久が原 料理教室 旅するKitchen

カテゴリ:日々のこと( 37 )

お正月も終わりましたね


街はすこしずつ、平常にもどりつつありますね。お休みも楽しいけれど、普段の生活に戻るのも良いものです。普段の生活があってこそ、お休みが楽しいのかな、とも思います。閉まっていたお店もきょうあたりから開きはじめ、人も戻ってきた感じがあり、少しほっとします。東京は暖かいお正月でしたがこれから寒さがやってくるそうで、どうやら本格的な冬はこれから。

年末年始、我が家は、二人の息子たち(29歳と22歳)が久々に帰省していましたが昨日それぞれの場所に戻って行き、夫との二人暮しがまた始まりました。お正月は久々に4人分の食事を作りましたが、量の多さにびっくり。大の大人が4人もいれば当然ですね。大いに食べ、飲み、たくさんおしゃべりもした楽しい時間でした。

今年作ったおせちはこの6品。

c0237291_21274084.jpeg
買ってくればラクかしらと思ったりもしますが、やはり年末になるとなんとなく作ってしまいます。もう30年超の習慣、海外に住んでいたときも、手に入るもので、できる範囲で休まずに作っていました。今年も3が日でほぼ完食、現在残っているのは黒豆と金柑の甘露煮のみ。
おせちやお雑煮の他にはローストビーフや豚の角煮、サラダのドレッシングやデザート等いろいろ作り置きし、例年通りお料理三昧な年末年始でした。お料理が好きでよかったと、こういう時にはちょっと思います。
おせちは文明の利器(圧力鍋とフードプロセッサー)を使うので、ものによってはけっこうカンタン。黒豆なんてあっけないくらいのお手軽さなんです。でも、買ってきたものより数段美味しいんですよ。いつかレッスンで作り方をご紹介したいという気持ちはあるのですが、12月はいつもクリスマスレッスンもあるし、年末は皆さまお忙しいし、と思うとなかなか実現に踏み切れません。課題のひとつです。

今年の目標、いろいろあるのですが、レッスンの充実が最優先。楽しいレッスンをアウトプットとすると、たくさんインプットもしなくてはと思うので、学びも充実させていきたいと考えています。
各シーズン、年に4回開催していたシーズンレッスンのほかに、以前からご要望いただいていた過去メニューのリクエストレッスンも考えています。また決まり次第ご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。

by traveling-cooking | 2017-01-04 21:39 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

テーベッカライ

滅多に甘いものは食べない私、スイーツ情報にはうといのですが、こちらは時々、到来物でいただく大好きなお菓子です。
赤坂のツッカベッカライカヤヌマの、テーベッカライ。クッキーです。
c0237291_08291089.jpeg
包装も素敵でしょ。
よく見ると、シールは双頭の鷲。オーストリアの国章、あの、ハプスブルク家の紋章です。華美なところのない、シンプルで上品な包装も大好き。

包みを開けると、整然と並んだクッキー。こちらに限らず、こういうびっしり系詰め合わせのお菓子で中に間仕切りもないものって、開けたときに感動しますよね。私だけ?崩すのがもったいない、と思いながら隙間からクッキーを取り出すのでした…
c0237291_08373930.jpeg

どれも小さめサイズのクッキーは三種類。バニラ、チョコレート、そしてシナモン。どれも、上質な材料を使っているのがよくわかる、美味しいけれどしつこくない味わいです。甲乙つけがたい美味しさですが、一番好きなのはシンプルなバニラクッキー。アーモンドプードルの風味が効いていて、一枚だけにしようと思ってもついつい手が伸びてしまう、危険度、極めて高し、です。



by traveling-cooking | 2016-08-29 08:30 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

夏の香り

c0237291_16325416.jpg

南国の果物、パッションフルーツ。こちらは美味しい果物がたくさん採れる、鹿児島県徳之島産のものです。仲良しのSさんからのうれしいプレゼントです。
この頃、東京でも少しずつ見かけるようになってきましたが、まだまだ珍しいですよね。
最初は右のようにつるつるですが、左のように表面がでこぼこしてしわがよってきたら、中が熟れてきたサインです。

でこぼこしてくるのを待ちつつ、室内に置いておくと、甘い香りがしてくるのですが、それが日を追うごとに少しずつ強くなってくるのがわかります。
c0237291_16331170.jpg

二つに割ってみると、中にはプチプチした種と、そのまわりに黄色いゼリー状の果肉があります。果肉には果汁がたくさん含まれていてとてもジューシー。スプーンですくってそのままいただきます。ヨーグルトにかけても色がとても綺麗なのですが、味わうにはやはりストレートが一番。トロピカルな香りが、夏を実感させてくれます。酸味もさわやかです。
栄養的にも、抗酸化ビタミンのβカロテン、葉酸やナイアシンが多く、免疫力アップ、貧血予防などうれしい効果もたくさんなフルーツです。

これからの酷暑を思うと少し心配になったりもしますが、美味しい食べ物もたくさんあるし、暑さに負けないで元気に過ごしたいな、と、パッションフルーツを味わいつつ思うのでした。
明日から7月。今年も早くも後半に入りますね。頑張っていきましょう。
by traveling-cooking | 2016-06-30 16:49 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ドロナワバジル

今夏のレッスン、ベジタブルスタイルテーブルではたくさんのお野菜を使います。これから夏に向かって、新鮮な緑黄色野菜が美味しくなる季節ですよね。
私は旅が多いこともあり、自宅のマンションのベランダで本格的な植物を育てるのはなかなかハードルが高いのですが、ハーブ類は気軽に育てられてあまり難しいケアは必要としないので、夏の間くらいはと思い、毎年春になると苗を買ってきて栽培しています。
c0237291_936595.jpg

今回のレッスンでたくさん使うバジル。せっかくベランダで育てているんだから買ってくるのはちょっと悔しいかな、と思い、2週間前に思い立って苗を増量しました。かなりドロナワでしたが、梅雨だけれど暑い日も多く、日照時間も十分だったようでおかげさまですくすく育っています。夏レッスン用バジルはスタンバイOKです。笑

余談です。
もう何年も前のことですが、ベランダのバジルに水をやろうとしたら、青虫を発見!
あ、取らなくちゃ!と思ったところにちょうど電話が鳴り、こみいった話をしているうちに虫のことはすっかり忘れていました。
数時間後、虫がいたんだった!と思い出し、急いでベランダに出た私が発見したのは、なんとすっかり丸裸になったバジルの茎、でした。無農薬のフレッシュなバジルの葉、さぞかし美味しかったんだろうな、とあきらめるしかなかったのでした...
ベランダガーデナーの皆さま、バジルの虫には気をつけましょう!
by traveling-cooking | 2016-06-15 09:54 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ハンドルカバー from ソウル

スーツケースのハンドル(持ち手)に付ける、ハンドルカバーをいただきました。仲良しのお友達からのソウル旅行のお土産です。
c0237291_1656586.jpg

丈夫なナイロン地で出来ていて広げるとほぼ正方形ですが、マジックテープが付いていて、ハンドルにフィットするように取り付けることができます。旅先の荷物は人と似ているものが多いので、取り違え防止にこれを付けていると自分のものがすぐわかってとても便利です。

作っているお店がソウルにあるそうで、もともとはエアラインのクルー(乗務員)の方々が利用して広まったとのこと。エアラインのロゴと、CREWという文字が入ったものが始まりだったのかな、と想像しています。このお友達のお嬢さんはエアラインクルー、CAさんです。さすがの情報源、とてもうれしいお土産です。クルー情報は今も貴重、感謝です。

c0237291_16572057.jpg
お店に行きオーダーすると、名前を刺繍で入れてくださるようで、まさに自分だけのもの。ワンポイントのマークも、糸の色も選べるようです。こちらの写真はネームタグの見本のようです。バリエーションは無限、まさに壮観ですね。

こういうお土産をいただくと、もの自体もうれしいけれど、旅先で自分のことを思い出してくれたというそのお気持ちに心が温かくなります。
これからの旅、毎回このハンドルカバーにお伴してもらおうと思っています。

余談ですが...
by traveling-cooking | 2016-05-25 17:10 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

アンソニー

カナダからやって来たアンソニーは、我が家での半月のステイを終えて元気に関西方面に向かいました。渋谷のスクランブル交差点の人混みに驚き、焼き鳥屋さんで砂肝や皮に舌鼓を打ち、回転寿しでは興奮して動画を撮り、初めて見た海では不意に襲ってきた波でびしょびしょになる、など、初めてづくしだったようですがとても楽しそうでした。
c0237291_10222149.jpg

我が家の息子たちはもう大きくなってしまって同居していないので、私も夫も子どもがいる生活は久しぶりでしたが、楽しかったです。食事作りも、たくさん食べてくれる人がいると楽しいですよね。Hirokoはイタリアのマンマ的だね、と言われたので、どういうこと?と聞いたら、食べなさい食べなさい、と大量にご飯を作るところと言われました(^^;;
c0237291_1017994.jpg

別れる直前に彼がプレゼントしてくれたこの絵。一緒に行った富士山をスケッチし、東急ハンズで買ってきた額で額装してくれました。知らない間に内緒で作ってくれていたサプライズプレゼント、本当に嬉しかったです。これから日本語を本気で勉強するそうで、今から再会が楽しみです。
by traveling-cooking | 2016-05-17 10:27 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)

日本語は大変

我が家に滞在中のカナダ人のアンソニーは、英語とフランス語は喋れますが日本語の学習経験はありません。
でも、せっかく日本にいるんだから、と精力的にものすごいスピードで新しい言葉を覚えています。さすが若者は違うな、と感心。おはようおやすみ等の挨拶から始まりましたが、来日6日目にして、バスの中でお年寄りに席を譲りながら『どうぞ』と言っているのにはこちらもびっくり。
そして、ボキャブラリーを増やすために、
これは日本語でなんていうの?あれは?と、すごくたくさん質問してきます。

彼は日本のパンが好きで、一昨日、あんぱんに生クリームが入っているの菓子パンを食べてとても感動していました。そして、"bakery ベーカリーは日本語ではなんていうの?"と聞かれた時のこと。

私 : パン屋さん、かな? パン屋、とも言うけど。
アンソニー : さん、って、人の名前のあとにつけるんじゃなかったっけ?ひろこさん、とか。
私: そうだね、でも、そういえば、お肉屋さんとか八百屋さんとか、だいたい、さんをつけるかも。
ア: どうして店にさんをつけるの?全部の店?スーパーマーケットさんとか?
私:うーんスーパーにはつけないねえ。デパートにもつけない。
ア: そのお店に敬意を表して、さんをつけるの?
私: うーんそうかもしれないけど、そうでもないかも…この街にはたくさん八百屋さんがあるね、という時は特定の八百屋さんについて話してるわけじゃないからねえ。でどちらかというと女性の方がつけるかなあ。
夫:でも、男性も、車屋さんとかは言うねえ。だから女性だけとは限らないかな。
ア:お店だけ?職業にはつける?
夫:うん、つけるよ。お医者さんとか、大工さんとか、運転手さんとか。でも全ての職業じゃないかも。つけるのとつけないのがあるかなあ。
ア: それには決まりがあるの?
私:どうなんだろうね、ごめん、はっきりわからないけど…

といった感じ。言われてみればこれってどうしてなんだろう、ということが生活の中にたくさんあることに気づきます。 答えられない質問もどんどん増えてきました^^;

というわけで、日本語は大変だなと日本人ながら思う今日この頃でありました。
でも、違った視点で日本を見られるのは楽しいです。いろいろな見かたがあることに気づくのはおもしろいですよね。
あ、そういえば、アンソニーの大好きな言葉は、
『ときどき』
別に意味がどうとかじゃなく、響きが好きなんだそうです。絶対忘れないそうです。これも面白いでしょ。
c0237291_2203189.jpg
こちらはカナダで買ったという彼の愛読書、簡単な日本語の単語やフレーズが載っている本です。熱心に眺めながら勉強しています。
by traveling-cooking | 2016-05-10 22:17 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

GWのお客さま

GWも終盤ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
東京はまずまずのお天気に恵まれ、連日お出かけ日和でした。

私は遠出はせずに近場で過ごしました。次男の友人の大学生、アンソニーがカナダからやって来てしばらく我が家に滞在しているので一緒に過ごしています。あいにく次男は不在なので、私と夫とで渋谷や銀座、江戸東京博物館や東京ドームなどなど彼の気に入りそうなところに案内したりして(というより一緒に遊んでいる雰囲気?)出歩いています。
c0237291_21184258.jpg

彼はカナダから出るのが生まれて初めてということで、とにかく何を見ても驚くことばかり。
こんなに道が狭いのに車がすれ違っている!そして皆運転が上手!
走っている車もトラックも、ピカピカで綺麗!
軽トラックが小さい、そしてカッコいい!
人が多い!犬も多い!(そしてかわいい犬が多い!)
などなど、彼の感想を聞いているとこちらも面白いです。
c0237291_21293162.jpg

食べ物は、なんでも食べられるということなのでごく普通に一緒に食事をしています。納豆ともずくととろろ以外は今の所大丈夫で、白菜のお漬物も美味しいと言って食べています。
昨夜はハンバーグを作って、ハンバーガーに入っているお肉(パティ)と形は似ているけど別物でしょ、と言ったら大きくうなずいていました。日本には、海外から入ってきて進化した食べ物がたくさんあるんだよ。カレーもラーメン、餃子も今や日本食なのよ、という話でも盛り上がります。ちなみにカナダには日本のラーメン屋さんも進出しているし、袋入りの乾麵も手に入るので彼も時々作って食べるそうです。

日本のパンも絶品(これは海外から友人が来ると良く聞く感想ですが)だそうでパン屋さんでも楽しそうに惣菜パンを選んでいます。スーパーに買い物に行くにも一緒ですが、日本のキュウリは小さい!でも人参は大きい!などと新たな発見と質問の連続です。レンコンを見たのは初めてだったみたいです。
c0237291_21202265.jpg

昨日はこどもの日だったので、こんな和菓子を買いました。
そしてこれを食べた彼が作ったのがこちら。
c0237291_21282748.jpg

そう、驚くなかれ、彼の特技は折り紙なのです。これは、鯉。

まだしばらく一緒に過ごすので、いろいろな日本を見ていって欲しいなと思います。
by traveling-cooking | 2016-05-06 21:38 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

エール

今日は都内では入学式のところが多かったようです。新一年生の真新しいランドセルや、中高生のピカピカの制服姿、たくさん見かけました。
街に出ると、新入社員らしき若者もそこかしこに。不思議なことに、一目で新社会人とわかる初々しさです。大昔になってしまった自分の新社会人時代をなつかしく思い出すのも、この時期、毎年のことです。
フレッシュな若者たちに、”頑張ってね、きっと、これから大変なこともあるだろうけれど、いろいろな経験をして人生、楽しんでね”と、心の中でひそかにエールを送っています。
c0237291_17514910.jpg
咲きそろった桜もきれいで見事ですが、幹から飛び出しているこんな数輪のつぼみも目にとまります。目立たないけれどこれも頑張っている、立派な桜。
c0237291_17202853.jpg

こちらは、伊豆の山に元気に育っていた、つくしです。
小さいけれど、一生懸命上に向かって伸びている姿に、フレッシュな命の力強さを感じて心が温かくなります。

私は学生ではないけれど、今年の春は一度だけ。なんとなく過ごしてしまわず、できるだけ新しい気持ちで日々を送っていきたいな、と思っています。
by traveling-cooking | 2016-04-06 18:01 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

今年もよろしくお願いいたします

c0237291_23203354.jpg

あっという間に三が日も終わってしまいました。年末年始の過ぎていくスピードも年々早くなっていくように思うのは年齢のせいでしょうか?
今年はお天気も良く、東京地方は穏やかなお正月でした。暖かい日も多く、全体にのんびりとした雰囲気が街に漂っていたように感じられました。

日の並びのせいで、実際のお休みの日は少なかった方が多かったのではないかと思います。我が家も年末年始は家族や友人たちと飲んだり食べたり毎日ワイワイと楽しく賑やかでしたが、あっという間に終わったね、と言いつつ、帰省していた息子たちもそれぞれ帰って行き、いつもの日常がスタートしました。ちょっと、胃腸も休めないと…笑

旅するKitchenも、おかげさまで三年目に入りました。これからもできる限りフットワークを軽く、美味しいもの、ワクワクするものを探してレッスンやブログでフィードバックしていきたいと思います。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。
c0237291_239596.jpg
1月3日早朝 精進湖畔にて
by traveling-cooking | 2016-01-04 23:28 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!

Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
家族は夫、社会人と大学生の息子。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、東京都大田区の自宅でおもてなし教室をオープンしました。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
フィンランド
ロンドン
ハウスキーピング
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
針しごと トイトイトイ
Me ke aloha ...
パンとアイシングクッキー...
土浦・つくば の パン教...
最新のコメント
山の実さん、コメントあり..
by traveling-cooking at 23:59
7年前、息子の後期入試後..
by codswolds-ssr at 14:16
TNさま、お問い合わせあ..
by traveling-cooking at 00:04
突然のコメント失礼します..
by T.N at 11:55
ゆきさん、コメントありが..
by traveling-cooking at 00:21
遅ればせながら、あけまし..
by atelier-yuki at 21:21
紹介してくれて光栄です(..
by Naomi at 10:21
まどかさんがご欠席で寂し..
by traveling-cooking at 20:55
こんにちは。新年会は参加..
by madomado86 at 14:16
山の実さん、そうなんです..
by traveling-cooking at 10:22
検索
タグ
最新の記事
春のレッスン お料理編
at 2017-03-26 13:46
春のレッスン・テーブルコーデ..
at 2017-03-24 18:25
レッスンの食材
at 2017-03-19 11:50
弾丸香港トリップ
at 2017-03-12 22:53
春のレッスンはじまりました
at 2017-03-02 11:37
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧