「ほっ」と。キャンペーン
久が原 料理教室 旅するKitchen

<   2017年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

伊豆の春

春一番も吹き、三寒四温を繰り返しながら次の季節へと向かっていく時期ですね。
週末通っている伊豆も、少しずつ春らしくなってきました。

2月19日は、大室山の年に一度の山焼きの日。毎年2月の第2週の日曜日と決まっているので、本当は先週の予定だったものが、残雪のせいで一週間延期に。去年も何度も延期になっていたのですが、天候に左右されて予定通り行われることは少ないようです。
大室山は、毎年山焼きをしていることもあり、一年生植物で覆われていて樹木は生えていません。夏になると緑色の草で山全体が覆われたようになるのですが、冬になるとそれがすべて枯れて山全体が枯草一色になります。
この枯草を燃やして新芽の成長を促すという目的で行われる山焼き、700年以上続いている伝統行事で、伊豆の季節の風物詩でもあります。山すそから点けられた火が上に燃え上がっていく様はなかなか迫力があります。
c0237291_18181956.jpeg
まるで山火事のようです。正午ぴったりに花火が打ち上げられたあとに火がつけられ、30分もたたないうちに、枯草色だった山全体がこげ茶色に変わりました。
c0237291_00180731.jpeg
こちらは河津桜。今年は温かい日が多かったので昨年より早く咲いています。ピンク色が濃いのでソメイヨシノのような繊細さはありませんが、寒さの残る中、花開く力強さを感じさせる桜です。河津のさくら祭りも大賑わい。お店もたくさん出ていました。

c0237291_00210645.jpeg
庭に自生しているふきのとう。この1週間ほどで驚くほどたくさん芽を出してきました。天ぷらもおいしいのですが、たくさん採れたのでアヒージョにしようかな。

by traveling-cooking | 2017-02-20 00:30 | 伊豆だより | Trackback | Comments(0)

湘南平塚のパン教室 *honoka*

久しぶりに、パンのお教室に行ってきました。

私も昔は、大手パン教室に通ったり、海外にいるときは本を見て自分で焼いたり、と幾度かトライしてきましたが、この頃はすっかり美味しいパン屋さん頼み、レッスンのパンもメゾンカイザーにすっかり頼っています。
c0237291_17421687.jpg

こちらのお教室は平塚にあります。駅からの道、高い建物がないので圧迫感がなく、なんとなく気持ちものびのびしてきます。
ご自宅教室ですが、お庭も広々としていてとても素敵なお宅でした。レッスンをしてくださる2階のキッチンスペースは広い窓から明るい陽光がたっぷりと差し込み、気持ちの良いさわやかな空間。
私は605*memberで以前からお付き合いがあるのですが、こちらのfumie先生はふんわりした癒し系の素敵な方。お部屋のインテリアも、さりげなく飾られたナチュラルなカゴやご家族のお写真など、来る人を和ませる、どこかほっとするやわらかい雰囲気があります。お教室は先生の人柄が出るものなのね、とあらためて思いました。

この日のレッスンはパン・ド・ミ。
好きなパンはいろいろあるけれど、やはり飽きないのは食パンかな、と思っているので、ぜひ受けたいレッスンでした。私はパンをこねるのも久しぶり。他の生徒さんたちとは初対面でしたがまるで長い知り合いのようにおしゃべりしながら楽しく作業します。少人数制なので、途中、これで大丈夫かな?と思ってもその都度質問できるところはうれしかったです。
白神こだま酵母、私は初めてでしたが、この日使ったのは見慣れたイーストのような顆粒タイプ。これなら気負わずに取り掛かれるかな、と思いました。
c0237291_17174078.jpg
c0237291_18142615.jpg


イングリッシュマフィンはデモンストレーションということでしたが、一部作業もさせていただいたので楽しかったです。
c0237291_17191620.jpg
そしてこの焼きたてのイングリッシュマフィンをサンドイッチにしてランチでいただきました。フィリングもたくさんあって、挟むのも迷いつつ、の楽しいひとときです。お部屋の中は焼きたてのパンの香りでいっぱい、どんなルームフレグランスよりもいい匂いです!
c0237291_17125380.jpg
美味しい!と感動しつつ、さらにおしゃべりし続ける私たちなのでした。
c0237291_17201882.jpg
カンパーニュも試食させていただきました。粉の味を感じる、風味あふれるパンでした。
c0237291_17211149.jpg
デザートはガトーショコラ。最後まで美味しくいただきました。
自分の焼いたパンを持ち帰れるので、帰宅してパン・ド・ミはすぐにスライス、冷凍庫で保存して毎朝美味しくいただきました。やっぱり、手作りのパンは美味しいですね。

そういえば、うちにはパン焼きの道具も一応そろっているのでした。これを機に、たまにはパンの焼けるいい香りを楽しむ時間を作ってみるのもいいかな、と思いました。レッスンにもまた参加したいと思っています(^^♪

おしらせ★旅するKitchen 春のレッスン、少しですが3月16日木曜日、17日金曜日にまだお席があります。詳しくはこちらをご覧ください。


by traveling-cooking | 2017-02-14 17:55 | レッスン・セミナー等受講 | Trackback | Comments(0)

春のレッスンのお知らせ

旅するKitchen春のレッスンのお知らせです。メニューは、待ち遠しい季節を少し先取りする、春を意識したさわやかなメニューをご紹介します。
お野菜もたっぷり、たくさん食べてももたれず、身体にも優しいものばかりです。これからの季節のおもてなしに、ご自宅でのお食事に、ぜひお役立ていただたいと思います。
テーブルコーディネートも、春をイメージ。明るくやわらかな色彩を使って、春のワクワクするフレッシュな気持ちをお届けしたいと思っています。

☆☆2017年初春のテーブルレッスン☆☆

●ウェルカムドリンク

●サラダ
サラダニソワーズ

南仏のニースで生まれたサラダニソワーズ。
中に入れる具については諸説ありますが、
おすすめの組み合わせをご紹介します。
アンチョビの効いたビネグレットドレッシングの
さわやかな酸味も春にぴったり。
色とりどりのお野菜で見た目にも春を感じられるサラダ。
手作りのドレッシングのフレッシュなおいしさにも
きっと驚かれると思います。

●スープ
スイートキャロットのクリームスープ
c0237291_22252608.jpeg
そのまま食べても、生でジュースにしても美味しい
熊本産のスイートキャロットを
じっくり炒めてさらに甘さをひき出した春らしいスープです。
クリーミーさをいっそう引き立てるように工夫して
おしゃれにお出しいたします。
色もきれいで、こちらも春におすすめです。
(天候上の事情でスイートキャロットが入手困難な際は
同じく熊本産のフルーツにんじんとさせていただきます)

●メイン
ガーリックレモンチキン

c0237291_17501969.jpeg
ニューヨークのお料理教室で習ったメニューを
マイルドにアレンジ。
簡単でそしておしゃれなのでずっと
ご紹介したいと思っていました。
レモンのさわやかさがガーリックとバターにマッチして
とてもまろやか、時間もあまりかからないので
普段のテーブルにもおすすめです。
美味しいレモンのお話もさせていただきますね。
いつものように、田園調布メゾンカイザーの、当日朝焼き立ての
バゲットモンジュとご一緒にどうぞ。

●デザート
当日までのお楽しみ、春を意識したデザートをご用意します。コーヒー、紅茶、カプチーノとご一緒にどうぞ。


たいへん心苦しいのですが、材料費の高騰もあり、今年度より、レッスン参加料を6,000円に値上げさせていただくことにしました。
ご負担を増やしてしまい、申し訳ありませんが、今まで以上に喜んでいただけるレッスンを目指してこれからも努力していきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

☆スケジュール☆ 各回とも定員 4名様です

3月1日 水 グループ 締め切りました
3月4日 土 ★個人 締め切りましたがキャンセル待ち可能です
3月7日 火 グループ 締め切りました
3月10日 金 グループ 締め切りました
3月14日 火 グループ 締め切りました
3月16日 木 ★個人 残1名様
3月17日 金 ★個人 残2名様
3月22日 水 グループ 締め切りました

時間はいずれも11時半より、大田区の自宅で行います。会費は今回より6,000円とさせていただき、お料理のレシピと、私が旅先で選んだ小さなお土産をさしあげます。
当レッスンは、3人以上のグループでお申込みいただくと貸し切りとなるシステムですが、個人の方のご予約も取りやすくするため、レッスン日をグループ貸し切り枠と個人の方の枠に分けています。今回、個人(お1人またはお2人)で参加される方の枠は、★のついた3月4日、3月16日、3月17日の3日間です。
この3日間については個人の方のみの枠とし、直前までキャンセル待ちもお受けします。おひとりでの参加も多い教室で、皆さま和気あいあいと楽しんでいらっしゃいますので、お気軽にお申込みください。

デモンストレーション形式ですのでエプロンタオル等は不要、面倒な片付けもありませんので、ゆっくりくつろいでフルコースランチを召し上がっていただけます。日常からしばし離れて、ゲストの立場でおもてなしを受けていただくことがご自宅のお客様の時のヒントにもつながると考えています。

お問合せ、お申込みは下記のアドレスまでメールでお願いいたします。
travelcook2013★yahoo.co.jp (★を@に変えてください)
くわしいことは、レッスンにご参加の方へのご一読をお願いいたします。

by traveling-cooking | 2017-02-10 08:50 | レッスンスケジュール | Trackback | Comments(0)

女子旅の醍醐味

c0237291_18075343.jpeg
女子旅の醍醐味は何と言っても思う存分おしゃべりができるということです。朝ごはんを食べながら、部屋でくつろぎながら、電車で移動しながら、眠りにつく直前までまあどれだけ話があるんだろうというくらいエンドレスにおしゃべり。
これは男性にはない感覚だと思うので、本当に女性に生まれてよかったと思いました。
c0237291_18042204.jpeg
ホテルのインテリアやしつらえにもタイを感じて癒されました。モダンでスタイリッシュなホテルもたくさんありますが、タイのクラシックなホテルの品の良さもやはり素敵だな、と思います。スマイルを絶やさないホテルのスタッフにもおもてなしの心を感じました。

私は暑い国に行っても、この頃はプールサイドには行かなくなっていましたが、Nは大のプールサイド好き。最終日、もう出かけなくていいね、ゆっくりしようねということになって、私も久々にプールサイドへ。(水着じゃありません、洋服着用。笑)
c0237291_11195533.jpg
オーダーしたのはイカとエビのフリッターと、タイのローカルビール、チャンビール。食べながら飲みながら、今回の旅の復習。
もう少し若い時は、旅に行く前から情報を集めてガイドブックを熟読してラインマーカーで印をつける、くらいの勢いがありましたが、私たちもこの頃ずいぶんスローダウンしたね、と話し合いました。いろいろな旅の形がありますが、リラックスして非日常感を味わうには、少しのんびりするくらいのほうがいいかもしれませんね。
久しぶりの女子旅報告、これで終了です。長くなってしまいましたが、お付き合いありがとうございました。



by traveling-cooking | 2017-02-04 18:14 | タイ | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!

Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
家族は夫、社会人と大学生の息子。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、東京都大田区の自宅でおもてなし教室をオープンしました。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
フィンランド
ロンドン
ハウスキーピング
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
針しごと トイトイトイ
Me ke aloha ...
土浦・つくば の パン教...
最新のコメント
TNさま、お問い合わせあ..
by traveling-cooking at 00:04
突然のコメント失礼します..
by T.N at 11:55
ゆきさん、コメントありが..
by traveling-cooking at 00:21
遅ればせながら、あけまし..
by atelier-yuki at 21:21
紹介してくれて光栄です(..
by Naomi at 10:21
まどかさんがご欠席で寂し..
by traveling-cooking at 20:55
こんにちは。新年会は参加..
by madomado86 at 14:16
山の実さん、そうなんです..
by traveling-cooking at 10:22
パストリーゼ、恐るべし!..
by codswolds-ssr at 23:45
出牛さん、コメントありが..
by traveling-cooking at 10:54
検索
タグ
最新の記事
伊豆の春
at 2017-02-20 00:30
湘南平塚のパン教室 *hon..
at 2017-02-14 17:55
春のレッスンのお知らせ
at 2017-02-10 08:50
女子旅の醍醐味
at 2017-02-04 18:14
バンコクのお料理教室 イッサ..
at 2017-01-30 00:22
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧