人気ブログランキング |
久が原 料理教室 旅するKitchen

<   2019年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今年もありがとうございました

2019年もあと数時間。
歳を重ねる毎に時間の経過が早く感じられますが、今年も殊の外早かったです。

大掃除らしき大掃除はしないものの、キッチンだけはちょっと念入りに。
今年も冷蔵庫の大掃除をして、中のものを全て出して賞味期限切れを処分。
今年もありがとうございました_c0237291_17290873.jpeg
市販のタレやソース、ドレッシングはあまり使いませんがたまたま旅先で目についたりして買うと、やはり結局一回しか使わない、ということになります。今回もそういうタレやソースをいくつか発見。 
お料理はシンプルに、基本的調味料に限って使おう、と思いました。
今年もありがとうございました_c0237291_17311503.jpeg
先週末、所用で夫と関西に行き、生田神社にお参りしてきました。
大きなネズミの絵馬が飾ってあったので、新年が来るんだなあという実感が湧きました。
今年もありがとうございました_c0237291_17315427.jpeg
皆様の2020年が、美味しいものに恵まれる、健やかな良いお年でありますように、心からお祈りしております。
来年も旅するKitchenをどうぞよろしくお願いいたします。

by traveling-cooking | 2019-12-31 17:29 | 旅行 国内 | Trackback | Comments(0)

クリスマスレッスン2019 お料理編です

今年のクリスマスレッスン
「カンタンフレンチでクリスマス 圧力鍋を使って」
のメインテーマはタイトルどおり、圧力鍋。
圧力鍋、すでにお持ちの方でも、あまり使わない、という声が多かったです。
せっかくのお宝、ぜひぜひ活用してください、そして、お持ちでない方は今後のご参考にしてください、という気持ちをこめてレッスンしました。
クリスマスレッスン2019 お料理編です_c0237291_23072587.jpeg
まずはデュクドモンターニュのロゼで乾杯。ノンアルコールスパークリングワインです。赤いテーブルクロスにあわせて、ちょっと色のついたロゼにしました。
クリスマスレッスン2019 お料理編です_c0237291_23074670.jpeg
一皿目はプチトマトのオニオンマリネとナスのキャビア。ベジタリアン対応のアペタイザープレートです。
プチトマトのマリネはたぶん現在のところ、皆さまのご自宅での再現率トップのお料理です。プチトマトを大量に食べるのは難しいですが、マリネにすると考えられないくらいたくさん食べられます。緑黄色野菜が不足しがちな年末年始にもおすすめのアペタイザーです。
ナスのキャビアは別名貧乏人のキャビアともいわれる、フレンチの前菜です。いろいろなバージョンがあり、アメリカで食べたアンチョビ入りのものもなかなか捨てがたかったのですが、今回はあっさりしたナスのみで作りました。
クリスマスレッスン2019 お料理編です_c0237291_23080605.jpeg
クリーミーランチ(ranch 農場という意味です)ドレッシングをかけたサラダにはローストしたくるみ、そしてクリスマスらしい色になるように、冷凍ザクロを散らしました。ランチドレッシングはアメリカでは昔から大定番なのですが、日本にないのが不思議なくらいの美味しさです。カンタンにできるのでぜひご自宅でもお作りいただきたいです。野菜スティックにもぴったりです。
クリスマスレッスン2019 お料理編です_c0237291_23161380.jpeg
ハムとチーズのスフレも毎回ふわふわにふくらみました。これはサーブするタイミングが勝負のお料理なので、オーブンから出すときには絶対に席についていてね、と私は毎回皆さまを脅迫しておりました。笑 
クリスマスレッスン2019 お料理編です_c0237291_23140824.jpeg
今回から導入したキッチンエイドミニアルチザンも大活躍。
軽い舌ざわりですっといただけるお料理なので、あとからくるメイン料理の邪魔もしません。
クリスマスレッスン2019 お料理編です_c0237291_23095557.jpeg
メインは鳥取産大山鶏の骨付きもも肉を使った赤ワイン煮。実がしまっていて本来の鶏の美味しさが味わえます。こちらは圧力鍋で時短。付け合わせはインカのめざめでマッシュポテト。栗のようなコクのある、甘さの強いじゃがいもです。じゃがいもを蒸すのも圧力鍋で。
圧力鍋はこわい、という意見も多かったのですが、実際にしくみをご説明し、圧力を抜くところもみていただきました。原理がわかれば、あとは慣れではないかと思うのですが(^^♪
クリスマスレッスン2019 お料理編です_c0237291_23101831.jpeg
デザートはNYチーズケーキ。カンタンに作れるミックスベリーソースを上からかけました。湯煎で低めの温度で長い時間焼くのでしっとりしていて、表面が割れません。
このケーキの前に見えるフラワーボックスは、トントンままさんにいただいたバースデープレゼントです。やはり生のお花は存在感が違い、テーブルが一段とクラスアップしました。本当にありがとうございました!

クリスマスレッスン2019 お料理編です_c0237291_23112526.jpeg

今回も、皆さまとのおしゃべりが楽しく、毎回時間のたつのが本当に早かったです。
お料理の話、旅の話、家族の話、いろいろと話題は尽きず、時には怖いくらい盛り上がりました。笑
皆さま、本当にありがとうございました。
写真は、今回の皆さまへのお土産、オーストラリアのタワシです。お掃除はもちろん、ジャガイモや里芋、ゴボウの泥を落とすのに重宝しています。お好きな柄をお選びいただきました。

最後になりますが、ご自分のブログでレッスンを素敵にご紹介くださったCさま、いつもありがとうございます。感謝です。
Chieese Diary 旅するKitchen2019 12月 
このほか、インスタグラムでもたくさんご紹介いただきました。こちらもありがとうございました。
クリスマスレッスン2019 お料理編です_c0237291_23151317.jpeg
何もわからず手探りでスタートした旅するKitchenも、おかげさまで7年目に入りました。
来年もフットワーク軽く、美味しいものとちょっと素敵なテーブルを提案できるよう、私なりに頑張ります。
レッスンにお越しくださる皆さまも、ブログをご覧いただいている皆さまも、いつも本当にありがとうございます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


by traveling-cooking | 2019-12-29 23:05 | 過去のレッスン | Trackback | Comments(0)

クリスマスレッスン2019 テーブルコーディネート編


クリスマスレッスン2019 テーブルコーディネート編_c0237291_13453624.jpeg
いよいよ暮れも押し迫ってきました。皆さまいかがお過ごしですか。

旅するKitchenのクリスマスレッスン2019も、全9回無事に終了いたしました。
お忙しい中ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました。
クリスマスレッスン2019 テーブルコーディネート編_c0237291_13460788.jpeg
今年のクリスマステーブルは、赤と黒でシックにまとめました。昨年の白からずいぶん雰囲気も変わったかなと思います。
前年のテーブルから差を出す、というのが私の中では毎年テーマです。


テーブルクロスはフィンランド最古のテキスタイルブランド、フィンレイソン製。これはヘルシンキの本店で買ったもの、半額セールでした。実は数年前のスペイン料理レッスンでも一度使っています。
クリスマスレッスン2019 テーブルコーディネート編_c0237291_13503843.jpeg
白黒の食器はイッタラのタイカ。ナップラというキャンドルスタンドもイッタラですが、日本ではもう取り扱いのなくなったラインなんです。私これ大好きなんですけどね。赤、黒、シルバーと今年は3色使いました。何年もかけて少しずつ買い足しているシリーズです。単独で使っても、数を揃えても素敵なキャンドルスタンドだと思います。

赤のタンブラーもイッタラです。ご質問の多かった黒のマットなカトラリーはオーストラリアのマックスウェルウイリアムズ。これは香港のセレクトショップでやはり半額で買いました。テーブルフラワーはニコライバーグマンのクリスマス限定フラワーボックス。普段は黒いボックスが赤くなるので、クリスマスらしさが増します。これは生ではなくてプリザーブド。
クリスマスレッスン2019 テーブルコーディネート編_c0237291_13465249.jpeg
IKEAのオーナメントは、紐をリボンにつけかえてナプキンリングにふわっと絡めました。これは小さなプレゼントとして皆さまにお持ち帰りいただきました。ドアノブにぶら下げたり、ワインボトルに付けたり、小さな飾りですがいろいろ使えると思います。
クリスマスレッスン2019 テーブルコーディネート編_c0237291_13521655.jpeg
例年通りクリスマスになると登場する我が家のオーナメントも毎年クリスマスレッスンにいらしてくださる皆さまにはすっかりおなじみになって、うれしい限りです。30年前にNYで買ったお人形さんたち、今年も登場しました。

長くなってきたので、お料理編は次回に...


by traveling-cooking | 2019-12-28 13:55 | 過去のレッスン | Trackback | Comments(1)

リースレッスンに参加しました 

クリスマスといえばツリー、そしてリース。
できれば生のリースがいいなとこの時期になると思います。お店で買うのもアリだけど、自分で作ることができたらさらにうれしいかも。
ということで今年も、トントンcafeのクリスマスリースのワークショップに参加してきました。

クリスマスの雰囲気いっぱいなお部屋に入った瞬間にとても良いモミの香りに包まれました。
準備してくださっていたヒムロスギやブルーアイスなどのエバーグリーンを一人一人に分けていただくのですが、触っているだけでもう森の香りがしてきます。まさに癒しの香り。お花もそうですが、生きているもの、自然なものって、それだけでパワーがありますよね。
リースレッスンに参加しました _c0237291_06254614.jpeg
土台にグリーンを付けていきます。これで良いかしらと不安になっても先生のフォローがあるので安心。とてもアバウトな性格なので、つけすぎ?つけなさすぎ?バランスイマイチ?など途中で心配になる局面も多々ありましたがどうにか形になりました。

リースレッスンに参加しました _c0237291_06560375.jpeg

そこにまた木の実やサンキライなどで飾りをプラスしていくのですが、私はあえて赤は入れずにおとなしい感じにしてみました。
同じ材料でも出来上がりはそれぞれ違うのが、手作りの面白いところですね。
リースレッスンに参加しました _c0237291_06225509.jpeg
そしてリースが出来上がったあとはティータイム。
クリスマスの雰囲気いっぱいのお部屋の中でトントンままさん手作りのスイーツとカナッペをいただき、またおしゃべりに花が咲きました。
リースレッスンに参加しました _c0237291_06385903.jpeg
リース作りを教えてくださったトントンままさんは温かく心のこもったおもてなしをしてくださるので、素敵なご友人も多くそしてお宅はとても居心地が良いのです。私も何度もワークショップに参加していますが、毎回、お友達のおうちに遊びに行くような雰囲気があります。この日も、たくさんおしゃべりして楽しい時間でした。

帰宅してからリビングにリースを飾りました。ワークショップから二週間以上経っていますが、いい感じにドライになりつつまだ綺麗な状態を保っています。
手作りリース、来年もまた作りたいです!


by traveling-cooking | 2019-12-22 11:13 | Trackback | Comments(0)

年末&週末香港2019

年末&週末香港2019_c0237291_00445604.jpeg
安定しない情勢が続いている香港ですが、誕生日記念ということもあり(?)レッスン前半が終了したところで先週末、弾丸で行ってきました。

クリスマス仕様に飾られた街を見て、少し安心。
こちらはペニンシュラホテルのクリスマスデコレーションです。
色をたくさん使った飾りつけも華やかできれいですが、やはり究極は白の電灯一色かな、とこういうのを見ると思います。

ひさびさに、レストラン紹介も少しさせてください。

まず、フォーシーズンスホテルのロンキンヒン Lun Kin Heen 正統派広東料理です。
年末&週末香港2019_c0237291_00452462.jpeg
お味もサービスも大安定、裏切られることのない、もう本当にさすがの一言なのですが、土曜日なのにテーブルに空席が若干あったのが気になりました。最近、全体的に観光客の数が減っているのを実感。観光立国である香港、このところの情勢で経済面でも大打撃だと思うので心配です。早く、もとの元気な香港に戻ってほしいのですが。
年末&週末香港2019_c0237291_00462765.jpeg
余談ですが、私、去年の年末にこのレストランで食事中、なんと、
「Hiroko先生!」 と声をかけられ振り返ると、レッスンの生徒さんご夫婦がお隣のテーブルでお食事していらっしゃいました!
同じ日、同じ時間にしかもお隣のテーブル!感激してさっそく席を移動し、一緒にデザートをいただきました。
本当に奇遇中の奇遇、今でも忘れられない思い出です(^^♪

もう一軒、こちらはスパニッシュのレストラン、香港駅の上のショッピングモール、IFCの中にあるラ・ランブラ La Ramblaです。
年末&週末香港2019_c0237291_00491749.jpeg
ビクトリアハーバーがとてもよく見えます。こちらのイベリコ豚の生ハムは絶品で、考えるとよだれがでそうになります。
人気のパエリアを食べるために、あまりお腹いっぱいにならないように注意しながらアペタイザーを頼み、辛口のスパークリングを飲むのが至福のひと時です。
年末&週末香港2019_c0237291_00494866.jpeg
アペタイザーで今回はじめて頼んでみた、パドロンペッパーズ。ししとうのような野菜の素揚げなのですが、これが美味しくて、もういくらでも食べられそうでした。
作るのもそんなに難しくなさそう、今度甘唐辛子でつくってみようかな。
年末&週末香港2019_c0237291_13442908.jpeg
そして短い旅のしめくくりには大量のフランス製バターをシティスーパーでゲット。
関税のない香港では、バターもチーズも安価なのが本当にうれしいです。レッスンにも、年末年始にも、バターやチーズは必須なので今回もたくさん買ってきました。
年末&週末香港2019_c0237291_13420530.jpeg
ということで弾丸香港から戻り、レッスン後半戦に入っています。
残りの日程も、皆さまに楽しんでいただけるよう、クリスマスの雰囲気いっぱいでお迎えしようと思っていますので、ご参加の皆様、楽しみにいらしてくださいね。
テーブルコーディネートも、レッスン終了後にアップします。



by traveling-cooking | 2019-12-15 13:40 | 香港 | Trackback | Comments(0)

クリスマスレッスン始まっています

今年も11月末からクリスマスレッスンがスタートしました。
今回のテーマは、「簡単フレンチ 圧力鍋を使って」です。
クリスマスだけでなく、年末の忙しい時期に、時短で美味しいものを召し上がっていただきたい、という思いで提案させていただいています。

クリスマスレッスン始まっています_c0237291_14364296.jpeg
メインは、コック・オ・ヴァン。鶏肉の赤ワイン煮です。鶏肉専門店の大山どりを使っています。この大山どり、平飼いで飼料も厳選されている、まさにこだわりの鶏肉です。そして、一度も冷凍されずに生のままお店まで届くので、鮮度も抜群。鶏肉屋さんも、「これは全然違う鶏だからね、自信持ってるからね」と力強い言葉を毎回かけてくれます。
この美味しい鶏を、赤ワインで煮込みます。セロリやにんじん、そしてマッシュルームを大量に入れたコック・オ・ヴァン、圧力鍋で煮込み時間なんと12分。

コック・オ・ヴァンには、インカのめざめというじゃがいものマッシュポテトを添えます。インカのめざめは甘さが強く、ちょっと栗のようなコクがあります。
圧力鍋で蒸して潰し、フランス産のプレジデントというバターを加えて練り上げますが、これが赤ワイン煮に本当によく合います。

お料理のことを話し出すと止まらなくなりますが、今日はこの辺で^_^





by traveling-cooking | 2019-12-05 14:44 | 過去のレッスン | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!


Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
二人の息子は社会人。それぞれ独立し、夫と二人暮らしです。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、2013年より東京都大田区の自宅でおもてなし教室を主宰しています。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
パース
ハワイ
サンフランシスコ
デンマーク
パリ
ロンドン
フィンランド
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
テーブルコーディネート
ハウスキーピング
キッチンツールとテーブルウェア
レストラン
レッスン・セミナー等受講
おうちごはん
旅について
日々のこと
お出かけ
台湾
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
小さなパンのアトリエ *...
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
洋裁教室「針しごと ト...
Me ke aloha ...
launa パンとお菓子...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
お片付け☆totoのえる...
Clamer
最新のコメント
> 平林りえさん あり..
by traveling-cooking at 14:19
こんばんわ。ご無沙汰して..
by 平林りえ at 20:01
山の実さん、コメントあり..
by traveling-cooking at 16:29
東京は新型コロナウィルス..
by yamanomi at 18:19
山の実さん、大変ご無沙汰..
by traveling-cooking at 00:41
お久しぶりです キッチ..
by codswolds-ssr at 22:41
こちらこそ、本当にありが..
by traveling-cooking at 23:11
Hiroko先生、 ..
by chieese07 at 12:32
Cさま、ありがとうござい..
by traveling-cooking at 20:15
初日、早朝から活動されて..
by chieese07 at 20:08
検索
タグ
最新の記事
ハノイのお料理教室 Apro..
at 2020-07-04 10:14
タンミーデザイン 2020年2月
at 2020-06-21 16:14
ハノイ街角スナップ 2020..
at 2020-06-17 22:02
夏みかんピール
at 2020-06-15 15:50
ハノイのショッピング プラカ..
at 2020-06-11 12:01
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧