久が原 料理教室 旅するKitchen

<   2016年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

桜色ブーケボールのワークショップ テーブルレシピ

3月も残りわずか 、お花見シーズンですね。
そんな季節をちょっと先取りした、テーブルレシピの、桜色ブーケボールのワークショップに今月中旬に伺いました。
テーブルレシピには、シーズンレッスンやワークショップ、そしてテーブルクロスやナプキンを探すときなど度々お邪魔しています。この日のワークショップはフラワーボールを製作し、その後、美味しい紅茶をいただき、春のテーブルコーディネートのミニレッスンという、癒される要素がたっぷりです。

c0237291_14491741.jpg

発泡スチロールのボールに、造花を挿していきます。挿すときに茎をグルーポットに一瞬入れ、茎の周りにグルーをつけてから挿すので定位置に安定します。花材は数種類の桜、そしてサーモンピンクのラナンキュラス。教えてくださった先生はテーブルレシピのスタッフの杉山さんです。今年の春は、サーモンピンクが流行色だそうですよ。
c0237291_14494085.jpg
和やかな雰囲気の中、少しずつ出来上がっていくブーケボール。バランスを考えながら、ボールの表面をお花でぎっしりと埋めていきます。
テーブルの上はピンクのお花がたくさん。急に春が来たかのような、幸せな光景です。
私は決して器用ではないのですが、こういう作業は好きで、ついつい熱中します。聞けば、福岡と東京で何回も行われたこのワークショップ、参加する方は皆真剣になり、まるでカニを食べるときのような静寂さが訪れるそう。笑 とても納得、です。
c0237291_1450328.jpg
出来上がりに紐をつけて、完成です。紐は取り外し可能、和風にも洋風にもなりますね。
いろいろな種類の大きさ、そしてグラデーションのきれいなお花を用意していただいたので、のっぺりせずにふわっとした雰囲気の良く出た、立体的な仕上がりになりました。こういうお花選びが出来上がりを左右すると思います。自分では難しいかもしれないと思いました。

ワークショップの後は、テーブルコーディネーターの出牛さんによる、出来上がったブーケボールを使ったお花見コーディネートレッスンでした。
テーブルにこんなブーケボールがあるときっとお話も弾みますね。素敵なテーブル周りの小物は、楽しい雰囲気作りにも大切なスパイスだと思います。
c0237291_15251750.jpg
気持ちまで浮き立ってくるような、春爛漫のテーブルです。
普段なかなか、写真ではない実際のコーディネートを見る機会はないので、テーブルレシピのレッスンはいつもとても楽しみです。
c0237291_15264057.jpg

キュートな感じ、シックな感じ、と、同じ春でも雰囲気の違ったコーディネートがありますね。組み合わせで雰囲気が一変するのが楽しいです。テーブルリネン類、既にたくさんあるのですが、じっくり見ていると更に欲しくなるので、私にとってかなり危険なレッスンではあります(^^;;

今日は朝から暖かいので、桜も更に開いてきそうですね。私もここのところ、天気予報の開花状況が気になり、なんとなくそわそわしています。皆様も、どうぞ楽しいお花見を!
by traveling-cooking | 2016-03-29 11:00 | レッスン・セミナー等受講 | Trackback | Comments(0)

ホーチミンのお料理教室(ベトナム)オーバーランドクラブ

報告が遅くなってしまいましたが、今年1月末に、ベトナムのホーチミンで参加した、お料理教室レポです。

オーバーランドクラブ Overland Club
オーバーランドクラブは、陶芸とお料理のお教室が併設されているところです。ホームページもとてもわかりやすく、日本語のページもあります。問い合わせをしたところとても丁寧にご対応いただき、事前に日本から申し込みをして今回参加しました。
c0237291_152062.jpg

2年前にベトナムに行ったときはハノイとホーチミンで一回ずつ英語のみ対応の教室レッスンを受けました。そちらは短期滞在中の観光客向けでしたが、こちらのお教室は主にホーチミンの駐在員の奥様たちが通われているようで、日本語、英語両方に対応のクラスがあります。
レッスンメニューも数多く、じっくりとベトナム料理を学べるお教室のようでした。規定の回数分通うと修了証もいただけるようです。

私は夜のレッスンに参加しました。先生と、日本語通訳の若いベトナム人女性、生徒はこの日は二人。私と、もうお一人はホーチミン在住の女性駐在員の方でした。
この日のメニューはバインセオ(ベトナムのお好み焼きのようなものです)、ハマグリのレモングラス蒸し、そしてアロエのジュースです。
c0237291_1521793.jpg

キッチンがとても素敵です。ベトナムらしさが出ていますよね。お鍋や調理器具が、見せる収納のお手本のように美しく壁に掛けられています。これは何に使うのかしら、と思わず見入ってしまう器具も。
c0237291_1524197.jpg

食器が収納されている家具も、何とも言えない雰囲気があります。モダンなキッチンにももちろん惹かれますが、私にとっては日本にないこういう非日常感が何よりの魅力です。


c0237291_153452.jpg
パリパリに焼きあがったバインセオ!
c0237291_1534383.jpg
こちらは、レモングラスの香りがするハマグリの蒸し物。(レモングラスは隠れていますが)野菜がたっぷり。ベトナム料理は野菜をたくさん使うところが日本人向きなのではと再確認しました。こちらもやさしいお味でした。
先生は丁寧に分かりやすく、まさに手取り足取り教えてくださいました。お店でしか食べたことのなかったバインセオが自分で作れるようになったのは本当にうれしかったです。
頂いたレシピには、材料がベトナム語でも併記されていたのもとても助かりました。(非英語圏の国では、レッスン後にスーパーに行っても似たような食材がたくさんあり、表示を読んでも全くわからないのでどれを買っていいのか困ることが時々あります。)

c0237291_154148.jpg

オーバーランドクラブのお料理教室には、この後もう一度参加しましたが、お料理の美味しさにまたまた感動。早くまた参加したい!楽しみです。
by traveling-cooking | 2016-03-25 16:26 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(0)

韓国風家庭料理レッスンつくレポです!

2月−3月に開催した韓国風家庭料理テーブルのレッスンにご参加くださった方お二人より、うれしいつくレポを送っていただきました!

先週末、ご家族とのお夕食に、早速三品をお作りくださったのはJTさん。
c0237291_1342121.jpg

チャプチェが盛り付けられている白いお花の形のお皿、とっても素敵ですね。もしかして韓国のものでしょうか。上品なフォルムで、チャプチェが引き立ちます。
キムチのグラタンも、ボリュームたっぷりで、とても美味しそうです。食べ盛りの男子にも難なく対応できるメニューですよね。デザートのストロベリームース、ソースの色合いもとても綺麗です。

こちらはYTさんのお手製チャプチェです。
c0237291_135479.jpg

YTさんは韓国にはとても詳しい方で私もいろいろ教えていただいています。ソウル旅行で探して買って来られた太麺タイプのタンミョン(日本ではなかなか入手できないものです)を使い、野菜の量を増やして作ってくださいました。このタンミョンはチムタクというお料理に良く使われているそうです。(食べてみたい..)
ゴマがたっぷりふりかけられているところがヘルシー。YTさんは普段からお野菜をたくさん使うよう心がけてお料理されているようです。たくさん食べても身体が重くならないのが野菜の良いところですよね。皆様のお野菜料理のレパートリーを増やしていただけるよう私もささやかながら頑張りたいと思います。

旅するKitchenはデモンストレーションの教室なので、皆様にレッスンで実習していただくことはありません。でもその分、出来るだけ分かりやすくお伝えしたいといつも心掛けていますので、こうしてご家庭で再現してくださる方がいらっしゃるのは私にとって何よりの励みになります。参加してくださった皆様、ぜひ機会があったらトライしてみてくださいね。

そして、ご自身のブログで再び私のレッスンのテーブルコーディネートを載せてくださったのが、こども英語教室、Amazing KidsのSachiyo先生です。いつも素敵にご紹介頂き、感謝です。

次回は6月ー7月に夏のレッスンとして開催予定です。美味しくてカンタンそしておしゃれなメニュー、またご用意できるようじっくり考えます!
by traveling-cooking | 2016-03-23 13:28 | つくレポコレクション | Trackback | Comments(0)

春の韓国風テーブルレッスン終了しました

春の韓国風テーブルレッスン、おかげさまでたくさんの皆様にお越しいただき、終了しました。
c0237291_9103918.jpg

c0237291_16264363.jpg

スタイリッシュな韓国をイメージして白いテーブルクロスに黒いランナー。チルウィッチのシルバーのランチョンマットを合わせました。ナプキンのピンクはテーブルとリビングのお花とリンクさせてポイントにして、モノクロームのベースカラーを和らげました。
全レッスンでいつも同じ花材を入手するのは不可能ですが、毎回できるだけ同じトーンのお花を揃えるようにしました。写真の回は後方に桃、テーブルにはラナンキュラスの組み合わせです。
c0237291_995051.jpg


スプーンとお箸は、ソウル在住のTちゃんがレッスンのためにプレゼントしてくれたものでこのテーブルで唯一の韓国製品です。その他はタイ、ベトナム、アメリカ、イギリス、と、いろいろな場所から集めたものを、なんとか韓国風に見えるよう工夫しました。こういうことを考えている時間が楽しくて、いつも数時間はあっという間に経ってしまいます。
こちらに写っている白いお皿は1月のベトナム、ミンロンで買ってきたもの。よく見ると蓮の花の模様があり、シンプルで上品なデザインです。今回ご参加の皆様へのお土産はこちらの小皿を一枚ずつ差し上げました。

メニューは韓国で習ったもの、韓国風にアレンジしたものなど、アペタイザー2種からはじまり、デザートまで計6品、どれも簡単にできるけれどちょっとおしゃれに見えるよう、私なりに工夫したラインアップです。
c0237291_2334849.jpg

計7回のレッスン、毎回皆様と楽しくおしゃべり。韓国に数日後から旅行する方もいらした回では、予定を伺っているうちにこちらまでワクワク、妄想が広がったのでした!
皆様の近況報告や、お家でのちょっとした出来事、食べ物や旅行の話、本当に毎回話題は尽きません。私も皆様にお伝えするだけでなく、いろいろと教えていただくことも多いです。

今回のレッスンのつくレポも届き始めているので、近いうちにご紹介しますね。(引き続き募集しております、是非お寄せください!)

by traveling-cooking | 2016-03-20 19:09 | 過去のレッスン | Trackback | Comments(0)

3月11日

昨日3月11日は、旅するKitchenの春レッスンの最終日でした。

レッスンに参加してくださったIさんは、お住まいは東京ですがご主人様が陸前高田のご出身で、ご親戚もたくさんあちらにお住まいの方です。昨日は、陸前高田の神田葡萄園のワインをお持ちくださいました。ちょうど11日なので、レッスンで皆さんと一緒に飲みたい、とのことで、お気持ちをありがたく頂戴しました。

神田葡萄園は震災で葡萄畑も、工場も大きな被害を受けられたそうですが、その後高台にまた葡萄の苗を植えられ、再び美味しいジュースやサイダー、ジャムなどを販売されるようになったとのことです。
お若い6代目後継者のインタビュー記事を読みましたが、ワインは長いこと中断していたのが震災後に復活した商品だそうで、どうしても作りたかった、という言葉に、力強い心意気を感じました。

c0237291_16494820.jpg

THE RIAS WINEという名前の、辛口ロゼのワイン。春レッスンにぴったりでした。
お味も、辛口ながらフルーティー。まるでフレッシュなぶどうを食べているような爽やかさが広がります。

皆さんで献杯をして、東北の地に想いを馳せました。この5年がどのような時間であったのか、被災地の話をし、共に考える時間が持てたことは良かったと思います。
時間が経つにつれて薄くなっていきがちな記憶ですが、こうして皆で思い出せる機会は大切にしなくては、そして自分には何ができるかも考えていかなければと思ったのでした。

c0237291_23271826.jpg

神田葡萄園
今は売り切れのようですが、このワイン、是非お取り寄せリストに加えたいと思いました。とても楽しみです。他にもジュースやサイダーなど。美味しそうなものがたくさん、ありました。
by traveling-cooking | 2016-03-12 23:47 | Trackback | Comments(0)

春のレッスン始まっています お花のこと

私はフラワーアレンジメントの心得はありませんが、季節のお花はレッスンの雰囲気を作っていく上で、とても大切なものと思っています。
レッスン前日にお花屋さんに出向いて、玄関、リビング、テーブル用、と、何種類かのお花を用意することは自分の気持ちを盛り上げる上でも大切なステップです。

メニューやテーブルクロス、ナプキンの色など、そのレッスンに応じてお花の種類や色も変わっていきます。だいたい、テーブルを決めるときに季節に応じてお花をイメージするのですが、あるはずのお花が入荷していなくて文字通り青くなることを何度か繰り返し、最近は、これがなかったらこれ、それでもなかったらこれでもいいかな、とあらかじめ考えてからお店に行くようになりました。
c0237291_13545940.jpg


春のレッスンがスタートし、早くも二週間。今回もおかげさまでたくさんの方にお越しいただき、賑やかに毎回楽しくレッスンしております。残すところ、あと2回となりました。
いらしてくださる方がちょっとほっとして、和やかな気持ちになっていただけるよう、今日も朝から、明日のレッスンのために楽しく準備中です。
by traveling-cooking | 2016-03-08 14:15 | Trackback | Comments(0)

ミンロンショールーム ホーチミン・ベトナム

あっという間に3月になってしまいました。レッスンもスタート、元気に毎日忙しく過ごしておりますが、1月末の、ベトナム旅行記がまだ未完でした(^^;もう少し、書きたいと思います。

真夏のホーチミン、連日30度越え、でも寒い冬に行くと暑さもちょっとうれしいです。これは街中での一枚。大好きなアジアのエネルギーを感じます。
c0237291_1548554.jpg

ベトナムの陶器ブランドにミンロンという会社があります。
今回是非チェックしたい、と思って事前に色々調べていきました。

北欧のロイヤルコペンハーゲンやイッタラは、生産ラインの多くをタイに移転していますし、このところのアジアの陶器工場の技術は決してヨーロッパに見劣りしないと思います。
なので、ベトナムのナショナルブランドの食器にも前からちょっと興味があった、のでした。

ホーチミンのデパートや大きなスーパーにもミンロンの食器はありますが、ここはやはりショールームに行ってみなくてはね、ということで、ホテルからタクシーで向かいました。
余談ですがベトナムはタクシーがとても安い国です。日本で電車に乗る感覚でタクシーに乗ることができます。でも、いろいろなタクシー会社がある中で、信頼が置けると言われているところは2社。一番メジャーなのはビナサンタクシーです。今回、街中の移動は全部ビナサンタクシーにお世話になりましたが、結構乗ったなと思っても300円程度だったり、リーズナブルなお値段なのには大いに助かりました。

c0237291_15125577.jpg
ミンロンショールームの高級感はなかなかのものでした。 ちょっと美術館みたいでしょ。

白いシンプルな食器もたくさん。白い食器は色柄でごまかせない分、質感がはっきり出ると個人的には思うのですが、こちらのものはベトナム価格でお安い割には高品質だと思います。

c0237291_15144242.jpg
いろいろ迷った挙句、大き目のディナー皿とお揃いの小皿を買いました。かごに入れていると、
”いいチョイスね、素敵、なんにでも使えそうね!”とフレンドリーに話しかけてきてくれたイギリス人女性とおしゃべり。駐在のご主人と一緒にホーチミン在住とのこと。ここは安いわね、と言うと、そうだけどここのアウトレットはもっとすごいわよ、一度行くといいわよ、とすすめてくれました。彼女は、結婚したばかりの息子さん夫婦にプレゼントするディナーセットを探しているとのことでした。アウトレットは次回のお楽しみにしよう、と思うと気分もアップ。いいお買い物でした。
c0237291_1516346.jpg


お店でもしっかり梱包してね、と頼みましたが、ホテルに戻りいったんすべてを外に出し、日本から持参していた小さな段ボール箱とプチプチ(エアーパッキン)で再び厳重に包みなおし、ガムテープでぐるぐる巻きにしました。これで安心して荷物をチェックインできます。毎回旅先で壊れ物を買ったときの作業です。

今回買ってきたお皿は、現在の韓国風テーブルのレッスンで大活躍してくれています。レッスンが終了後、ブログでもご紹介しますね。
by traveling-cooking | 2016-03-02 16:30 | ベトナム | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!

Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
家族は夫、社会人と大学生の息子。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、東京都大田区の自宅でおもてなし教室をオープンしました。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
パリ
ロンドン
フィンランド
ハウスキーピング
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
あかね雲キレイ♪
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
「針しごと トイトイト...
Me ke aloha ...
パンとアイシングクッキー...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
暮らしも心も整える
最新のコメント
トントンままさん、うれし..
by traveling-cooking at 10:43
こんにちは♡ 今回のレ..
by tonton-cafe at 15:16
山の実さんこんにちは。 ..
by traveling-cooking at 11:52
Hirokoさん、凄い収..
by codswolds-ssr at 08:05
山の実さん、ありがとうご..
by traveling-cooking at 08:26
Hirokoさん!おめで..
by codswolds-ssr at 23:00
Madokaさん、うれし..
by traveling-cooking at 20:40
Hirokoさん、おめで..
by madomado86 at 20:27
rumiさん、早速ありが..
by traveling-cooking at 14:14
こんにちは。入選おめでと..
by rumi at 12:15
検索
タグ
最新の記事
真夏の香港
at 2017-08-21 12:52
ブログでのご紹介・つくレポを..
at 2017-08-12 14:08
夏のレッスン終了しました テ..
at 2017-08-08 13:33
夏のレッスン終了しました お..
at 2017-08-01 08:41
プチトマトとナス
at 2017-07-20 14:30
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧