久が原 料理教室 旅するKitchen

<   2017年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春のレッスン お料理編

c0237291_12370598.jpeg
ニソワーズサラダは、トレビス、サニーレタス、ベビーリーフの他、オリーブやツナなど色とりどりの具がたっぷりのおしゃれなサラダ。アンチョビを入れた作りたてドレッシングをかけて召し上がっていただきました。せっかくなので見た目にもこだわりたく、デモンストレーションを見ていただいた後、それぞれご自分のサラダを盛り付けるというプチ実習でした。サラダののっているお皿はウェッジウッドのエスリアル101。本来はスープ用のようですが、私はむしろ、サラダにぴったりだと思っています。

c0237291_10491675.jpg
同じ食材、そして同じお皿なのに、ひとつひとつ出来上がりはまったく違ってきます。それぞれの方の個性が出て、ああでもないこうでもない、これで大丈夫?と、毎回とても賑やか。完成品のサラダ、どれもとても美味しそうでした。早速撮影タイム。
普段のお食事ではサラダの盛り付けにまで気をつかう時間の余裕はないかもしれませんが、何かの際にぜひまた挑戦してくださいね。

c0237291_13160209.jpeg
サラダに続いては、スイートキャロットのクリームスープ。カプチーノ用のミルクフォーマーで作った泡をスープの上にこんもりと乗せ、スイートキャロットをすりおろしました。
ガーリックレモンチキンは、レモンの風味がさわやかです。手間はありませんがお味が一気にフレンチ風になるソースを作ります。チキンにレモンとバターのとろっとしたソースが絡みながらも、皮のパリパリ感を残すところが私のこだわりのレシピです。

c0237291_07253584.jpeg

そしてデザートはストウブ24センチを使い、湯煎で作ったなめらかプリン。オーブンで作ったもの、お鍋で作ったもの、どちらもそれぞれの良さがありますが、舌でとろけるなめらか感はストウブかなと思います。なんだか、お母さんが昔作ってくれたプリンみたい、という感想も多かったです。そう、昭和の感じですよね。
ガーリックレモンチキンのために淡路島から取り寄せたマイヤーレモンのピール、そしてピールを使ったクッキーもお出ししました。
前から大好きだったマイヤーレモンですがますます大好きに...つい、マイヤーレモンラブな話を毎回延々としてしまいました(^^;

たくさんの皆様にご参加いただき、春のテーブルも楽しくレッスンすることができました。キャンセル待ちをしていただきながらご要望に沿えなかった方々にはとても申し訳なく思っております。
いつも思うのですが、参加してくださる皆様に美味しい、楽しいと言っていただけるのが私にとって何よりの励みであり、大きな原動力です。お忙しい中、時間を調整してレッスンに通ってくださる皆さまとお会いするたびに、本当に恵まれていると思っています。
引き続き、美味しくて楽しいレッスンを心がけていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。



by traveling-cooking | 2017-03-26 13:46 | 過去のレッスン | Trackback | Comments(3)

春のレッスン・テーブルコーディネート

春のレッスン全8回、毎回皆様とおしゃべりしながら私も楽しい時間を過ごしているうちに終了しました。終わってみるといつもあっという間です。
c0237291_09525405.jpeg
今回のテーブルは、春をイメージ。心弾む季節を、柔らかな色のお花で表現しようと思い、リビングルームのお花はピンクを中心にして皆さまをお迎えしました。
少しずつ買い足したり入れ替えたりするので色味も雰囲気も毎回微妙に変わっていましたが、レッスン期間中はお花屋さんに通うのも楽しみのひとつです。
c0237291_12535692.jpg
ナプキンとテーブルクロスはお揃い、テーブルレシピのもの。色を揃えるか、ちょっと外すか迷いましたが揃えて良かったです。このテーブルクロスは以前のレッスンでも使いましたがピンクの色合いが上品で気に入っています。
ガラスのナプキンリングはアメリカ、パッと見はシルバーに見える(笑)丸いステンレスのトレイはバンコクで購入。
お皿の下の白い光沢のあるマットは漆。リバーシブルで裏は黒、和にも洋にも使えて重宝しています。

c0237291_11552481.jpeg
キャンドルをつけるとちょっと雰囲気が出ますね。夜ならさらに素敵なんですが、お昼でもなかなかでしょ?
毎回、ご質問のあった手前のピンクのフローティングキャンドルは、専用のキャンドルスタンドに水を入れて使用します。時間が経って短くなっていっても水に浮かんでいるので灯の位置は同じ、消えることはありません。
センターピースのフラワーボールはこのワークショップで作ったもの。
c0237291_14255303.jpg
長くなりそうなのでお料理は次回のブログで…







by traveling-cooking | 2017-03-24 18:25 | 過去のレッスン | Trackback | Comments(0)

レッスンの食材

レッスンに使う食材は、いつも私なりに少しこだわっています。現在の春のレッスンに登場しているものをご紹介したいと思います。

スープに使ったスイートキャロットは、熊本のまゆみ農園のもの。ジュースやスティックに最適な、甘い甘いにんじんです。

c0237291_11364653.jpeg
皮の下に一番カロテンが含まれているので、よく洗って皮はむかずに使用。甘さを引き出すためにじっくりバターで炒めました。試作を重ね、あえてブイヨンは入れず味付けは塩だけ、のレシピにしましたが、このスープにはブイヨンはいりませんね、と皆さまに言っていただけてうれしかったです。

メインに使った大山どりは、鳥取産。大山山麓で通常より1週間ほど長く生育された平飼いの鶏です。黄色いどろっとした脂がほとんどないので、焼いたときにどんどん油が出てくるということがありません。肉質も締まっていて歯ごたえもあり、とてもおいしい鶏です。ブランド鶏といっても、牛肉と違って目の飛び出るようなお値段ではないので、何かの折にはトライしやすいと思います。

同じくメインに使った淡路島産の平岡農園のマイヤーレモンも、まろやかな酸味がとても好評。
c0237291_12120150.jpeg
色を見ると、オレンジみたいですが、立派なレモンです。レッスンでは、このレモンを使ったデザートへの展開方法もいくつかお伝えしています。
普通のレモンより果汁が多くみずみずしいマイヤーレモン、私は普段からお酢のかわりにお料理にも多用しています。昨夜はお醤油とみりんをレンジで軽く煮立てたものにこのレモンを入れ、ざくざく乱切りにして素揚げしたなすをさっと漬けてねぎとしょうがを加え、豆板醤をたらしていただきました。普通のお酢よりもマイルドな感じ、かな。皮部分も食べられるんです。

あくまでも ”この食材でなくてはダメですよ”というのではなく、”これも美味しいですよ、機会があったら試してね”というスタンスでご紹介しています。(ついつい、熱く語ってしまうのですが(^^;
普段からちょっと意識してまわりを見ていると、美味しいものはたくさん。これからのレッスンでもできるだけ多くご紹介できるように、常にアンテナを立てていきたいと思っています。

春のテーブル、全8回のレッスンも、早いもので最終回を残すのみとなりました。すべて終了後の次回のブログでは、今回のテーブルコーディネートをお見せしますね!

by traveling-cooking | 2017-03-19 11:50 | Trackback | Comments(0)

弾丸香港トリップ

週末、土日に一泊で弾丸香港旅行に行ってきました。

羽田空港からの国際線がずいぶん増えたので、時間が有効に使えるようになり、最近は羽田便を選んで旅行するようになりました。
土曜日の朝も普段と同じ時間に起床、10時過ぎの飛行機に乗り、香港着が14時過ぎ。今回は時間が限られているので行きの飛行機の中で、あらかじめ行くところと順番を頭の中でシミュレーション。長い旅行なら行き当たりばったりも楽しいけれど、なにしろ滞在時間25時間(^^;

エアポートエクスプレスに乗り、空港から20分くらいで市内に到着。空港と街が近いことも弾丸トリップの大きなポイントです。ホテルに荷物を置きすぐに外に出て街を散策。行きたかったスーパーやいろいろなお店をはしごし、スターフェリーにも乗りました。数日前から出張で香港に滞在中の夫と20時に合流し夕食でしたがぎりぎりまで一人でウロウロ。
これはトラム。路面電車です。パッと飛び乗れて便利。
c0237291_23423399.jpeg
日曜の朝も普段と同じ時間に起きて、夫と早朝から営業している飲茶のお店へ。この頃はワゴン形式のところが減り、テーブルに置いてあるメニューのリストに印をつけて注文する、というスタイルのところが増えていますが、やはり飲茶は湯気の立っているワゴンがぐるぐる回っているところから選びたいと思うのでした。

c0237291_23251445.jpeg
飲茶のレストランでいつも思うのは、家族連れも多いけれどひとりで食事をしている人も多い、それも、お年寄りが多いということ。
ゆっくり新聞を読みながらマイペースで飲茶を食べているお年寄りがここにもあそこにも。それがとても自然なのです。
日本ではお年寄りが朝からひとりで外食ってあまりないような。。でも、私はこういう、独立したお年寄りの多い香港、いいなあと思います。

食べ終わって外に出ると、こんなアートが!
c0237291_23432541.jpeg
空き缶を圧縮したものを運んでいるところでした。色とりどりの缶がつぶされて大きな立方体になったものが無造作に道に置かれているところはなかなか絵になります。
うわー!すごい!と写真を撮る私たちをニコニコしながら見ていたおじさんに、これは見事ですね!と話しかけたら、とてもうれしそうにうなずいて、撮った写真を一緒に見てくれました。

c0237291_23355763.jpeg
そうだ、写真に入ってもらっていいですか?と聞いたら、快く撮らせてくれました。なかなか、いいでしょ?働く大人はどこでもかっこいいな、と思います。
あっという間の週末でしたが、楽しかった!大好きな香港にエネルギーをたくさん、もらってきました。


by traveling-cooking | 2017-03-12 22:53 | 香港 | Trackback | Comments(0)

春のレッスンはじまりました

まだ寒さの残る東京ですが、昨日3月1日に春のレッスン全8回がスタートしました。
初日はいつものことながら少し緊張。でもいらしてくださった方々の笑顔にこちらがとても癒されました。

今回は、レッスンの中で春を感じていただきたいと思い、メニューもテーブルコーディネートも春を意識。
テーブルは、毎シーズン、違う雰囲気になるように自己流ですが工夫しています。春のレッスンテーブルは、少し甘めのコーディネート。
毎回ながら、これからいらっしゃる方々に楽しみにしていただきたいのでまだ写真はアップできませんが、レッスン全日程終了後にご紹介しますね。
室内のお花も私には珍しく 笑 スイートな感じです。
c0237291_13432842.jpg

こちらは、今回のレッスンメニューで使っている、マイヤーレモン。

c0237291_13440103.jpg
マイヤーレモンはまだ知名度が低いのですが、レモンとオレンジの交配種。数年前にスーパーで輸入物を見かけて購入してからすっかりファンになりました。味もまろやかで、お料理にたくさん使ってもとがった酸味になりません。色もまるでオレンジのようです。皮もうすく、まるでみかんのようにむけます。果汁もたっぷりで、たくさん絞ることができて良いことずくめ。
国産のレモンの中でも収穫量が少ないマイヤーレモン、シーズンもそろそろ終盤。でも今回のレッスンには無事、間に合いました。
私は淡路島産のものをお取り寄せして使っています。淡路島は雨が少なく温かい上、周りを海に囲まれていて、地中海性気候に近い環境なのでレモン栽培には適しているそう。とっておきのマイヤーレモン、レッスンで皆様に楽しんでいただきたいと思っています。



by traveling-cooking | 2017-03-02 11:37 | レッスンスケジュール | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!

Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
家族は夫、社会人と大学生の息子。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、東京都大田区の自宅でおもてなし教室をオープンしました。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
ロンドン
フィンランド
ハウスキーピング
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
パリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
針しごと トイトイトイ
Me ke aloha ...
パンとアイシングクッキー...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
最新のコメント
ありがとうございます♪都..
by tonton-cafe at 21:37
tontonmamaさん..
by traveling-cooking at 00:02
こんばんは!素敵なテーブ..
by tonton-cafe at 22:19
山の実さん、コメントあり..
by traveling-cooking at 23:59
7年前、息子の後期入試後..
by codswolds-ssr at 14:16
TNさま、お問い合わせあ..
by traveling-cooking at 00:04
突然のコメント失礼します..
by T.N at 11:55
ゆきさん、コメントありが..
by traveling-cooking at 00:21
遅ればせながら、あけまし..
by atelier-yuki at 21:21
紹介してくれて光栄です(..
by Naomi at 10:21
検索
タグ
最新の記事
夏のレッスンのご案内
at 2017-05-24 00:12
香港でバター、チーズ
at 2017-05-19 09:29
朝ごはん、お昼ごはん
at 2017-05-15 11:13
大班樓 The Chairm..
at 2017-05-12 12:01
再び香港
at 2017-05-10 09:49
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧