久が原 料理教室 旅するKitchen

カテゴリ:海外のお料理教室体験記( 33 )

シンガポールのお料理教室3

お料理ができあがると、試食タイムです。
といっても、作るそばから先生がどんどん試食させてくださっていたのですけれど。。
c0237291_18441022.jpg


余談ですが、
気さくな先生が、春巻きのはじのところを切りおとし、
”ここがいちばん美味しいのよね” とご自分の口に入れるのを見て、
日本でも、太巻きのはじっこは美味しいなあと思いだした私でした。 笑
どこでも、こういう感覚って同じですねえ。

テーブルがセッティングされていて、皆ビュッフェスタイルで
今日の美味しいお料理をいただきました。

全員、初対面でしたが、お互いの旅の話やシンガポールの話であっという間に
楽しい時間がすぎていきました。
c0237291_1840714.jpg
こちらが、当日いただいたレシピです。
by traveling-cooking | 2013-11-01 18:44 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(0)

シンガポールのお料理教室2

シンガポール料理のクラス、メニューは

野菜の生春巻、揚げ春巻
ビーフン
青梗菜ガーリックソース
チキンの唐辛子炒め
カニのブラックペッパーソース
(同じソースで牛肉バージョンも)

デザートは、ブラックライスのプディングでした。

実習はなく、すべてデモンストレーションですが
目の前で先生と助手が見せてくれるので、
わかりやすかったです。
手元をアップで見せるカメラもセッティングされており、
スクリーンでも細かいところが確認できます
c0237291_17495257.jpg


先生はインド系シンガポール人の50歳位の女性シェフ、
クックブックも出版されている、こちらでは有名な方のようでした。
見事に次々と料理が出来上がっていきます。
助手は20代の中国系シンガポール人の男性。
c0237291_12543716.jpg

助手君は先生に、
あれは切った?これは茹でた?
さっきのは出来てる?あとどのくらい?などと、
ビシバシと指導されてました^^;
頑張れ未来の巨匠!

シンガポールは、家で食事を作らない人が多く、
三食外食、なんていう家族も珍しくないそうです。
(これは、タイも同じことなんですが)
フードコートや屋台の食事ばかりでは身体に悪いし、
皆、家でちゃんとお料理をするようになって欲しいのよね、と先生。
お料理好きな参加者の私たち、皆で、うんうん、と
頷いたのでした。
by traveling-cooking | 2013-10-25 14:52 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(0)

シンガポールのお料理教室 1

シンガポールでは、ずいぶん前から楽しみにしていたお料理教室に
行ってきました。

Coriander Leaf (コリアンダーリーフ)
c0237291_11132776.jpg

こちらは、クラークキーという場所にあるレストランなのですが、
週に4回、午前中はお料理教室が開かれています。

シンガポール料理の、きちんとしたレシピが知りたいと思い
Singapore Classics というクラスに申し込みました。
最低催行人数というのがあるようで、クラスが開かれるか
ぎりぎりの状態が長く続き、結局催行決定は2日前でした(^_^;)
でも、メールで詳しく状況を説明してくれて、何度も連絡を
いただくなど、とても良心的なスクールだと思います。

朝10時からのクラス、今回の参加者は、
ハンガリー人のカップル(現在日本在住)
アメリカ人、イスラエル人、ギリシャ人(いずれも女性、ご主人が
シンガポールに駐在中の駐妻)
フィリピン人のメイドさん(アメリカ人家庭で働いているが、お料理を
習ってきなさいと送り込まれたそうです)
そして私、の7人でした。

もちろん全員初対面なのですが、皆さんとてもフレンドリー。
和気藹々とした雰囲気の中、スタートしました。


続きます。。
by traveling-cooking | 2013-10-24 11:16 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(0)

中国茶レッスン in 香港

再び香港に来ています。
(むし暑いです。30度以上あります。さすが亜熱帯。)

昨日は前からトライしたかった、中国茶のお教室に参加。
c0237291_21313226.jpg

初心者向けに、一から説明していただきました。
ジャスミン茶、鉄観音、プーアール茶、
という区分の中にも数えきれないくらいの種類があること、
緑茶と違うのは、何煎も楽しめること、
でも一煎目は飲まずに捨てること、
などなど、新発見の連続です。

詳しく説明してくださりつつ、流れるように美しい手さばきで
お茶を淹れてくださる先生。
思わずその手元に見とれてしまいます。
何事も、極めている方は素晴らしいなあと再認識です。
c0237291_2255478.jpg

ずらりと並んだ茶器の数々も素敵。
コレクションして、気分で楽しんだりもするのでしょうね。

レッスン後、先生に選んでいただき、幾つかお勧めのお茶を買い求めましたが
果たして美味しく淹れられるでしょうか。
家に戻ったら、いただいたプリントを見ながら復習しなくては。
by traveling-cooking | 2013-05-17 07:29 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(0)

香港クッキングレッスン その6

デザートも一品、習ってきました。

白玉のようなお団子を、しょうが風味の温かい甘いシロップに入れて
食べるものなのですが、
ひとつ驚いたのが、お団子の中身がチョコレートなこと!

先生曰く、
”私の生徒は、ほとんどアメリカ人かヨーロッパ人なのよ。
だから、あんこが食べられない人が多いのよね、
それで、どうしようかと思って、思いつきでチョコレートにしてみたら
けっこういけるし好評だったので、それ以来、これを作るようになったの。
美味しいでしょ??”

おそるおそる食べてみたら、とても美味しかったです。
先生の発想の柔軟性に、脱帽でした。
お料理って、こうしてはいけないとか、こうでなくてはいけないって思うより、
これでもOKとか、これを使っても大丈夫、って考えていくのがとっても楽しい。
c0237291_1722733.jpg


先生、とても楽しい香港の一日を、ありがとうございました。また、習いに行きます。
by traveling-cooking | 2013-04-03 07:53 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(5)

香港クッキングレッスンその5

きょうのメインは、私のリクエストした、豆鼓を使った貝の炒め物。
そのほか2品でした。

豆鼓炒めや豆鼓蒸し、大好きなのですが、今までなんとなく
使い方がはっきりわからず、香港で買ってきた合わせ調味料のような
豆鼓醤(ビン詰)を使っていました。
今回は正しい使い方を教わってきたので、めでたく 笑 貝に限らず豆鼓を使った
炒めものが作れるようになりました(^^)
いろいろ、研究します。

豆鼓はこんなふうに、パラパラの状態で、袋に入って売られています。
c0237291_16362113.jpg

とても塩気が強いので、お湯で塩分を抜き、ふやかして使います。
写真左下が、豆鼓と唐辛子、そしてガーリックを混ぜたもの。
c0237291_16382789.jpg

あっという間に
c0237291_16394751.jpg

c0237291_16423765.jpg


貝の豆鼓炒め完成です。
by traveling-cooking | 2013-04-01 16:28 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(0)

街市 香港クッキングレッスンその4

街市の中には、こんな、パン屋さんも。
c0237291_2330472.jpg

パンを焼く天板そのままがショーケースに。
なんだか、懐かしい。

こちらは、自家製の乾麺を売るお店。
c0237291_017311.jpg

先生が取り出している、こちらはきび砂糖。
c0237291_0191662.jpg

香港の中心部には、大規模チェーンスーパーや、
東京で言えば明治屋や紀伊国屋みたいな高級店も
数多くあります。
(香港には欧米系の在住者が多いので、アメリカやヨーロッパの食材等は
日本以上に充実している印象があります)
でも、地元の人たちの日々の暮らしを支えているのは
こんなお店なんですねきっと。

さてお買いものも終わり、バスに乗って先生のお宅へ。
c0237291_0253937.jpg

by traveling-cooking | 2013-03-26 00:28 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(2)

街市の食材 香港クッキングレッスンその3

街市では、新鮮な肉類、魚介類、野菜や果物が所狭しと
並べられています。
c0237291_2331475.jpg


鮮魚店。真ん中に写っているのは、自家製のすり身です。
c0237291_23331285.jpg


私はこういう、生のお肉がぶら下がっている光景、好きなんですけど
変わってるかなあ。
c0237291_23345220.jpg

こちらは、鶏。日本で丸鶏を買っても、頭の部分はありませんが、こちらはしっかりついています。写真右下を注目です!
c0237291_23363464.jpg


そして、肉類を加工したソーセージや燻製を売るところも。こんな美味しそうなのがすぐ
手に入ったら、しょっちゅう買ってしまいそう。
c0237291_23404294.jpg

c0237291_23394546.jpg


ちょっとびっくりなロースト 笑
c0237291_802711.jpg



まるでワンダーランドのように、楽しい街市の食材です。
なかなか終わらない香港シリーズ、まだ続きます(^_^;)
by traveling-cooking | 2013-03-20 23:49 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(2)

街市 香港クッキングレッスンその2 

待ち合わせ後、先生のお宅に伺う前に
一緒に市場に行って使う材料のお買い物をしました。
スーパーではなく、街市と呼ばれる、市場です。
香港には、この街市がいくつかあります。

香港に来るたび、中心街にある街市は覗いていたのですが、
広東語しか通じないし、なんとなく雰囲気を楽しむ、くらいで
いつも終わっていました。
なので、今回は、チャンスとばかり、歩きながらも先生に
これは何ですか?どうやって食べるんですか?
なんていう、聞きたかった質問をたくさんできて充実度満点でした。
今回行った街市は、住宅街の中にあるので、私が今まで行った
ところとはちょっと雰囲気も違いました。観光客も皆無。

この街市、英語ではwet marketと言われています。
どうして、wetなのかというと、売られているものの鮮度を保つために
たくさん水を使うので、床がいつも濡れているからとか。
c0237291_10184164.jpg
なるほど、wetです。

先生のお宅から歩いてすぐのこのwet marketは、
ほとんど地元の人ばかり。
c0237291_10495956.jpg

先生自身も、スーパーに行くこともあるものの、日々の生鮮食料品は、ほとんどここで調達しているそうです。
c0237291_1141393.jpg


またまた、続きます...
by traveling-cooking | 2013-03-15 11:17 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(2)

香港クッキングレッスン その1

香港では、クッキングレッスンにも行ってきました。

今回は、個人のお宅でレッスン。
Home's cooking school & wet market tour
香港の中心街から20分くらい地下鉄に乗ったところの駅で待ち合わせ。
余談ですが、香港は地下鉄網が発達しています。
駅のホームでパチリ。
あ、パチリ、って、もしかして死語でしょうか?? (^_^;)
c0237291_0325763.jpg

日本とあんまり変わらない感じですよね。
スイカやパスモのような、Octopus Cardというものがあり、
料金も安いので、利用しやすいです。

先生のお宅は、初めて行く場所(完全に住宅街)なので、ちょっとドキドキ。
(事前にメールでやりとりしていて、詳しく説明はしていただいていたのですが)
でも約束の時間に、笑顔で現れた先生と挨拶して、不安はなくなりました。

先生は、香港生まれの香港育ち。中国語(広東語)はもちろん、英語もOK.
グループレッスンのはずでしたが、たまたまこの日は私一人で、プライベートレッスンに。
ラッキー♪

海外のレッスンでは、クッキングスクールとか、レストランの中とかはずいぶん行きましたが
個人のお宅というのは初めて。とても楽しみにしていました。
駅から歩いて5分くらいのマンションの一室でしたが、
まあ、住宅街のマンションがこんなに密集しているとは。
c0237291_023414.jpg

先生のお宅は、この一番奥のマンションでした。

次回に続きます....
by traveling-cooking | 2013-03-12 00:16 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(8)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!


Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
家族は夫、社会人と大学生の息子。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、東京都大田区の自宅でおもてなし教室をオープンしました。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
パリ
ロンドン
フィンランド
ハウスキーピング
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
サンフランシスコ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
あかね雲キレイ♪
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
「針しごと トイトイト...
Me ke aloha ...
launa パンとお菓子...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
暮らしも心も整える
最新のコメント
Hirokoさん、こんに..
by tonton-cafe at 16:12
山の実さん、コメントあり..
by traveling-cooking at 14:51
以前TVで拝見して、憧れ..
by codswolds-ssr at 07:45
山の実さん、うれしいコメ..
by traveling-cooking at 10:00
”大人のハロウィンパーテ..
by codswolds-ssr at 20:44
こちらこそ、楽しいひと時..
by traveling-cooking at 22:29
HIROKOさん、先日は..
by tonton-cafe at 18:17
トントンままさん、うれし..
by traveling-cooking at 10:43
こんにちは♡ 今回のレ..
by tonton-cafe at 15:16
山の実さんこんにちは。 ..
by traveling-cooking at 11:52
検索
タグ
最新の記事
クリスマススワッグのワークシ..
at 2017-12-14 09:13
サンフランシスコの友人宅にて
at 2017-12-04 12:49
サンフランシスコのお料理教室..
at 2017-11-24 01:16
クリスマスレッスンについて
at 2017-11-22 07:10
一足早いクリスマスプレゼント
at 2017-11-20 16:42
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧