久が原 料理教室 旅するKitchen

<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

テーベッカライ

滅多に甘いものは食べない私、スイーツ情報にはうといのですが、こちらは時々、到来物でいただく大好きなお菓子です。
赤坂のツッカベッカライカヤヌマの、テーベッカライ。クッキーです。
c0237291_08291089.jpeg
包装も素敵でしょ。
よく見ると、シールは双頭の鷲。オーストリアの国章、あの、ハプスブルク家の紋章です。華美なところのない、シンプルで上品な包装も大好き。

包みを開けると、整然と並んだクッキー。こちらに限らず、こういうびっしり系詰め合わせのお菓子で中に間仕切りもないものって、開けたときに感動しますよね。私だけ?崩すのがもったいない、と思いながら隙間からクッキーを取り出すのでした…
c0237291_08373930.jpeg

どれも小さめサイズのクッキーは三種類。バニラ、チョコレート、そしてシナモン。どれも、上質な材料を使っているのがよくわかる、美味しいけれどしつこくない味わいです。甲乙つけがたい美味しさですが、一番好きなのはシンプルなバニラクッキー。アーモンドプードルの風味が効いていて、一枚だけにしようと思ってもついつい手が伸びてしまう、危険度、極めて高し、です。



by traveling-cooking | 2016-08-29 08:30 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

夏ごはん 鶏しいたけそうめん

ベトナムはきっと暑かったでしょ?と、聞かれるのですが、いえいえ、東京のほうがずっと暑いです。近年、東南アジアに夏に行くと、東京より涼しいと感じることが多いです。今や日本の夏の暑さは世界でもトップクラス!なのかもしれません(^^;
でも、早いもので8月もあと一週間ですね。暑さはまだ少し続くかもしれませんが、食べ物にも気を配って、スタミナを切らさずになんとか元気で秋を迎えたいと思います。

私は麺類が大好きで毎日でも飽きないくらいなのですが、やはり当然のことながら夏は冷たい麺が食べたくなります。お昼ごはんには、いろいろな冷たい麺を作るのですが、中でも大好きなのがそうめん。でも、そのままではちょっと栄養的にどうかな、ということで、鶏もも肉と干ししいたけがたっぷり入った、ボリュームもあってうまみも強い、おすすめのそうめんつゆをご紹介します。子どもの時から実家で食べていた、我が家の夏の定番、夫も息子たちも大好きなそうめんです。
c0237291_17512077.jpeg
水で戻した干ししいたけと鶏もも肉は薄切りにします。しいたけの戻し汁とかつおで取っただしに鶏もも肉としいたけを入れて煮立て、しょうゆ、みりん、酒と塩少々を入れて味付けをします。鶏肉に火がとおったらできあがり。少し冷やしてどうぞ。ねぎをたくさん入れていただきます。そうめんはゆでた後きりっと冷水でしめますが、つゆはあまりキンキンに冷やさない方が風味があって美味しいです。
写真ではちょっとよそゆきっぽく、麺もつゆも少ししか入っていませんが、もちろん、いつもたくさん食べすぎてしまいます。笑


by traveling-cooking | 2016-08-23 18:23 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)

香港で海老ワンタン麺

ベトナム旅の記録がそのままになってしまい、失礼しておりました。無事帰国しておりますが、帰り道少しだけ香港に寄りました。そこで食べたものをちょっとご紹介します。
香港の定番メニュー。やっぱりこれは食べておきたいなと思って寄った、こちらのお店。エビワンタン麺やお粥で有名なところです。点心類もたくさんあるのでとても人気でいつもにぎわっています。お値段もきわめてリーズナブル。
いろいろなところに支店がありますが、私の行ったのはエアポートエクスプレス(空港と市内を結ぶ電車です)の香港駅のあるショッピングセンター、IFCモールの中にあるお店です。入口で番号札を取って、呼ばれるまで待ちます。この日も大勢の人が待っていましたが、一人だと待たずに案内されることも時々あるので、あきらめずに番号をとるのをお勧めします。この日も一人だったのでほとんど待たずに入店することができました。
写真に撮るときらびやかでゴージャスっぽいですが、実際はわいわいがやがやとたくさんの人が食事をしていて、お店の人の下げるお皿やグラスの音も豪快に響き渡る、気取りのない空間です。
c0237291_12374602.jpeg
もうずいぶん昔に初めて香港でエビワンタン麺を食べたときは驚きました。
エビワンタンって言ったのに、具なし麺が出てきた!と思ったからです。こんな風に出てきます。
c0237291_12434125.jpeg
でも、麺を少しかき分けるとちゃんと、入っています。ワンタンが。
ああよかった。入っていると安心。入っていなかったことはないんですけどね。
c0237291_12430626.jpeg
麺は細くて固くて、ちょっと日本にはない食感です。好き好きがあると思いますが、私は大好き。

c0237291_12585246.jpeg
こちらはIFCモールの中にあるアップルストア。少し雲はあるもののいいお天気、大きな窓から見える海と空の青の美しさに、思わず写真を撮りました。



by traveling-cooking | 2016-08-18 13:06 | 香港 | Trackback | Comments(0)

ホーチミンに高島屋オープン

ベトナムの新名所となること確実、高島屋がホーチミンに7月30日にオープンしました。
まだ出来立てほやほやの店舗をさっそく見学に行ってきました。

c0237291_15305235.jpeg
サイゴンセンターというモールが隣接。とても交通アクセスの良いところです。エントランスも立派です。中に入ると、まさに百貨店という空間が広がっています。入り口にはあのローズちゃんもいました。
c0237291_15492870.jpeg
デパ地下はこんな感じでした。日本の食べ物はきっとどこでも人気があるのでしょう。スイーツもたくさんありました。
専門店街の方にもたくさんのお店が。
c0237291_15482653.jpeg
c0237291_15505376.jpeg
専門店街、お目当てのQホーム、こちらにベトナムの陶器ブランド、ミンロンのショールームが出来たと聞いていたのでもちろん行きました。ミンロンは質が良くお手頃なお値段ですっかりお気に入りなんです。
c0237291_15362973.jpeg
ぜひ買い足したかった白い蓮の花のお皿、ロータスシリーズ(春のレッスンで使ったもので、ご参加の方へのお土産はこのシリーズの小皿でした)はなんと廃盤でしたが(泣)せっかくなので新規開店のお店の中をじっくり見て回りました。秋のレッスンで使えそうな小さなお皿をゲット。頭の中でコーディネートを妄想しながら楽しみました。
こちらのお店のあったフロアはリビングやキッチン関係のお店がずらり。ヘンケルの包丁やルクルーゼのお鍋、ブラバンシアのゴミ箱まである品揃え、とても充実していました。もちろんお値段はそれなりにするので、ベトナムの富裕層と、在住外国人向けかなと思いました。
c0237291_15543337.jpeg
話は戻りますが、専門店街の中のこちらのお店、その名もMochi Sweetsモチスイーツでは、お餅でクリームを包んだお菓子、そう、◯見だいふくのクリーム版のいろいろなフレーバーが売られていました。東南アジアではこの、クリーム入りお餅のお店を良く見かけます。冷やして食べるお菓子です。マンゴーとかイチゴとか抹茶とか様々な味があるようですがそういえば日本ではあまり見かけないですよね。私が知らないだけかな?
常夏の国では人気の出るスイーツなのかもしれません。今度、買って食べてみようと思ったのでした。色とりどりできれいなお菓子です。
ディスプレイも、日本を意識しています。桜がかわいい。




by traveling-cooking | 2016-08-13 12:03 | ベトナム | Trackback | Comments(0)

ホーチミンのお料理教室(ベトナム) オーバーランドクラブ その2


今年の1月に続き、ホーチミンではふたたびこちらのお料理教室に御世話になりました。
c0237291_14475190.jpg
毎日メニューが変わり、日替わりでベトナム人の講師に、英語または日本語の通訳がつきます。日本からネットで予約していきました。今回は2日続けて参加。1日目は英語のレッスン、2日目は日本語のレッスンでした。

半年ぶりの風景、やっぱり雰囲気がありますよね。ベトナムに来たなという気分がアップするしつらえです。
こちらのかごは、鍋敷きなんです。前回もいいなと思いましたが今回も釘づけ。先生いわく、バンタイン市場に行けば安く買えるわよとのこと。日本円で100円くらいのお値段かなと言われましたが、それってものすごくお安いですよね!今回は行けなかったけど次回こそ行かなくちゃ。市場にはお店がたくさんあるから、鍋敷きの写真を撮って行って、これはどこに売っているかと見せて聞けばいいんじゃない?とのアドバイスもいただきました。ありがとうございます。
c0237291_1449556.jpg
用意されていたたっぷりの野菜やハーブたち、どれも新鮮であることがひと目でわかる、みずみずしさです。日本ではめったに手に入らないものもあります。
でも、何で代用できるかしっかり教えてくださるのがこちらのお教室の良いところ。本場とまったく同じは難しくても、できるだけ再現したいですものね。

お料理の作り方はもちろん、盛り付けも大いに参考になります。

外国のお料理教室に行って習うと、日本人はきっとしないだろうな、という盛り付けに出会うことがよくあります。とても新鮮で、毎回楽しみのひとつです。自分のレッスンにも取り入れたいな、といつも思います。同じお料理でも、雰囲気を変えれば、食べる人の印象もまた違ってくると思うからです。
c0237291_16164013.jpeg

たくさん、お料理してきました!でも、まだまだ、教えていただきたいメニューがたくさん。こちらのお教室にはまたぜひ、お邪魔したいと思っています。




by traveling-cooking | 2016-08-10 16:50 | 海外のお料理教室 | Trackback | Comments(0)

ベトナムのタクシー

ベトナムは3回目。どれも短い滞在ですが、少しずつ慣れてきました。

日本、そして香港やシンガポールのように、パスモのような交通カードが普及していてどこにでも電車で行けます、というわけにはいかず、移動手段はタクシー頼みです。近所だから歩くこともありますが、道の舗装が完全ではないので凸凹や大石小石があちらこちらに。歩きにくいということもあります。
けれども、タクシー料金の安さはとても助かります。なにしろ、初乗りが60円弱。渋滞に巻き込まれても、ちょっと遠くでも、街中ならば3〜400円でOK。

ベトナムタクシーの二大勢力、ビナサンタクシーとメイリンタクシー。
ホテルや大きなショッピングモールではだいたいビナサンがたくさん停まっています。お店などでは、ビナサンを呼んでくださいというとすぐに呼んでくれます。
c0237291_7272262.jpg
思い切りブレていてごめんなさいm(._.)m
ショッピングモールの出入口では、ビナサンタクシーの制服を着た職員がいるところも多く、タクシーに乗りたいというとすぐに案内してくれます。こんなカードをくれることも。
c0237291_539578.jpg
カードには、どこから乗ったか、そしてタクシーナンバーが書いてあるので、安心感が増します。職員は、メーターが倒されていないかチェックしてくれることもありました。

タクシー自体は新車、中古車様々ですが、乗っていて不安な感じはありません。冷房も効いていて嬉しい限り。日本の電車賃より安いのがありがたいです。

ベトナムは驚くべきバイクの多さで有名ですが、タクシーの中から見るとバイクがまるで押し寄せてくる波のように見えます。そして、日本では考えられないくらい近くをすり抜けていくのでした。
c0237291_7324657.jpg

こんな中で運転しているタクシードライバー、心から尊敬。運転マナーの極めて良い(と、私は思う)日本でも時々ドキッとして焦る私は、生まれ変わっても決してベトナムのタクシードライバーにはなれないでしょう。
そして、もうひとつ、よく見てください、大人三人乗りのバイクが!
大人二人子ども二人を見たときも衝撃でしたが、これもスゴイ!
by traveling-cooking | 2016-08-04 10:43 | ベトナム | Trackback | Comments(0)

ホーチミンのバインミー

ベトナム、ホーチミンにやって来ました。
東京とそれほど変わらないくらいの陽気、30度前後です。街は相変わらず、熱気と活気に満ちています。東南アジアっていいなあ、来るたびに思います、

今日は朝ごはんは軽めにして、ベトナムのソウルフードの一つ、バインミーをランチに食べに行きました。バインミーとは、短く焼いたバゲットのようなパンに、具材をたっぷり挟んだベトナムの名物です。フランスの影響を受けたベトナム料理の見本のような存在かなと思います。

テイクアウト専門のところ、イートインもあるところ、といろいろなお店があるようでしたが、座って食べられる方がいいのでイートイン付きのところがいいな、とホテルのコンシェルジェにおすすめを聞きました。バインミーだけではなくてお惣菜もたくさんありますよ、ここなら大丈夫でしょう、というこちらのお店。
NHU LAN
ニューラン、と読むそうです。場所は、Bitexco Financial Tower、ビテクスコファイナンシャルタワーのすぐ横、有名なのでタクシーの運転手さんもすぐわかりました。

c0237291_1856146.jpg

ピンク色の看板がよく目立ちます。
お昼の時間でしたが、地元のひとがひっきりなしに入ってくる食堂のようなところでした。若い人も、お年寄りも、年齢層も様々だし、ひとりだったりグループだったり、いろいろです。メニューも豊富で、英語でも表記がありました。
c0237291_1975925.jpg
日本で言えばお蕎麦やさん、でしょうか。
c0237291_1944511.jpg

初心者の私、どうしていいかよくわからなかったのですが、お店のおじさんに指差されたテーブルに座り、バインミー、というだけで頷いてくれました。ストロベリージュースも頼んで、数分待っていると、来ました来ました、バインミーです。
c0237291_1853836.jpg

いろいろ調味料もありましたが、まずはそのままいただくことにしました。
パンの中身は、レバーペースト、ローストしたお肉、野菜類、そして青ネギ、青唐辛子!お野菜も新鮮、唐辛子の辛さもピリッとして、お肉のローストがしつこすぎない油気があってまろやかで絶妙のハーモニーです。
お店によってバリエーションがありそう、そして、このお店でももっと中身の種類はあるのでしょうが、とりあえずこれが基本形なのかな。
c0237291_1912346.jpg

パンも、フランスパンっぽいんだけど、バゲットとも少し違うフワフワ感があるんですよね。皮はパリッとしていて香ばしいんです。
これがもう、なんというか、こんなに美味しいサンドイッチがあるんですね、ひとりで大感激。今までもベトナムのコーヒーショップ等でバインミーを食べたことはありますが、やはり専門店は美味しいのね、と再確認。あっという間に完食でした。
ごちそうさまでした!こんなに美味しいバインミー、なんと日本円で100円くらい。とっても価値のある100円です。
by traveling-cooking | 2016-08-03 19:46 | Trackback | Comments(0)

ひとり旅の準備 その2

ネットのおかげで、世界中の天気が日本にいながらにしてチェックできるようになったことは、荷物のパッキングをするのにとても便利です。
このところの異常気象続きで、例年の天候が参考にならないことが多くなっているので、出発直前に天気予報を確認できると服装の準備には大いに役立ちます。例えば、『天気予報 ホノルル』と検索するだけで最新のホノルルの天気予報が出てきます。

キッチン関係や食材を買うことがあるので大き目のスーツケースを持っていくのですが、行きのスーツケースはだいたい余裕があります。そこに、エアパッキンをできるだけ詰めていきます。中で荷物が動くのを防ぐほか、割れ物を購入した時に使うためです。折り畳みできる段ボールも役に立つことがあるので、余裕があれば入れていきます。使わなくても惜しげなく捨ててこられるので。こうした梱包用品はもちろん現地で調達することも可能ですが、探す時間がちょっともったいないかな、と思います。

私は胃腸が丈夫で、現地の食べ物が口に合わなかったりおなかをこわすことはほぼありませんが、たまたま時間がなくて食事ができなかったり、時差で真夜中に空腹になったり、というような非常時に備えて、フリーズドライのおかゆは1~2個持っていくことがあります。レトルトより軽くかさばらないのでとても便利、セブンイレブンのものが気に入っています。ホテルの部屋にはたいてい湯沸かしポットとマグカップはあるので、思い立ったら数分で食べられるものは便利です。
一人だと、もうご飯の時間だよ、と教えてくれる人もいないので、何かに夢中になって時間が過ぎていることもままあるので..笑

思いつくままに書きましたが、また機会があれば旅の準備シリーズ、書いてみたいと思います。
c0237291_11351832.jpg

今、羽田空港の国際線ターミナルにいます。できるだけ旅先からもアップしたいといつも思いながら出かけるのですが、これがなかなか難しい...でも今回は頑張ってみようと思いますのでぜひお時間のある時にまたブログに遊びにいらしてくださいね。
8月に入り暑い毎日ですが、皆様もお元気でお過ごしください。
by traveling-cooking | 2016-08-02 11:38 | 旅について | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!

Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
家族は夫、社会人と大学生の息子。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、東京都大田区の自宅でおもてなし教室をオープンしました。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
フィンランド
ロンドン
ハウスキーピング
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
針しごと トイトイトイ
Me ke aloha ...
パンとアイシングクッキー...
土浦・つくば の パン教...
最新のコメント
山の実さん、コメントあり..
by traveling-cooking at 23:59
7年前、息子の後期入試後..
by codswolds-ssr at 14:16
TNさま、お問い合わせあ..
by traveling-cooking at 00:04
突然のコメント失礼します..
by T.N at 11:55
ゆきさん、コメントありが..
by traveling-cooking at 00:21
遅ればせながら、あけまし..
by atelier-yuki at 21:21
紹介してくれて光栄です(..
by Naomi at 10:21
まどかさんがご欠席で寂し..
by traveling-cooking at 20:55
こんにちは。新年会は参加..
by madomado86 at 14:16
山の実さん、そうなんです..
by traveling-cooking at 10:22
検索
タグ
最新の記事
春のレッスン お料理編
at 2017-03-26 13:46
春のレッスン・テーブルコーデ..
at 2017-03-24 18:25
レッスンの食材
at 2017-03-19 11:50
弾丸香港トリップ
at 2017-03-12 22:53
春のレッスンはじまりました
at 2017-03-02 11:37
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧