久が原 料理教室 旅するKitchen

ロンドンのお料理教室 Cookery School at Little Portland Street

私が今まで行った、海外のお料理教室は、大きく二つに分けられます。
一つは、リゾート地に多い、観光客がメインのもの。こちらは、その土地のローカルな料理を、短期滞在している外国人に教えるというもので、市場の見学等が含まれることが多いです。
もう一つは、都市部に多い、地元の人主体だけれど、誰でも申し込めば行けるというもの。週末や夜のクラスが充実しているのは、お仕事帰りの人を見込んでいるからと思われます。こちらは、料理のジャンルは多岐にわたり、ローカル食のみならず、日本食やお寿司の作り方を教えるところも。

今回ロンドンで私の行ったところは、後者のタイプ。先生も、生徒もすべてイギリス人、地元の人々でした。うまく溶け込めるかなとちょっと緊張しましたが、とても楽しい経験となりました。
c0237291_13183962.jpg

cookeryschool at Little Portland Street
ロンドンの中心部、オックスフォードサーカスからすぐのところにある、お料理教室(学校)です。講座はたくさんありますが、単発のレッスンを日本からネットで予約しました。人気があり、空席待ちになっていたので、早く予約しておいて良かったです。
レッスンメニューは、さばのマリネ(エスカベッシュ)、フィッシュパイ、そしてチョコレートムース。ロンドンの、シーフードで有名なレストラン、J.SHEEKEYのシェフが出張して講義してくださるというもの。
まずはデモンストレーション、それから実習です。衛生上の理由で、実習の間の撮影はNG(撮影してもいいけれど、毎回カメラか携帯を触ったらその都度必ず手を洗いに行ってくださいということだったので、事実上不可能)でした。
c0237291_1318670.jpg

参加者は全部で20人くらい。4人ずつのグループに分かれました。私は、ロンドンの上品なマダムたち(たぶん、60代ふたりに40代ひとり)とご一緒したのですが、皆さん見かけよりもとても気さくで、日本から来たとか、旅行中に料理教室に行くのが楽しみとかいう話をするとすごく興味を持ってくれて、どこでお料理教室に行ったの?どうだった?などといろいろ聞いてくれて、話がはずみました。
いいわね~、私も今度旅行に行ったら行ってみたいわ。イタリアなんかでもあるみたいよね、私の友達が前に旅行した時に行ってたみたいなの、などとおしゃべり。
私も、おすすめのお店や、どこの美術館の特別展が良いか、とか、耳より情報をたくさん教えていただき、とっても助かりました。地元の方の情報は何よりありがたいです。
c0237291_13212113.jpg


生のいわしを下ろしたり、野菜を刻んだり、チョコレートを練ったり、と、思ったよりもたくさん作業があったのですが、そこはお料理好きの集団、連携プレイも難なく進み、あっというまにすべてが終わります。
様子を見に来てくれる先生も、”beautiful!"とおほめの言葉。まあ、お世辞でもほめられるとうれしいのでみんなで笑顔でうなずきあいました。


作業が終わり、盛り付けは助手の方々がすべてやってくださったので、セッティングされたテーブルに座って待ちます。これは、作業中に私の着ていたエプロン。
c0237291_1341597.jpg

ワインももちろん出ます(^^♪

c0237291_13225988.jpg

さばのマリネ。

c0237291_1327285.jpg

フィッシュパイ。焼きあがったところと、取り分けたところです。パイといっても、小麦粉でできた皮ではなくて、マッシュポテトです。中身はシーフードがたくさん。

そして、デザートのチョコレートムース
c0237291_1323227.jpg
この盛り付け(パティシェがやってくださってました)見てるとすごく簡単そうだけど、家でやるとうまくいかないのよね~と一同、小さな声で口を揃える。笑 こちらはかなりの劇甘!

お料理もまるでレストランに来たかのように美味しく楽しく、話もはずみ、あっというまにレッスン終了。4時間がとても早く感じられました。

c0237291_13421521.jpg

こちらが、レッスンのレシピ、そして、シェフの出版されたJ.SHEEKEYの本。サインもしていただけたので良い記念になりました。サインの上に、Happy Cookingと書いてあります。いい言葉(^^)
by traveling-cooking | 2015-03-13 13:42 | 海外のお料理教室 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://travelcook.exblog.jp/tb/23675388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!

Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
家族は夫、社会人と大学生の息子。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、東京都大田区の自宅でおもてなし教室をオープンしました。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区

カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
パリ
ロンドン
フィンランド
ハウスキーピング
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
「針しごと トイトイト...
Me ke aloha ...
パンとアイシングクッキー...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
最新のコメント
なんとYukikoさんは..
by traveling-cooking at 16:45
早速行って下さったんです..
by ゆきこ at 15:02
山の実さん、コメントあり..
by traveling-cooking at 13:50
パリでお会いした日のレッ..
by codswolds-ssr at 10:58
> 清成 弥生さま ブ..
by traveling-cooking at 14:58
はじめまして。 海外の..
by 清成 弥生 at 23:03
さすがゆきこさん!きっと..
by traveling-cooking at 13:55
パリのお花に魅せられて、..
by ゆきこ at 12:15
ありがとうございます♪都..
by tonton-cafe at 21:37
tontonmamaさん..
by traveling-cooking at 00:02
検索
タグ
最新の記事
パリレポート終了です
at 2017-06-26 17:01
パリのお料理教室 Cooki..
at 2017-06-21 16:11
パリのお料理教室 Cooki..
at 2017-06-20 09:52
ジヴェルニー モネの家 庭編
at 2017-06-18 00:56
ジヴェルニー モネの家
at 2017-06-16 00:45
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧