久が原 料理教室 旅するKitchen

<   2018年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ポルトガルランチレッスン始まっています

あっという間に春になり、
ポルトガルランチレッスン全9回、始まっております。

今回も、美味しくてオシャレ、そしてカンタンに、作りやすくした(ここがポイントです!笑)メニューをご紹介しています。
なぜ、ポルトガルなのですか?というご質問も多いです。

スペインに家族が住んでいたこともあり、ヨーロッパの中でも魚介類を使う料理には親しんでいた私ですが、ここ10年ほど、頻繁に通っている香港の、すぐお隣にある旧ポルトガル領のマカオでポルトガルレストランに行く機会に恵まれ、その味に魅せられました。
あまり一般的ではないけれど、日本人の味覚に合うお料理ではないかしら、と思っていたので、今回ご紹介できるのがとてもうれしいです。
c0237291_10093817.jpg
こちらは、そのマカオの街角で撮った一枚。街全体がヨーロッパのよう、というわけではないのですが、時々、ここはポルトガルみたい、と思える素敵な風景が見られます。

そして、聖ドミニコ教会。内部も素晴らしい作りです。
c0237291_10185678.jpg
マカオについてはまた、別の機会にゆっくりご紹介することにして、話をレッスンに戻しますね。
今回も、私のこだわりはやはり、美味しい日本の食材です。
去年の春のレッスンで使用した、淡路島の平岡農園のマイヤーレモンを今年もお取り寄せしました。
c0237291_10082869.jpg
マイヤーレモンは、オレンジとレモンを掛け合わせてつくった品種、酸味もまろやかで、お料理にぴったり。外国産をずっと使っていたのですが、去年はじめて平岡農園のものを使ってすっかりファンになりました。無農薬なので、皮もすりおろしてお料理やお菓子に使えるところも気に入っています。実物もまるでオレンジのような色、そして平岡農園のものは、皮が薄くて実がしっかりつまっていて、果汁がたくさんしぼれるところもポイントです。
そして、今回使っているじゃがいもは、真狩村からの取り寄せの男爵、キタアカリ。北海道のじゃがいもはやはり美味しいですね。ひと箱届いたので、たっぷり使っています。こちらも好評です。

残り6回のレッスン、皆さまにお会いできるのを楽しみにお待ちしております(^^♪
なお、最終日の4月13日金曜日のみ、おひとり分お席があります。ご希望の方はお問合せください。詳しくはこちらをご覧くださいませ。


by traveling-cooking | 2018-03-26 09:00 | レッスンスケジュール | Trackback | Comments(0)

サクラ・デニッシュレッスン @ *honoka*

春、そして桜。
街にも桜関係のものが溢れて来ましたね。
桜のクッキー、ケーキ、お茶にゼリー、アイスクリームと、季節限定もののバリエーション、年々増えて来たように思います。
市販のものも良いけれど、何か自分でも作れたらうれしいな、と思い、先日、サクラ・デニッシュレッスンに参加してきました。

湘南平塚のパン教室、*honoka*でのレッスン、いつも電車で伺っていましたが、今回初めて、自宅から車で行ってみました。
少し早目に出ましたが、下り方向の東名は全く混雑もなく(上りは混んでいましたが) いつもひとかたならぬお世話になっているナビ様のおかげで迷うことなく到着。ほっ。
c0237291_17431332.jpeg
fumie先生の優しい笑顔に迎えられます。パンは昔ABCにも通ったし、家で焼くこともたまにはあるのですが、いつまでたっても初心者の私。でも先生はいつもポイントを押さえて的確に教えてくださるのでいつも大船に乗った気分で参加できるのでした。
この日のfumie先生は、お洋服もエプロンも白。とっても素敵でした。
c0237291_17485284.jpeg
チョコレートのシートをお店で見かけたことがありますが、シートも自分で作れるんですね!と感心。桜あんをきれいに伸ばします。そして均等に生地に折りこんでいく作業、見ているととてもカンタンに見えるのですが、いくつか、なるほどと思うコツがありました。
c0237291_21230338.jpeg
桜デニッシュは、ローフ型に入れて食パンの形にするものと、棒状に伸ばしてひねった生地をじかに焼くものと二種類。
じかに焼く方には、桜の花の塩漬けをのせます。桜湯にするだけでなくパンにも使えるんですね。塩味が、桜あんの甘さと良く合っていました。
c0237291_23364463.jpeg
途中、困った時に絶妙なタイミングでお手伝い下さる先生のおかげで、無事に完成。焼き上がりが並んだところは美しいです。

c0237291_23401662.jpeg
c0237291_23405774.jpeg
焼きたてのパンはもちろんのこと、ランチのスープもサラダも、そしてデザートもとても美味しくいただき、充実したレッスンでした。そして、お会いしたことはないのですが先生のお嬢さんたちのお話を聞くのもじつは私の大きな楽しみ^ ^
そしてこの日は、赤ちゃん連れの方ともご一緒できて、抱っこさせていただきしあわせな気持ちを味わいました。

ふだんはレッスンをする側の私、この日のレッスンはおもてなしを受けることを楽しめた、至福のひとときでした。サクラ・デニッシュ、ぜひ家でも作ってみたいと思います。



by traveling-cooking | 2018-03-17 23:52 | レッスン・セミナー等受講 | Trackback | Comments(0)

Yチェアの修理

ハワイ旅行記の途中ですが、今日はまったく違う話題を。

我が家のダイニングチェアは、ハンス・J・ワグナー作のYチェアです。1950年から作り続けられている北欧モダンの代表的な椅子です。
最初に購入したのは26-7年前。まだ入学前だった長男は幼児用のトリップトラップに座っていたので、買ったのは2脚のみでしたが、若かった私たちにとっては、とても大きな買い物でした。当時はもちろんネットで情報を得るということもできず、まだ扱っているお店も少なかったので、輸入家具のお店に通っては何度もながめて悩みに悩んだ記憶があります。家に届いたときのうれしい気持ちも、はっきり覚えています。
その後次男も生まれ、子どもたちが大きくなってきたので残り2脚を購入。それからずっと、この椅子とともに過ごしてきました。
c0237291_15470463.jpeg
座面はペーパーコードなので、タフにできてはいるものの汚れたり退色したり、ということもあり、4-5年に一度は張り替えに出しつつ大事に使ってきましたが、さすがに四半世紀経つと椅子全体もちょっとがたついてきたのを感じていました。黒い塗装もはげてきて、ちょっとみすぼらしくなってきたのも気になっていたし、レッスンで皆さまにお座りいただくのもこの椅子だったので、申し訳ないなとも思っていました。
買い換えようかな、と考えないこともなかったのですが、でも、ずっと一緒に過ごしてきた椅子、やっぱり使い続けたい、と思い、椅子のオーバーホールと塗り替えの業者さんをネットで探しました。椅子を分解してがたつきや不具合を直し、塗りなおして乾かし、ペーパーコードを張りなおすという手のかかる厄介な作業なので引き受けてくださるところもそれほど多くはありません。

いろいろと悩んだ結果、お願いしたのは西宮市にある、こちらのお店です。
はじめにメールをしたときから、ご丁寧にお電話をいただき、その後もメールでマメに連絡をとってくださるので安心してお任せすることができました。関西のお店ですが配送はヤマト運輸の家財らくらく便におまかせしたので、私は引き取りの時と配達の時に在宅していれば良いだけ、まさにらくらくでした。
待つこと一か月。今日届いた椅子は、まるで新品のよう。気になっていた塗装も完璧です。
c0237291_15303105.jpeg
座り心地も大好きなYチェア。修理に出している間座っていた椅子は、見かけはなんの問題もないのですが、長いこと座っていると身体が疲れてくるのを感じました。やはり、しっくりするのは長年親しんだこの椅子かな。
これからも大事に使い続けていこうと思います。



by traveling-cooking | 2018-03-14 15:57 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

ハワイ ローカルごはん

ハワイでのローカルごはん。いろいろ食べました。

最初はやはり、POKE (ポケとポキの中間くらいの発音です)
生のお魚を、ヅケのようにマリネしたもので、それをご飯と一緒に食べるのがポケボウル。
日系の方々も多いハワイならではのローカルフードです。
c0237291_10535149.jpeg


手前がポケボウル。ご飯の左がマグロのホットソース和え、右にあるのはキムチキュウリ。そんなに辛くなかったですがさっぱりと美味しくいただきました。
奥に見えるのが、おつまみに頼んだ揚げワンタンです。ワンタンの上にほうれん草、そしてプルドポーク(Pulled pork 、固まりの豚肉を低温で焼いたり煮たりしてほぐしたもの、アメリカ南部料理です)がたっぷりかかっていて、ワンタンまでたどり着くのがたいへん。豚肉とほうれん草をクリスピーなワンタンに乗せる感じていただくのですが、カロリーのことを気にしなければこれほどビールに合う幸せなおつまみはありませんでした。若者がいたのでなんとか完食できてよかったけど、すごい量でした。


何か所かでロコモコを食べましたが、どこも版で押したように、ご飯とハンバーグそして目玉焼きのみ、が出てきます。地味めなビジュアルです。
c0237291_10545107.jpeg

日本のレストランなら、彩りを考えてちょっとレタスを添えるとか、プチトマトやブロッコリーを加えるとか、いろんな小ワザを使うと思うのですが、本家本元のハワイではそんなことはしないんですね。
ストイックなまでにシンプルなロコモコ。味が濃そうですが、グレービーはどこも薄味でした。

c0237291_10552255.jpeg
そして、これはハワイアンフードではないけれど、私にとってはアメリカの味のシーザーサラダは、もともとは野菜だけが基本ですが、だいたいオプションでグリルした海老やチキンをトッピングできるところが多いです。これは海老のトッピング。サラダだけで足りるかなと思いつつ注文したけれど、他に頼まなくてよかったと思ったボリュームでした。上に乗っているラーメンのようなものは、グリルしたチーズ!カリカリで美味しかった。

ボリュームたっぷりその上に量も多いアメリカの食事、やっぱり危険です。
でも、美味しい。笑



by traveling-cooking | 2018-03-08 10:46 | ハワイ | Trackback | Comments(0)

コンドミニアムのキッチン ハワイ島

ハワイ島ではコンドミニアムに滞在しました。かなり年季の入った建物でしたがメンテナンスはしっかりしていました。

c0237291_12082227.jpg

普通のホテルと違うところは、キッチンや洗濯機乾燥機など、日常生活に必要なものがひと通りそろっているところです。スーパーやレストラン、コーヒーショップも車で5分くらいのところにありました。
洗濯物がたまってくるのがストレスな私には何より魅力的な宿泊先。買ってきたものを食べたり、カンタンな調理をしたりもできるのも良いところ。朝昼晩三食とも外食って、だんだん疲れてきます。

コンドミニアムは、大きさ、場所、そしてシーズンにもよりますが、普通のホテルに泊まるのとそれほど変わらないお値段で利用することができます。とくにハワイ島はオアフより全体的にお部屋の作りも大きく、ずいぶんお得感があります。人数が多ければ多いほど割安感があり、ファミリー利用にはぴったりですね。
お掃除、タオルやシーツ交換もお願いすればしていただけるのでとても便利。

旅するKitchenとしては、やはりこのコンドミニアムのキッチンをご紹介しますね!
c0237291_11461327.jpg
やはりアメリカ仕様のキッチンは広いです!
我が家にもフルサイズのオーブンと食洗機がありますが、かなり存在感があります。このキッチンにいるとすべての機器が小さく見えます。

グラスも大量にありました。もちろんお皿も。すぐにでもパーティーができそうにそろっています。
c0237291_11463800.jpg
あ、バナナが写り込んでました(^^;
c0237291_11585498.jpg
c0237291_11583348.jpg
使わなかったけれど、泡だて器やボウルも。ケーキも焼けちゃう充実度。
チーズ削りやレモン絞りまで。考えられるものがとにかく全部ありました。
炊飯器がなぜか2つも。笑 日本人対応かなあ。
c0237291_12004937.jpg
今回は短い滞在だったのでサラダくらいしか作りませんでしたが、もし、また来る機会があれば(なかなか来られないと思うけど(^^;ハワイの食材でお料理できたらいいなと思いました。


by traveling-cooking | 2018-03-06 12:10 | ハワイ | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!


Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
二人の息子は社会人。それぞれ独立し、夫と二人暮らしです。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、2013年より東京都大田区の自宅でおもてなし教室を主宰しています。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
サンフランシスコ
ハワイ
デンマーク
パリ
ロンドン
フィンランド
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
ハウスキーピング
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
以前の記事
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
あかね雲キレイ♪
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
洋裁教室「針しごと ト...
Me ke aloha ...
launa パンとお菓子...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
お片付け教室☆totoの...
Clamer
最新のコメント
山の実さん、ありがとうご..
by traveling-cooking at 14:48
ご子息のご結婚、おめでと..
by codswolds-ssr at 17:14
Madokaさん、こちら..
by traveling-cooking at 16:30
先日は久しぶりにお目にか..
by Madoka at 17:15
トントンままさん、コメン..
by traveling-cooking at 10:03
Hirokoさん、こんに..
by tonton-cafe at 16:12
山の実さん、コメントあり..
by traveling-cooking at 14:51
以前TVで拝見して、憧れ..
by codswolds-ssr at 07:45
山の実さん、うれしいコメ..
by traveling-cooking at 10:00
”大人のハロウィンパーテ..
by codswolds-ssr at 20:44
検索
タグ
最新の記事
パリのお料理教室 La Cu..
at 2018-11-17 17:54
パリ!
at 2018-11-09 19:31
クリスマスレッスン2018の..
at 2018-11-07 21:32
コペンハーゲン カフェ
at 2018-11-06 09:31
コペンハーゲンのコンフォート..
at 2018-11-04 20:30
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧