久が原 料理教室 旅するKitchen

カテゴリ:おうちごはん( 30 )

夏ごはん 鶏しいたけそうめん

ベトナムはきっと暑かったでしょ?と、聞かれるのですが、いえいえ、東京のほうがずっと暑いです。近年、東南アジアに夏に行くと、東京より涼しいと感じることが多いです。今や日本の夏の暑さは世界でもトップクラス!なのかもしれません(^^;
でも、早いもので8月もあと一週間ですね。暑さはまだ少し続くかもしれませんが、食べ物にも気を配って、スタミナを切らさずになんとか元気で秋を迎えたいと思います。

私は麺類が大好きで毎日でも飽きないくらいなのですが、やはり当然のことながら夏は冷たい麺が食べたくなります。お昼ごはんには、いろいろな冷たい麺を作るのですが、中でも大好きなのがそうめん。でも、そのままではちょっと栄養的にどうかな、ということで、鶏もも肉と干ししいたけがたっぷり入った、ボリュームもあってうまみも強い、おすすめのそうめんつゆをご紹介します。子どもの時から実家で食べていた、我が家の夏の定番、夫も息子たちも大好きなそうめんです。
c0237291_17512077.jpeg
水で戻した干ししいたけと鶏もも肉は薄切りにします。しいたけの戻し汁とかつおで取っただしに鶏もも肉としいたけを入れて煮立て、しょうゆ、みりん、酒と塩少々を入れて味付けをします。鶏肉に火がとおったらできあがり。少し冷やしてどうぞ。ねぎをたくさん入れていただきます。そうめんはゆでた後きりっと冷水でしめますが、つゆはあまりキンキンに冷やさない方が風味があって美味しいです。
写真ではちょっとよそゆきっぽく、麺もつゆも少ししか入っていませんが、もちろん、いつもたくさん食べすぎてしまいます。笑


by traveling-cooking | 2016-08-23 18:23 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)

ホームメイドストロベリージャム

春もそろそろ終盤、の季節に出回り始めるのが、甘みの少ない小粒のイチゴ。
甘い甘い冬のイチゴも大好物ですが、この時期に楽しみなのが、ストロベリージャムを手作りすること。買ってきたどんな高級なジャムよりも、フレッシュで美味しい、風味満点のジャムです。
イチゴは小粒のものを選んでそのままの形を残すのが私は好きですが、大きめのものを潰しながら煮てもOK。もちろん、お安くなっている見切り品で大丈夫です。きょうは2パックで400円でした。

洗ってへたを取ったイチゴの重さを測り、水気を拭き取ってから鍋に入れてイチゴの20〜25パーセント程度の砂糖をふりかけ、しばらく置きます。中火にかけ、沸騰したらレモンを絞って入れます。イチゴ2パックくらいに、大きなレモン半分くらい。コツがないくらい簡単なレシピです。それからは弱火でじっくりと煮て、お好みの濃さになったら出来上がりです。泡は徐々に消えてきますが、泡が多く出る時、そんなでもない時、様々です。気になったら取りましょう。ちょっと残っていても大丈夫。
c0237291_8435100.jpg

もう少し煮ると、つやつや、トロッとした、混じり気のないジャムが出来上がります。長期保存するなら砂糖の量を増やした方が良いし、ビンを殺菌するなどの手間も必要ですが、私はそれほど置かないので(食べちゃうので)甘みも少なめ、市販のものよりさらっとした食感にしています。

ふだん甘いジャムを食べない私もこれは別。そして、ジャムを作るとトーストが食べたくなるのですよね〜。こちらのパンは、大岡山ヒンメルの、”北国からの贈り物”という名前の、全粒粉のパンです。しっかりした粉の風味がジャムに負けずに美味しく、マスカルポーネチーズとジャムもなかなかのコンビネーションです。
c0237291_8522662.jpg

たくさん食べちゃったから、今日はたくさん動かなくては〜!
by traveling-cooking | 2016-04-28 09:15 | おうちごはん | Trackback | Comments(2)

夏野菜の揚げびたし oishii

本格的な夏がやってきましたね。
暑さに負けないように規則正しく過ごして、栄養もバランス良く、と心がけていますが、何よりも家族には、旬のものをたくさん食べてもらいたいと思います。
今は野菜の美味しい季節。夏の間に良く作るのが、新鮮な夏野菜をたっぷり使った揚げびたしです。
c0237291_14422182.jpg


なす、ピーマン、オクラ、パプリカ、ズッキーニあたりはだいたいいつも入る常連さん。(余談ですが、私はズッキーニの和風が大好きなので。)
歯ごたえのあるものも入れたかったので蓮根、そして太くてしっかりしたインゲンもいれてみました。今日は入れませんでしたが、ししとうやゴボウも美味しいです。
作り方は簡単。ただ素揚げにして、この季節、冷蔵庫に作り置きしている麺つゆに漬け込んだだけです。市販の麺つゆでも問題なく作れると思います。

冷たい方が美味しいので朝のうちに作りおき。日中出かける用事があっても、冷蔵庫に冷たい煮浸しがあると思うと夕飯も一からのスタートではないのがちょっと楽です。
きょうこれに加えるのは、スペアリブの塩麹グリル、トマトサラダ。冷奴も食べたいし、枝豆も茹でようかな。もちろん、ビールもワインも冷えています。笑

by traveling-cooking | 2015-07-23 15:00 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)

日曜日のお昼

確かまだ梅雨明けはしていないはずですが、ここ数日東京では夏らしいお天気が続いています。
北海道は猛暑日とか。高音注意報も出ていましたね。
異常気象もこう頻繁だと不安になることもありますね。ちゃんと雨が降って、日照時間もあまり極端にぶれず、農作物も順調に育つ夏でありますように、と思います。
夏ならではの美味しいものも、たくさん頂きたいものです。

週末は出かけることも多いのですが今日は久しぶりに家族でのんびり過ごしています。昨夜はちょっとヘビーな外食だったので、今日はちょっとあっさりめランチ。冷凍うどんに、具は冷蔵庫にあったもので間に合わせました。なんの変哲もないですが、涼しくて食べやすいお昼ごはんです。
c0237291_15411818.jpg


納豆、しらす、長芋のすりおろしをたっぷり載せた冷やしうどん(細麺です)に、ネギと揚げ玉を散らし、オーソドックスなしょうゆ味のつゆをかけて。温泉卵を載せるか迷いましたが、あっさりがいいと言われて今日はシンプルに。
そろそろ夏到来、ですね!
by traveling-cooking | 2015-07-12 16:16 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
旅するKitchenは、今年も美味しいものと素敵なおもてなしをテーマにフットワークを軽くして頑張ります。レッスン、そしてブログで皆様とお会いできるのを楽しみにしています。どうぞよろしくお願いいたします。

寒い元旦でしたね。東京も午後は雪がちらつきましたが、もっともっと寒く大雪になっている地方もあるとか。皆様くれぐれもお気をつけください。
お正月はやはりおせち。大晦日にばたばたして時間が足りなくなり、毎年かなり不安になるのですが、今回も無事、なんとか間に合いました。今年は七品作りました。
c0237291_18435384.jpg


私はおせちはお重には詰めないのが好きです。食べているうちに隙間ができて形が崩れるのと、隣同士のものが味移りするのが気になるのがその理由。一品ずつ、密閉容器に入れ冷蔵庫で保存し、食べるときにお皿に盛るというスタイルに長いこと落ち着いています。

c0237291_18355967.jpg
食べるときも、同じお皿だと気になってしまうので小さなお皿に一品ずつ。結果、まめ皿がたくさん並ぶことになってしまうのですけれどね。
今年も家族そろって新年を迎えられたことに感謝。何よりも健康な一年になりますように。
by traveling-cooking | 2015-01-01 19:07 | おうちごはん | Trackback | Comments(6)

残暑お見舞い申し上げます

まさに猛暑、の日々が続きますが、皆さま、お元気でお過ごしですか?
昨日は立秋。早くも、暦の上では秋が来ました。
お店に並ぶ秋物を見ても、あまり実感がわきませんが、今朝、
車を運転していて交差点で停車中、大きな赤とんぼがフロントグラスに止まりました。
思わずガラス越しにじっくり観察。
季節は確実に進んでいくんだなあと感じました。

残暑お見舞いといいつつ、涼しげな画像はない、今日のブログですが(^_^;)
朝、少しだけ涼しくなったかなあと思い、ひさしぶりにオーブンのおやつを作りました。
c0237291_123536.jpg


なんの変哲もない、ピーナッツバタークッキーです。
チャンクタイプのピーナッツバターは常備してあるので、
バターと半々で、いつでも思い立った時に作れます。素朴な家庭の味。
焼いてテーブルに出しておくと、あ、これ、焼いたの?と、皆がつまんで、
いつの間にかなくなっている、そんなクッキーです。

夏も、そして、暑さも後半戦。(と、信じたい。)
暑さに負けず、元気に行きましょう。
by traveling-cooking | 2014-08-08 12:11 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)

うち飲み夕ご飯

夏休みで赴任先から一時帰国中の、私と夫の学生時代からの友人ファミリーが遊びに来てくれました。
お互いの子どもたちも赤ちゃんの頃からの付き合い、半分親戚のような感覚です。この子どもたちがあっという間に成人し、食べるのはもちろん飲むようにもなったので、大人と若者たちの夕食&飲み会、という感じ。
私も皆とおしゃべりしたいので料理にかかりきりにはならずに済むものを考えました。猛暑の一日だったので、オーブン使用は断念。

メニューは、真夏なので涼しげなものと、スタミナのつくもの両方をバランス良く。
今回は、おしゃれなおもてなしというのではなく、若者に合わせてがっつりと肉類主体、でも、野菜もたくさん食べてね、というメッセージも込めて、
c0237291_21203180.jpg
きゅうりの甘酢ニンニク漬けとプチトマト(もともと黄色ね)のだし漬け。みんな少しずつつまむのでいつの間にかなくなっています。冷たいものを食べてもらいたいのでちょっとずつ出してその都度補充。
買ってきたものも利用。トルティーヤチップスとサルサソース、ミラノサラミとコッパサラミにチーズ(ブリーとミモレット)の盛り合わせ、ここまでがアペタイザー。

熱々のものもたべたくなってきたところで、揚げワンタン。
c0237291_21224445.jpg
作り置きのできるものの中に一品だけでも作りたてのものが入ると、メニューにもメリハリがついて楽しいのではと思います。これも、いっぺんに揚げないでアツアツを出しました。
そして写真はないけれど、3種類のレタスとサラダほうれん草、ルッコラを入れた、グリーンサラダでお口直し。ドレッシングにも大量の野菜が仕込んであります。

メインは2種類。圧力鍋で骨から肉が外れるくらいに煮込んだスペアリブ。溶けちゃっているけど、大きな玉ねぎ一個まるまるソースに入っています。
c0237291_21295599.jpg



そして、豚バラ肉とミックスビーンズのトマトシチュー。こちらにはたっぷりのバゲットをそえて。バゲットは、大岡山にあるヒンメルのものです。
c0237291_10373371.jpg

デザートは抹茶プリンとチェリー、そしてコーヒーを飲んでお開き。
ビールとワイン大量消費!パワー全開の若者たちは日本酒も飲んでいました。皆で食べて飲んでたくさんしゃべって笑って、最高に楽しいひと時。また、遊びに来てね!

ここまでは良かったのですが、なんと、カルパッチョにしようと買ってあったホタテのお刺身がすっかりその存在を忘れられ、チルドで眠っておりました(°_°) こういうの、よくあるんですよね私。反省(T_T)
by traveling-cooking | 2014-07-30 16:35 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)

スカーリアさんのアンチョビ

c0237291_10544292.jpg

キッチンに常備している、アンチョビの瓶です。
先月、レッスンでタプナードを作る際に出すと、毎回、
”こんな大きな瓶は見たことないです”
という声が上がっていたので、ちょっとご紹介。

アンチョビって、小さな瓶や缶に入ってくるのがほとんどだと思うのですが、
品質保持のために、油が目いっぱい入っているせいで、油が瓶の外に
漏れてきたりするのがプチストレス(笑)でしたが
この大瓶に出会ってそれが解消されました。
ビシッと閉まるので、油漏れなし。
そして、整然とパックされたイワシの美しいこと!
どうやって詰めているんだろうと想像する暇なワタシ。

スカーリアさんのアンチョビ、550g入り。
相当もちそうです。お値段はご参考までに2500円前後。
Amazonでも、楽天でも入手可能です。
塩分も他のものより控えめで、お塩を食べているような感じがないのも
うれしいです。

アンチョビは、ピザやパスタはもちろん、そのままでも美味しいですが、
いろいろに使えます。
まずはドレッシング。生野菜の消費確実アップ。
そしてトマトとの相性も抜群。
冷蔵庫にトマトが一個余って、使ってしまいたいな、って思った時などは
ざくざく包丁で切って、アンチョビやスパイスと一緒に炒め煮して
クイックトマトソースに。お肉に添えたり、そのままバゲットにつけて
食べたりもしています。手軽で、一人の夕食にはピッタリ。

何しろたくさんあるので、笑
研究して、美味しい食べ方を見つけていきたいです。
by traveling-cooking | 2014-01-17 10:57 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)

七草粥

新しい年になって、早くも一週間。
街も本格的に始動しはじめました。

今朝は七草粥を作りました。
家族の健康を祈りつつ、
そして、ちょっと、いえ、だいぶ食べ過ぎだったお正月に
オーバーワークだった胃腸を休ませるために。笑
c0237291_8124215.jpg
普通のお粥に美味しいお塩や梅干しを入れるのも捨てがたいのですが、きょうはちょっと迷ったあと、あんかけにすることにしました。
きょうの東京はまた一段と冷え込んだのですが、じゅうぶんに身体も温まったところで
いい一日のスタートです。

今年も健康で、美味しいものがたくさん食べられる、
良い一年となりますように!
by traveling-cooking | 2014-01-07 08:55 | おうちごはん | Trackback | Comments(1)

あけましておめでとうございます

旧年中は皆さまに大変お世話になりました。
ブログをご覧くださった方々、レッスンにいらしてくださった方々、
そして、温かい応援をいただいた方々。
食べることを通じて、たくさんの方々とお付き合いさせていただけるのは
ほんとうにうれしいことです。
今年も、フットワークをできるだけ軽くして、旅と美味しいものを
探求していきたいと思っています。どうぞよろしくお願い致します。

きょうは元旦。
12月30日午前中に買い出しに出かけ、おせちを作るのが年中行事です。
昆布巻き、筑前煮、松前漬け、栗きんとん、黒豆あたりは毎年欠かさず作ります。
c0237291_17511731.jpg

重箱に詰めていた時もあったのですが、味移りが気になるので、この頃は
それぞれ密閉容器に入れて保存し食べるときにその都度大皿に盛り、
各自小さ目のお皿に取り分けています。
昆布巻きも筑前煮も大きなお鍋一杯に作っていますが、食欲旺盛な夫と息子たちのおかげで
毎年きれいになくなります。

お雑煮は、実家の両親の出身地の味、博多雑煮。
やきあご(飛び魚)でだしを取り、メインの具はぶり。写真を撮り忘れてしまいましたが(^_^;)

黒豆は、金箔でちょっとおめかし。
ショットグラスに入れると、食べやすいかな?
c0237291_18485513.jpg


皆さま、美味しいお正月をお過ごしください。
c0237291_18205082.jpg

by traveling-cooking | 2014-01-01 19:23 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!

Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
家族は夫、社会人と大学生の息子。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、東京都大田区の自宅でおもてなし教室をオープンしました。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
パリ
ロンドン
フィンランド
ハウスキーピング
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
「針しごと トイトイト...
Me ke aloha ...
パンとアイシングクッキー...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
最新のコメント
山の実さん、ありがとうご..
by traveling-cooking at 08:26
Hirokoさん!おめで..
by codswolds-ssr at 23:00
Madokaさん、うれし..
by traveling-cooking at 20:40
Hirokoさん、おめで..
by madomado86 at 20:27
rumiさん、早速ありが..
by traveling-cooking at 14:14
こんにちは。入選おめでと..
by rumi at 12:15
rumiさん、お元気そう..
by traveling-cooking at 15:00
ご無沙汰しています。 ..
by rumi at 12:30
なんとYukikoさんは..
by traveling-cooking at 16:45
早速行って下さったんです..
by ゆきこ at 15:02
検索
タグ
最新の記事
プチトマトとナス
at 2017-07-20 14:30
テーブルレシピコーディネート..
at 2017-07-15 12:42
テーブルレシピコーディネート..
at 2017-07-11 09:53
7月7日、HPを開設しました
at 2017-07-07 16:37
テーブルレシピコーディネート..
at 2017-07-04 17:08
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧