久が原 料理教室 旅するKitchen

<   2018年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

バンクーバーのカフェ Cafe Medina


バンクーバーで人気、行列のできるCafe Medina
どんなところなのかしら、と行ってみることにしました。
c0237291_22325218.jpeg

タイミングよく、並ばずに入店できましたが、すぐにまた列が出来ていたので、本当に人気があるんですね。
入り口の言葉
Life is too short for bad coffee
直訳すると、
人生は美味しくないコーヒーを飲むには短すぎる
つまり、人生短いから美味しいコーヒーを飲もうね、という事ですね。
なるほど
そしてこの看板の色はステキです。
c0237291_22352803.jpeg
満席の店内は広々としていました。静かにオシャレにコーヒーを飲むという感じは全くなく、大昔のデパートの食堂のような雰囲気で大声で話さないと聞こえないくらい賑やか。
客層も様々、割と新生児に近い赤ちゃんからお年寄り夫婦まで年齢層も幅広く、日本でいうとお蕎麦屋さん的雰囲気もありました。
c0237291_22363359.jpeg
カウンターに通されました。
c0237291_22392134.jpeg
名物のワッフルは、入り口にこんな風に大量に、ガラスケースに入っておりました。とせっかくなので、ワッフルとラテをオーダー。
ワッフルは、いろんなソースのトッピングもできたのですが(見ていると、別容器に入って出していました)敢えてソースなしを頼みました。
c0237291_22403269.jpeg
ラテは、ひと口飲んだ後なのでごめんなさい、ちょっと減ってますね(^^;
そしてこのワッフルが美味しかった!
ベーキングパウダーではなく、発酵させて作っているのがよくわかる、モチモチ感がなんとも言えなかったです。
近所にあったら、テイクアウトしに通いそうです。




by traveling-cooking | 2018-05-31 06:49 | カナダ | Trackback | Comments(0)

ランチ@バンクーバー アートギャラリー

カナダ西海岸のバンクーバーにやってきました。下の息子の大学の卒業式に出席するためです。短い滞在でお料理を習う時間はないのですが、最高気温20度前後と過ごしやすいバンクーバーでの時間、少しだけでもアップしていけたらと思います。

c0237291_17312821.jpeg

と言ったものの、時差にやられて1日目はホテルでのびておりましたが(^_^;)
二日目の今日は、お散歩がてら、ホテルからすぐのバンクーバーアートギャラリーへ。バンクーバー中心部にある美術館です。
c0237291_17330326.jpeg
本当はギャラリーを観たかったのですが、今展示物の移動中で、2フロアぶん観られないと受付で聞いて断念。
でもせっかく来たのでカフェでランチすることにしました。
c0237291_17360424.jpeg

カフェは建物の中にあるのですが室外にもたくさんテーブルがあり、近隣のオフィスで働く人々、そして近所のお年寄りたちのランチに良く利用されている感じです。


メニューはサラダ、サンドイッチ、キッシュといったライトなもの中心。ライトと言っても日本と比べるとものすごく量は多いのですけれどね。
パニーニやキッシュは温めてもらえます。

c0237291_17381889.jpeg
c0237291_17394091.jpeg
c0237291_17430632.jpeg

そして北米らしくデザートのボリュームが半端ではありません。すごい、と思わず呟いてしまうくらい。デザートだけ食べに来ている人も多かったので、きっと人気なのでしょう。
c0237291_17474325.jpeg

テラスのテーブルが空いていたのでひさびさに外でランチ。アスパラガスとエビのキッシュにサラダです。
c0237291_17512609.jpeg
置いてあるタウン誌に目を通していると、これもあるわよ、読んだ?と自分の席にある新聞を持って来てくれる親切な地元のお洒落なマダム。
ありがとう、読みますね、と言いながら気持ちもほころび、一人楽しくランチタイムでした。



by traveling-cooking | 2018-05-29 01:55 | カナダ | Trackback | Comments(0)

ジューンベリー


ゴールデンウイークもなんだかずいぶん前のことのよう、
ふと気づくともう5月も終盤…
あわただしく生活していても季節は確実にすすんでいきます。

伊豆の庭ではバラが健気に咲いています。
思い出したように肥料を時々蒔くほかはほとんど手をかけられない割に、一年に何回も花を咲かせるとても元気なバラです。
c0237291_09044725.jpeg


ジューンベリーも驚くほどたくさんの実をつけました。
植えた時からある程度の大きさはありましたがさらにぐんぐん生長し、高い木になりました。北アメリカ原産、実は自然な甘さ、りんごとブルーベリーの中間のような味がします。
c0237291_09071351.jpeg
とても全部は採り切れないので少しだけ。あとは遊びに来てくれた鳥さんたちに献上です。笑


c0237291_09091111.jpeg
そのまま食べたあとは、残りをジャムにしました。レモンとお砂糖だけを入れてゆっくり煮た、シンプルなジャムです。
c0237291_09591192.jpeg




by traveling-cooking | 2018-05-27 09:15 | 伊豆だより | Trackback | Comments(0)

バンコクのお料理教室

バンコクではずいぶんいろいろなお教室に行きましたが、ここ五年ほどはタイ人の先生のお宅で、タイ家庭料理を個人レッスンで習っています。
c0237291_18564108.jpeg

最初はいわゆる典型的なタイメニューを習っていたのですが、次第に毎日のお惣菜的な家庭料理も教えていただくようになりました。
私が東京でお料理を教えていることもご存知なので、こういうものはどう?とアドバイスしてくださることも多く、私にはとても強い味方の先生です。
レストランのお食事も良いけど、やっぱり家庭料理がベストよね、と毎回二人で話しています。
市場で買って来た生のココナッツを袋に入れてお湯に浸けて絞ります。本物のココナッツミルク、なんと贅沢なんでしょう。
c0237291_18561336.jpeg
c0237291_19015991.jpeg


今日は欲張ってちょっと品数多目にしていただきました。
c0237291_21105603.jpeg
Hiroko、これ、前にも教えたよね?同じものでもいいの?
と、先生。
そう、この頃は復習を兼ねて同じお料理を教わることもあります。レシピは持っているのですが、数年前に習った時とはちょっと、自分の見方や受け取り方も違うのを感じます。


c0237291_21124221.jpeg
先生は生粋のタイ人ですが、アメリカにも住んでいたことがあり英語が堪能。ご主人はスウェーデンの方です。タイの話、ヨーロッパの話、旅行の話、お互いの家族のことなどなど、おしゃべりのタネは尽きません。
近くに住む先生のお母様も、レッスンの時は先生のおうちにいていろいろお手伝いしてくださいます。お母様はタイ語しか話せないので先生に通訳してもらうのですが、笑顔を絶やさずに、そうだ、これも食べなさい、美味しいわよ、といろいろ出してくださったり。おうちに遊びに行っている雰囲気ですね。

私も、来てくださる方に、遊びに行ってるみたい、と思っていただけるレッスンを心がけたいな、と毎回思うのでした。





by traveling-cooking | 2018-05-16 21:19 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(0)

めったに

体力は割とある方だと自分でも思っているのですが、私はものすごく暑がりです。
電車も、弱冷房車に間違えて乗ってしまうと暑さで辛いし、冷房対策のカーディガンは私にとっては無用の長物。持って行った方がいいよと言われて持って行くこともありますが使った試しがありません。
大好きな東南アジアの国々は、公共の場所では強すぎるほど強く冷房が効いています。冷蔵庫並みに冷えている場所で食事したりお買い物するのが本当にホッとします。冷房の苦手な方々からはよく、信じられないと言われますが…

バンコクのプロンポン近辺のお店に用事があり、たぶん6ー7分ほど外を歩いた私、暑さでフラっとしました。大げさでなく滝のような汗。暑い!暑い!
熱気から避難しようと、とりあえずショッピングモールに逃げ込み、冷え冷えの冷蔵庫のような冷気にホッとして、とりあえずカフェに入り、めったに食べない、たぶん何十年も食べていない、パフェ!をオーダー!
c0237291_15163727.jpeg
どうしてアイスティーとかではなくパフェが食べたくなったのか不思議なのですが、暑いので体力消耗して、糖分を身体が要求していたのかも…
胃がもたれることもなく、エネルギー補給できました。
ちなみにハロッズのカフェでした。
c0237291_17452041.jpeg
あの有名なベアーが並んでいてかわいかったです。涼んだあとはこんな写真を撮る余裕も生まれたのでした。笑




by traveling-cooking | 2018-05-10 17:49 | タイ | Trackback | Comments(0)

バンコクに到着

バンコクはほぼ半年ぶり。
お料理を習い、テーブル周りのものを買い、タイ料理を食べたり食材を買ったりとだいたいいつも同じパターンになってきました。
ホテルもいくつか好きなところができたのですが、あまり時間のない時はできるだけ交通の便の良いところに泊まります。
そして、高架鉄道の駅から近いところ。駅まで歩くうちに暑さで倒れないように。笑

今回の宿の最寄り駅はプルンチット。
アメリカ大使館をはじめとした大使館領事館が多くあり、大通りは賑やかで大渋滞していますが一本道を入ると落ち着いた光景が広がっています。
c0237291_10391725.jpeg
常夏のバンコクは、一年中緑が鮮やかです。木も気持ちよくどこまでも成長してのびのびと大木に。
子どもの頃に住んでいたシンガポールを思い出す、ちょっとなつかしくほっとする景色です。

通りを少しだけ歩いて、近くのタイレストランへ。
tummy yummy
c0237291_10583156.jpeg

本当はランチセットの方がお得なのですが、いろいろ食べて味を確認するために(!)ついついがっつりと注文してしまうのでした。
c0237291_10373506.jpeg
奥に見えるのが、昨年のレッスンでもご紹介したグリルしたチキンのガイヤーン、さまざまな場所での食べ比べ、場所によって味も違うのが面白いところ。
サラダには、揚げ焼きに近い目玉焼き、クリスピーエッグとエビが入っています。卵の使い方ひとつ取ってもタイならではです。
玄米の盛り付けがかわいい!これはぜひ、真似したいと思いました。笑
味の確認の後はまた、高架鉄道で移動です。






by traveling-cooking | 2018-05-08 10:49 | タイ | Trackback | Comments(0)

車窓ならぬ機窓より

車を運転しながらも景色に心奪われることも多々ある私ですが(あ、安全運転ですよ!笑)
飛行機の窓、機窓からの眺めも好きです。
c0237291_15055338.jpeg
飛行機に乗って、離陸する前の空港の様子を中から見るのも楽しみです。
これは羽田空港にて。
ゲートからボーディングブリッジが切り離されて、滑走路まで進んでいく間に、グランドハンドリングスタッフの方々が、機体に向かって手を振ったり頭を下げられたりしている姿を見ると(窓際の席でないと見られませんが)思わず手を振り返してしまいます。
c0237291_15062862.jpeg
羽田空港から飛行機に乗り、香港そしてバンコクへ。
レッスンで使えるテーブルウェアを探し、お料理を習い、いろんな味を舌に覚えさせてきたいと思います。
これは羽田上空。
c0237291_15070586.jpeg
そしてこちらの写真が、つい先ほどバンコクの空港に下りる少し前に撮ったもの。

c0237291_15123569.jpeg
四角いのは水田そして畑だと思われます。
冬のない熱帯、雨も多い豊かな恵みの大地、なんときれいなんでしょう、としばし見とれました。



by traveling-cooking | 2018-05-07 13:25 | タイ | Trackback | Comments(0)

つくれぽとブログでのご紹介に感謝です

3月〜4月にかけて全9回行った、ポルトガルランチテーブルレッスンにご参加いただいた方々に、ブログでご紹介いただきました。

Ton Ton Cafe 都内のご自宅でお花のワークショップを主宰されているトントンままさんのブログです。私も、お花を生活に取り入れることの素敵さをいつも教わっています。
Honoka na jikan 湘南平塚のご自宅で、パン教室 *honoka*を主宰されているfumieさんのブログです。*honoka*のパンのファンの私、fumieさんが参加してくださったレッスンでは、パンをオーダーさせていただきましたがお料理にベストマッチで本当に美味しかった!ありがとうございました。

自分では絶対に撮れない、レッスンの時に自分が作業しているところのショットなど、うーん、と唸る(笑)お写真もたくさん撮っていただいております。ぜひ、ご覧くださいね。お二人ともありがとうございました。

そしてうれしいつくれぽは、下丸子で英語教室Amazing Kidsを主宰されている、Sachiyoさんからです。
c0237291_16481639.jpeg

豚肉とあさりのアレンティージョをお作りいただきました。
パクチーがたくさんのっていて美味しそうです^_^
お料理がお好きなSachiyoさんからは度々つくれぽを頂いています。ありがとうございます。

お写真はありませんが、ご家族がタラのコロッケを喜んでくださったのでまた作ります!と言ってくださったMF さん、早速コロッケをアレンジしてくださったMN さん、メールをありがとうございました。

by traveling-cooking | 2018-05-06 16:54 | 過去のレッスン | Trackback | Comments(0)

TonTonCafe's 花Club 春のレッスンへ

GWも折り返し地点を過ぎましたが、ブログがたいへん滞っておりました(^^;
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
UPが遅れていた、先月伺った素敵なフラワーアレンジのワークショップについてご報告したいと思います。

c0237291_12343525.jpeg
トントンままさんが主宰されているワークショップ、TonTonCafe's 花Clubです。今回のテーマはふんわりピンクの春色アレンジ。

伺うのは今回が2度目。周りに学校も多い、住宅街にあるトントンままさんのご近所は、お玄関の前にきれいにお花を育てていらっしゃるお宅がとても多く、レッスンに伺う時に歩く道でもお花が出迎えてくれている気持ちになれます。地域にお住まいの方たちの気持ちの余裕というか、温かさが感じられます。お花の多い街っていいですよね。
そして、素敵なお宅へ。お部屋の中も、お花でいっぱいです。

ワークショップが行われるお部屋のすぐそばにはこんなコーナーが。

c0237291_12345470.jpeg
まるでお花屋さんのようです。トントンままさんは長くお花屋さんにお勤めだったので(今も時々お仕事を頼まれるとか)こんな雰囲気はきっと日常なのでしょうね。
c0237291_17565899.jpeg
c0237291_12350871.jpeg
今回も、丁寧な説明からスタート。ひとつひとつのお花の名前も説明がありました。聞いたことのあるもの、はじめて見るもの、様々です。
作業に入ると、茎の切る場所や、オアシスに挿す角度まで手取りアドバイスしていただきました。オアシスを買って自分でアレンジしたこともあるのですが、基本的なことがわかっているのといないのとは全然違うのね、と思いました。すべて勘、でやってしまう(お花に限らずですが)の私、ちょっと反省。
出来上がりも、人によって違うのが面白いところですよね。私はいつもぎゅっとお花をまとめてしまってコンパクトな仕上がりになってしまうのですが、それもそれでいいのよ、と言ってくださる先生には感謝です。
c0237291_12382926.jpeg
c0237291_12353601.jpeg
ワークショップのあとは美味しいランチ。それもカンタンなものではなく、品数も多くて丁寧に作られたものが次々と登場です。
c0237291_12230756.jpeg

スパークリングワインで乾杯!したあとは、きれいな小鉢に入った和食のお料理が少しずつ上品に出てきます。
先生のお義母さまが作ってくださったとのこと、ご家族で温かく迎えてくださるお気持ちが感じられてとてもうれしく思いました。ていねいにだしを取り、しっかりと下処理をし心をこめてつくられたお料理の数々。とても勉強になります。
c0237291_12232591.jpeg
c0237291_12234302.jpeg
きれいなてまり寿司の脇にあるお吸い物、なんとたけのこはすぐご近所でとれたものとのこと。
お食事が終わるとデザートです。今回は和菓子、美しく美味しい練り切りでした!
c0237291_12370485.jpeg
nagomiさんとおっしゃる方の手作りということでしたが、上品な甘さとくちどけにびっくり。お菓子の表面にtonと押してあるのもかわいい!パーソナライズ和菓子ですよね、初めて見ました。形もかわいく丁寧に作られていて食べるのがもったいなく感じました。
二種類あったのですが、桜あんと桜餅あん。食べ比べて、なるほど、とうなずきあう私たち。どちらもとても美味しくいただきました。
c0237291_12374124.jpeg
お抹茶をいただき、優雅な気分にひたってリラックス。こんな贅沢な時間もうれしいです。そしてこのアレンジを、まるでお店で売っているもののようにラッピング!リボンの付け方も教えていただき、どこから見ても買ってきたフラワーアレンジメント⁉の完成。ラッピングされたお花を手に、満ち足りた気持ちで家路についたのでした。
あっという間の楽しいレッスン、また次回も楽しみです。





by traveling-cooking | 2018-05-03 18:03 | レッスン・セミナー等受講 | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!


Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
家族は夫、社会人と大学生の息子。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、東京都大田区の自宅でおもてなし教室をオープンしました。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
ハワイ
サンフランシスコ
パリ
ロンドン
フィンランド
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
ハウスキーピング
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
あかね雲キレイ♪
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
洋裁教室「針しごと ト...
Me ke aloha ...
launa パンとお菓子...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
お片付け教室☆totoの...
Clamer
最新のコメント
山の実さん、ありがとうご..
by traveling-cooking at 14:48
ご子息のご結婚、おめでと..
by codswolds-ssr at 17:14
Madokaさん、こちら..
by traveling-cooking at 16:30
先日は久しぶりにお目にか..
by Madoka at 17:15
トントンままさん、コメン..
by traveling-cooking at 10:03
Hirokoさん、こんに..
by tonton-cafe at 16:12
山の実さん、コメントあり..
by traveling-cooking at 14:51
以前TVで拝見して、憧れ..
by codswolds-ssr at 07:45
山の実さん、うれしいコメ..
by traveling-cooking at 10:00
”大人のハロウィンパーテ..
by codswolds-ssr at 20:44
検索
タグ
最新の記事
タイテーブルレッスン始まりました
at 2018-09-05 16:42
バンコクレストラン Paste
at 2018-08-24 11:03
タイのロイヤルプロジェクトイ..
at 2018-08-14 08:37
暑くない?バンコク
at 2018-08-11 17:50
秋のレッスンのお知らせ
at 2018-08-09 13:20
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧