久が原 料理教室 旅するKitchen

バンコクのスーパー

c0237291_14575455.jpg
私は、食料品の買い物が好きです。
家にいる時はもちろん、旅先でも一番ワクワクするのは、現地のスーパーマーケットめぐり。
お洋服や化粧品、アクセサリーを探すのも、嫌いではないけれど、やはり食べ物を見ていると落ち着きます。笑

バンコクではいつも泊まるホテルがだいたい決まっているので、行くスーパーも同じところが多く、売り場構成もわかってきて、無駄な動きが少なくなってきました(^^♪
c0237291_15122987.jpg
バンコクには大きなスーパーのチェーンがいくつかありますが、地元の人に人気なトップス。
品ぞろえも豊富、そしてこちらは商品名や値段の書いてあるカードに、小さく英語での説明もあるのでとても便利です。(タイ語だけだとかなりつらいですからね)
c0237291_14583314.jpg
c0237291_14590382.jpg
入り口は果物売り場。上の写真の茶色いボール状のフルーツはロンガンとロンコンです。日本ではロンガンの缶詰や冷凍はありますが、生は見かけないですよね。どちらも美味しいですが、私はロンコンが好き。今回も買って食べたのですがうっかり写真を撮り忘れたので、次回このシーズンに行けたらレポートしたいと思います。(8月がシーズンらしいです)

なぜスーパーの入り口に野菜や果物売り場があるのでしょうか。
そういえば世界中どこに行っても入り口が野菜果物というのは変わらないなあと、この年になってはじめて不思議に思って、今更ながらですが検索してみたら、
・最初に鮮やかな色のものを見ると購買意欲が上がるから
・比較的価格の高い肉や魚を最初にカゴに入れてしまうと、野菜果物の売り上げが伸びない
などという理由のようでした。
ちなみに、海外のサイトでも検索したら同じような結果だったので、これは万国共通の感覚なのですね。
へー、というボタンを押したくなるでしょ。笑
c0237291_15013463.jpg
調味料売り場に向かいます。
レッスンでもよく使う、タイのお醤油のシーユーカオやその他、買って帰りたいものがいろいろ。日本では限られたところでしか売っていないものが大量にバラエティ豊かに並んでいるとやっぱりテンションがアップします。

いつも買う定番商品は迷わずカゴに投入しますが、時々、
ん?これって何?
などといろいろと疑問点が。
お店の人がいればお店の人に聞きますが、いない場合は地元っぽい人、それもあまり急いでいなさそうで、教えてくれそうな人を探して声をかけます。
この日も、地元のタイ人ミセス(私と同年代)が、”イングリッシュはNOよ”といいながら、一生懸命教えてくれました。
”同じように見えるソースだけど、値段もちょっと違うんですけど、これとこれの違いは何ですか?”
という私の質問に、
うーん、と悩みつつも、
”これは、クッキング用。これは、きゅうりとか、生のベジタブルにつけるもの。”
と、身振り手振りで教えてくれて、とても助かりました。旅先の親切な気持ちは本当にうれしいです。ありがたくて思わず握手したくなるほど。
こういうときに、日本に来ている外国人旅行者の方が困っていたら、すすんでお手伝いしなくては、と思う私でした。

そして、前にもちょっと書いたことありますが、謎の日本語シリーズ タイ編です。
日本食はとても人気があるので、日本食料品が売られていることも多いのですが、こちらはちょっと残念(^^;
c0237291_15021443.jpg
厚揚ば。
”げ”と”ば”を間違えちゃったんですね。惜しい。

こちらはもうずいぶん前からタイに来るたびに気になっていた商品。
c0237291_15031352.jpg
フリーズドライのスープっぽいのですが、それにしても、おたごって何?どこかの方言??誰か教えてください。

そして謎のお鍋セット。こんな白い段ボールに入って売られていました。
c0237291_15041729.jpg
うーん、日本人としては、これが山積みになっていると思わず足が止まってしまうのでした。
でも、日本でも、謎の英語が街中にあふれていることを思えば、使ってはみたものの、外国語が間違っている、っていうのも世界共通のことなのかな、と思ったのでした。

秋のエスニックレッスンにたくさんのお問い合わせ、お申込みをいただき、ありがとうございました。
10月18日水曜日に一名様のお席があります。(9月16日に更新しました)ご興味のある方はこちらをご覧ください→

# by traveling-cooking | 2017-09-10 14:39 | タイ | Trackback | Comments(0)

秋のエスニックレッスンのお知らせ ☆タイ料理でおうちごはん☆

バンコクより戻ってまいりました。旅レポートが途中ではありますが、
本日は旅するKitchenより、秋のレッスンのお知らせです。

昨年と同じく、秋はエスニックレッスンです。今回は、夕食にぜひお作りいただきたいタイ料理を集めました。
タイレストランでもあまり見ない、あまりなじみのないメニューもありますが、タイでは家庭でよく作られているものばかりです。これは日本人の口にも合うに違いない、と思うものを集めました。
作り方もいつものように、ごくごくシンプル。
もちろん、タイの食器、そしてタイを意識したテーブルコーディネートでお迎えします。

今回も、パクチーとジャスミンライスをご用意していますが、苦手な方はもちろんパクチーをお入れしないこともできますし、通常の日本のごはんもご用意できますので、お申込みの際にはお知らせくださいね。

☆2017年 秋のエスニックテーブル タイ料理でおうちごはん☆

・ウェルカムドリンク
揚げたてシュリンプクラッカー添え
 
・ヤムガランプリー
季節を問わず、いつでも手に入るキャベツで美味しいタイのサラダを作ります。

・ガイヤーン

c0237291_15340103.jpg
タイの焼き鳥です。お醤油やみりん風味の日本の焼き鳥も美味しいですが、時にはエスニック味もいかがですか?
グリルでできるのでとても手軽、お客様の時にもおすすめです。

・クンオップウンセン
c0237291_15375820.jpg
豚肉と海老のうまみがしみた、春雨の蒸し物です。初めて食べた時から大好物。
タイで何回も習い、自分でも試作して完成したレシピ、今回ご紹介できるのがとても楽しみです。

・ホイライパットプリックパオ
c0237291_15300626.jpg

和風のあさりの酒蒸しもとても美味しいですが、バジルがたくさん入ったタイバージョンも癖になる味です。タイの調味料を使い、ちょっと濃いめの味付け。ビールはもちろん、これがあるとごはんも進みます。

・オーガニックジャスミンライス

・タイのデザート  コーヒー、紅茶、中国茶
当日までお楽しみのデザートです。

☆スケジュール☆ 各回とも4名様まで 10月3日更新

9月27日  水  グループ 締め切りました
9月29日  金  グループ 締め切りました
10月4日  水  グループ 締め切りました
10月6日  金  個人  1名様受付可能です
10月11日 水  グループ 締め切りました
10月13日 金  グループ 締め切りました
10月18日 水  個人  締め切りましたがキャンセル待ち可能です
10月21日 土  個人  締め切りましたがキャンセル待ち可能です

時間はいずれも11時半より、自宅にて行います。会費は6,000円です。上記のメニューのランチとすべてのお料理のレシピ、そして旅先で私が選んだお土産付きです(今回のお土産は先週、バンコクから買ってきました)
デモンストレーション形式ですのでエプロンタオル等は不要、面倒な片付けもありませんので、ゆっくりくつろいでフルコースランチを召し上がっていただけます。日常からしばし離れて、ゲストの立場でおもてなしを受けていただくことがご自宅のお客様の時のヒントにもつながると考えています。

レッスン日を今回も、グループ貸し切り枠と個人の方の枠に分けました。個人(おひとりまたはお2人)で参加される方の枠は、10月6日金曜日、10月18日水曜日、10月21日土曜日の3日間です。この3日についてはグループの方のお申込みはお受けせず、キャンセル待ちも直前までお受けします。

お問合せ、お申込みは下記のアドレスまでメールでお願いいたします。
travelcook2013★yahoo.co.jp (★を@に変えてください)
できるだけ迅速に、遅くとも24時間以内にお返事をさしあげていますが、もし返信がない場合はメールの不達も考えられますので、下のコメント欄より再度ご連絡いただけますと幸いです。(コメントはすべて私が確認してから掲載される承認制にしておりますので、個人情報を含んだコメント内容を公開することはありません)
くわしいことは、レッスンにご参加の方へのご一読をお願いいたします。

秋は行事も多くお忙しい時期とは存じますが、美味しいタイ料理とおしゃべりを楽しみに、ぜひお出かけください。




# by traveling-cooking | 2017-09-05 09:02 | レッスンスケジュール | Trackback | Comments(0)

バンコク定番ショッピング

タイには、家族が住んでいる頃から頻繁に来はじめ、その後も年に1-2回のペースで来るようになってからずいぶん経ちます。
どんどん新しいショッピングモールがオープンし、めまぐるしく発展しているのを来るたびに実感するバンコクですが、来ると必ず立ち寄るお店もあります。

私のレッスンに来てくださっている方々にはおなじみの、ステンレスのテーブルウェアのお店。
ウイークエンドマーケットはじめ、他にもステンレスのテーブルウェアのお店はありますが、私の行った中ではここが一番品揃えが良いので、バンコクに来ると一度は必ず寄ります。昨日、行ってきました。

ホームページはありませんが、上のリンクのFacebookに住所と地図があります。
c0237291_09132800.jpg
サパーンタクシン駅から歩けます。暑がりの私が歩けるので、多分ほとんどの方は大丈夫。笑
こちらのお店は品揃えの豊富さもありますが、きれいに分類されていて陳列もとても見やすいので気に入っています。

シルバーだと空気に触れて黒ずんでくるし何よりそんなに簡単に買えませんが、ステンレスならかなりお手頃感があります。
c0237291_09221164.jpg
c0237291_09315164.jpg

いかにもタイ、というデザインから何にでも合わせられるシンプルなものまで。タイ料理レッスンの時はもちろん、洋風のテーブルコーディネートにもこちらの製品は大活躍。見ていると、あれに合わせたい、このお料理の時もいいかも、と頭の中で妄想が始まります。笑

地元の人というより在住の外国人や観光客をターゲットにしているのでお店の人も良く慣れています。
現金だとかなりお安くしてくれます。何回か現金が足りないな、ということもありましたがお店からすぐのところにATMもあります。なのでやっぱり買おうかなあ、となってしまうのでした。(^^;;
お店の雰囲気も、かっこいいスタイリッシュな感じではなく、昔からある、いかにもバンコクらしいところが魅力です。



# by traveling-cooking | 2017-09-01 09:09 | タイ | Trackback | Comments(0)

バンコクひとり歩き

慌ただしかった8月もそろそろ終わり。
今年2回目のバンコクにやって来ました。今回はひとり旅です。
c0237291_16555120.jpg
ホテルの中でも南国の花たちが目につきます。
c0237291_16584435.jpg

c0237291_17002275.jpg

朝食後はホテルの周りを散歩。ホテルはリバーサイドで、下町にあるので周りは庶民的な街並みです。
バンコクの中心部の立派なビルが立ち並ぶところもカッコいいけれどこういう昔ながらの風景も私は大好き。

c0237291_17101214.jpg
しかし暑いです。途中あまりの暑さにもうダメだと思うと冷房が最強に効いているコンビニやスーパーに入ってクーラーに当たり、また歩き続けるという方法でしのいでいます。(急激な気温差に弱い方にはお勧めできませんが(^_^;))。

c0237291_08515913.jpeg
こちらはお花屋さん。
下町のお花屋さん、気取りがありません。でも蘭の品揃えはさすが。いつもこれくらいの種類がうちの近所のお花屋さんにあればタイ料理レッスンのお花にも苦労しないのですが…!
c0237291_08381027.jpeg
これはお供え用の花数珠。クラウンフラワーという白い小さなお花を糸に通して作るもので、街中でもこれを作りながら売っている人を良く見かけます。ホテルでウェルカムドリンクと一緒にプレゼントされたこともありました。全部生のお花でできているのでとてもいい香りがします。ちょっとジャスミンに近い感じ。手間がかかるだろう割にこのお値段です。(1バーツは3.3円くらいです)

数年前に来たときはパークプローンのフラワーマーケットまで船で行って抱えきれないくらい買ったことがあり(その時の様子はこちら)あれもとても楽しかったけど今回は時間がないので、ちょっとだけここで買って帰ることにします。暑くてちょっと苦しくなってきたしね。笑

というわけで、ちょっと迷いましたが、お花ひとつひとつが大きくて立派な、バンダ(だと思う(^^;; を選びました。
c0237291_09010515.jpeg
やっぱりホテルのお部屋がパッと明るくなります。帰国の時にまだ咲いていたら日本に持って帰ろうと思います。
羽田空港の植物検疫の方に確認しましたが、街中で買ったお花であっても到着後の入国時にきちんと検疫を受ければ持ち込めるそうです。ダメだと思っている方が多いけれど大丈夫なんですよ、とのことでした。

お料理教室とタイのテーブルウェア探しの旅、今回は駆け足ですができるだけ効率よく歩き回ります!

# by traveling-cooking | 2017-08-30 15:21 | タイ | Trackback | Comments(0)

香港レストラン Mott32

まさに星の数ほどある香港のレストラン、
お気に入りのところに行くのも安心ですが、やっぱりいろいろ開拓したいという気持ちもあり、ホテルのコンシェルジュや知り合いの情報から新しいところを探すのも楽しみです。
長く滞在するわけではないので、一食一食がとても大切。夕食は特に楽しみなので、いつもいろいろ考え、出発前に日本からすべて予約していきます。夕食の時間が最初から決まっていれば、日中の予定も立てやすく、お昼ご飯の時間やボリュームも調整できるので。なーんて、本当に食べることにすべて照準を当てていますよね。

今回はじめて行ったレストランはこちらです。

食べログページはこちらです
c0237291_09241614.jpeg

香港の中環、セントラル地区にある銀行、スタンダードチャータードバンクの地下にある広東料理のレストランです。
c0237291_09203649.jpeg
こんなところにレストランがあるの??という感じのところ入り口も、オフィスビルらしい雰囲気。地下にあります。
月曜日の夜でしたが、満席。そして、企業のパーティーらしきグループもいたりしてとてもにぎやかでした。
c0237291_09193337.jpeg

暗いのでよく撮れていなくてごめんなさい。雰囲気はさすがにスタイリッシュ。香港レストランインテリア賞 (Hong Kong Restarurants' Interior Awards)で2015年に金賞を受賞しているのもうなずけます。でも、かっこよすぎて落ち着かないということはなく、とてもフレンドリー。接客も感じが良く、気持ちよく食事することができました。
c0237291_09244110.jpeg
飲み物のリストの充実度にもびっくり。ビール、ワインはもちろん、日本酒も豊富です。
ここの名物はローストもの。とくに、北京ダックと、イベリコ豚を使ったローストポークは事前予約が必要だと言われたので、ちょっと迷って、イベリコ豚ローストポークのみ予約しておきました。
c0237291_09252671.jpeg
日本にも最近イベリコ豚を置いているスーパー、増えてきましたね。
スペインで以前にイベリコ豚の生ハムを食べたときそのあまりの脂の多さに驚いた記憶があるので、今回のロースト、どうかなと少しだけ気になっていたのですが、心配は杞憂に終わりました。
お肉の部分と油のバランスも素晴らしく、甘すぎず、柔らかすぎず固すぎず、抜群の食感。
c0237291_09255221.jpeg
きゅうりとくらげの前菜も味が濃すぎずさっぱり。隣に写っているのは香港の地ビールのGambler's Goldです。
c0237291_09261761.jpeg
和牛といんげんの炒め物。いんげんの歯ごたえといい、味付けといい第一級のプロの技です。
c0237291_09264225.jpeg
そして、看板料理と書いてあったロブスター入り炒飯。ちょっと贅沢だけどこの日はお祝いしたいこともあったのでオーダーしました。
うーん、これは日本に持って帰りたい!!味を舌が記憶してしまって困っています。笑

c0237291_09273179.jpeg
香港レポート、今回も食べ物ばかりになってしまいましたが、これでいったん終了します。
お読みいただき、ありがとうございました。


# by traveling-cooking | 2017-08-29 10:46 | 香港 | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!


Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
家族は夫、社会人と大学生の息子。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、東京都大田区の自宅でおもてなし教室をオープンしました。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
パリ
ロンドン
フィンランド
ハウスキーピング
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
サンフランシスコ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
あかね雲キレイ♪
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
「針しごと トイトイト...
Me ke aloha ...
launa パンとお菓子...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
暮らしも心も整える
最新のコメント
山の実さん、うれしいコメ..
by traveling-cooking at 10:00
”大人のハロウィンパーテ..
by codswolds-ssr at 20:44
こちらこそ、楽しいひと時..
by traveling-cooking at 22:29
HIROKOさん、先日は..
by tonton-cafe at 18:17
トントンままさん、うれし..
by traveling-cooking at 10:43
こんにちは♡ 今回のレ..
by tonton-cafe at 15:16
山の実さんこんにちは。 ..
by traveling-cooking at 11:52
Hirokoさん、凄い収..
by codswolds-ssr at 08:05
山の実さん、ありがとうご..
by traveling-cooking at 08:26
Hirokoさん!おめで..
by codswolds-ssr at 23:00
検索
タグ
最新の記事
サンフランシスコ バークレー..
at 2017-11-17 22:33
サンフランシスコのレストラン..
at 2017-11-14 23:58
アメリカンダイナー in サ..
at 2017-11-11 06:46
フェリービルディング マーケ..
at 2017-11-07 15:48
ウオルナットクリークのスーパ..
at 2017-11-05 15:23
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧