人気ブログランキング |
久が原 料理教室 旅するKitchen

秋の和食レッスン テーブルコーディネート編

秋の和食レッスン全9回、昨日無事に終了しました。
今回も沢山の皆様と素敵な時間を過ごすことができました。

今年は暑さが長く続き、なかなか秋という感じになりませんでしたが、テーブルの上では秋を感じていただきたいと思いながら準備しました。
c0237291_10474933.jpeg
和の要素があまりない我が家ですが、せめて、との思いで、リビングのメインになるお花はりんどうにしました。紫一色だったり、ピンクを混ぜたり、と、その回によって少しずつ変わりました。
c0237291_11054609.jpeg

食器類は古いもの新しいもの様々です。亡くなった義母から譲り受けたもの、結婚したときに買ったもの、最近出会ったもの。漆の器も皆様に好評でした。
正式な和のテーブルではなく、少しだけよそゆきでおしゃれなテーブルをイメージしました。お料理も簡単にできるやさしいお味の家庭料理です。
グラスはスガハラ。アジアンのテーブル用に昨年購入したのですが和にもしっくり、大好きな、思い出深いグラスです。
センターピースは、アーティフィシャルのサンキライの枝を手で曲げて黒いお膳の上に木のお皿を重ねた上に置きました。これはレッスン毎に置き直すので、毎回形が大きく変わります。笑

テーブルクロスはテーブルレシピ のセツゲツカ。刺繍のような繊細なワークが表面に施されているもので、テーブルの格を確実に上げてくれます。
アイボリーの色も使いまわせてとても便利、そして撥水なのもうれしいポイントです。

長くなってきたので、お料理は次回にご紹介させてください。

# by traveling-cooking | 2019-10-20 19:16 | 過去のレッスン | Trackback | Comments(2)

レッスンのカンバセーションピース

旅するKitchen 秋の和食レッスン、順調に進んでおります。
全9回のうち5回が終了。折り返し地点を過ぎたところです。
今回も毎回皆様とのおしゃべりが楽しく大いに盛り上がっております!

レッスンでは、お料理はもちろんですが、ちょっと珍しいテーブル周りの小物や、食材をご紹介するのも私の楽しみです。

今回のレッスンを盛り上げてくれているひとつめはこちら。
c0237291_10335866.jpeg

お箸飾りです。
なんとも言えない美しいグラデーション。紙製のお箸置きなのですが、あまりに綺麗なので使うのがもったいない、と使わずにお持ち帰りになる方も多いです。
私はテーブルウェアフェスティバルで見つけて以来、ちょっとしたプレゼントとして使っていますが、折り紙のようにフラットになるのでとても便利です。

もう一点、こちらは食材ですが、フランス製の天日塩、カマルグ地方のフルールドセルです。ゲランドも有名ですがこちらも人気があるそうです。
パッケージは紙製でコルクの栓が付いているのですが、なんとも言えずかわいいので気に入っています。
c0237291_10330432.jpeg

大粒のお塩、揚げたてのがんもどきに少しだけ付けて召し上がっていただいていますが、とても好評です。お料理用としてよりも、付け塩としての方がこのお塩の魅力が味わえるかなと思います。

テーブルの上のちょっとした小物や食材からも楽しいお話が広がることがあります。そんなもののこと、英語ではカンバセーションピースと言うのですが、レッスンのためのちょっとしたアクセント、小さなサプライズ探し、これからも楽しんでいきたいと思っています。

# by traveling-cooking | 2019-10-06 12:41 | レッスンスケジュール | Trackback | Comments(2)

富士山と宮地嶽神社

秋のレッスン、無事スタートしました。毎回素敵な皆様と、和気あいあいの楽しい時間を過ごしています。
合間を縫って、九月の連休に、駆け足で福岡に行ってきました。

飛行機ではだいたい通路側に座ることが多いのですが、今回は短時間だし、と思い窓際をお願いしました。
曇り空でしたが、上空に上がってしまうとそこは青空。
c0237291_13520082.jpeg
運が良ければ富士山が見えるはず!
(飛行ルートによって見えないこともあるようなのでこれは運です)
と期待していたら、上空に上がって程なく、こんな光景が見られました。
c0237291_13512836.jpeg
私は富士山が大好きで、東京の家の近くの丘の前を車で通りかかる時も、(お天気によってははるか遠くに臨めることもあるんです)、富士山が見えないか毎回チェックします。たとえ曇り空でも。
なのでこんな姿を見られたのは本当にうれしかったです。ちょっとプレゼントをいただいた気分。

福岡空港は長い改装工事が終わり、使いやすくきれいに変身していました。インバウンドの観光客増加のせいもあるのか、空港設備もどんどん新しくなりますね。

所用を済ませ、あまり時間はなかったのですが、せっかくだから何処かに行きたい!
と思い、従姉妹に連れて行ってもらった、宮地嶽神社
福岡県福津市にある、商売繁盛の神社として有名なところです。1700年もの歴史があるそうです。
c0237291_13593098.jpeg
鳥居をくぐり抜けながら、息を切らしながら、長い長い階段を上りきり(階段は見えているのより長いです!念のため。笑)
後ろを振り返るとこの絶景。
c0237291_13595942.jpeg
玄界灘まで続く、まっすぐな道。
春と秋のそれぞれ一週間ずつは、太陽と山道が完全に一直線になるとのことで、光の道として有名だそうです。数年前にJALの嵐のCMにも登場しますます観光客が増えたとのこと。
光の道も見てみたいけど、ちょっと混むかしらね。
c0237291_14125598.jpeg
c0237291_14102436.jpeg

もちろん本堂にもお参り。いつものことながら、家内安全と、家族の健康と幸せをお祈りしてきました。神社仏閣にお参りするとほっとするようになったのは年齢のせいかもしれませんね。
御朱印もいただいて、すっきりした気持ちで帰途につきました。

秋の和食レッスン 〜乾物を使って〜 沢山のお申込みに感謝です。 10月19日土曜日に1名さまのみ、お席があります。
ご興味のある方はこちらをご覧くださいね。


# by traveling-cooking | 2019-09-24 14:08 | 旅行 国内 | Trackback | Comments(0)

レッスンのご案内 『秋のやさしい和食~乾物を使って~』

まだ暑さの残る今日この頃ですが、少しずつ秋の訪れを感じるようになりました。
秋のレッスンのご案内です。

今回は、夏の疲れを癒すべく、あっさりとした和食です。旅するKitchenはじまって以来、初の和食メニューで、内心ドキドキしています。
そしてテーマは乾物。

私が乾物を多用するようになったのは、NYではじめての子育てをしていたころでした。住んでいたマンハッタンには当時、日本食料品店はただひとつのみ。なかなか日本食材が手にはいらない環境の中、保存がきいて栄養価にも優れた乾物は我が家の食卓には欠かせないものとなり、すっかり乾物好きになったのでした。
香港の乾物屋さんに通うようになったここ数年で、再び乾物の美味しさに目覚め、ますますその魅力を感じています。
ふだん、あまり乾物を使わない方もいらっしゃると思いますが、難しいことは一切なく、戻し時間も短いものばかり。地味めのビジュアルながら、滋味深い味わいは他にはないものです。
秋らしいテーブルコーディネートも、私なりに楽しみながら組み立てています。

◎メニュー

*ウェルカムドリンク

*切干大根ときゅうりのサラダ
煮るだけでなく、サラダにしても美味しい切干大根。このサラダも混ぜるだけの手軽さです。

*ひじき入り自家製がんもどき

c0237291_10412265.jpeg

がんもどきはぜひおうちで作りましょう!揚げたてのがんもどきは、いくつでも食べられて、そして一度食べると癖になる美味しさ。先日アメリカからいらしたベジタリアンのお客様にも大好評でした。

*びしょ卵入り鶏団子と湯葉のさっと煮
c0237291_10391329.jpeg
ちょっと半生のいり卵と枝豆を入れてしっとり仕上げた鶏団子、色鮮やかでお弁当にも最適です。今回は湯葉と一緒に煮物にしましたが、ゆでて冷凍しておくと応用がきいて便利な一品です。

*白菜と干し貝柱の鍋蒸し
ストウブ鍋を使い、干し貝柱のうまみをじっくりと白菜にしみこませます。干し貝柱は香港で買ってきた北海道産のもの。ちょっと胃腸が疲れたときに夫がよくリクエストするメニューです。

*秋茄子と干し海老の酢煮

c0237291_10575206.jpeg

干し海老のだし汁とお酢のさわやかさで秋茄子を美味しくいただきます。出来立てももちろんですが、冷蔵庫で冷やして次の日もまた美味しい煮物です。

*五穀米ご飯 お吸い物

*お楽しみデザート   コーヒー、紅茶、日本茶
当日までお楽しみの和風デザートです。

◎日程

9月13日 金 グループ 満席
9月17日 火 グループ 満席
9月20日 金 グループ 満席
9月25日 水 グループ 満席

10月3日 木 個人   満席 キャンセル待ち可能です
10月9日 水 グループ 満席
10月11日 金 グループ 満席
10月16日 水 個人   満席 キャンセル待ち可能です
10月19日 土 個人   残1名様受付可能です

少人数制、4名様までお受けいたします。場所は大田区内の自宅、お申込み確定後、くわしいアクセスをお知らせします。
毎回11時半スタートで、会費は6,000円です。
ランチ、レシピと、私が旅先で選んだお土産付きです。
デモンストレーション形式ですので、エプロンやタオルは不要、面倒なお片付けもありません。お友達のおうちにランチに行ったつもりでくつろいで楽しく過ごしていただけたらうれしいです。
今回のお土産ですが、香港の上環エリアにある乾物街で先月大量に購入してきた干し貝柱を少しずつですが皆さまに差し上げます。おうちでもぜひ、乾物クッキングにチャレンジしてくださいね。

レッスン日を今回も、グループ貸し切り枠と、おひとりおふたりで参加される個人の方々の枠に分けました。
個人の方の枠は、
10月3日木、10月16日水、10月19日土の3日間です。
この3日間については貸し切りのお申込みはお受けせず、キャンセル待ちも直前まで承ります。

現在10月19日土曜日に1名さまのみ空きがあります。空席状況は動きがあり次第、随時更新しています。

グループ貸し切り枠も多い上、レギュラーでお通いいただいている方々のお席を優先的にお取りしている関係で、ブログにアップする時点で残席がわずかになっていることが多く、なかなかご要望に添えず申し訳なく思っております。
限られた席数ですが、よろしければご検討ください。
詳しいことは、こちらをご一読くださいませ。




# by traveling-cooking | 2019-09-04 10:00 | レッスンスケジュール | Trackback | Comments(0)

奥入瀬渓流と八甲田山

c0237291_06024226.jpeg
ブルーベリーが旅の目的でしたが、奥の深い東北にはまだまだお楽しみがありました。
奥入瀬(おいらせ)渓流です。
c0237291_22300538.jpeg
さすが東北、夏でも涼しかったです、
と言いたいところなのですが今年は異常気象、日本全国ヒートアイランドでしたよね。
残念ながら青森も暑かったです。
でも、比類なき爽やかさは暑さの中にも健在でした。
c0237291_23304613.jpeg

海派か、山派かと言われると迷わず山派の私なのですが、この美しさ、息をのむほどでした。贅沢を言えば、シーズンオフに訪れて、誰もいない水際でぼーっとしていたい、と思ったのでした。
(写真では全く人がいないように見えますがそんなことはなく、ここぞというタイミングを狙って撮影しています。笑 もっとも、関東のたとえば箱根などに比べると、混雑もそれほど激しくありません)
森林浴、今こうして写真を見ているだけでも、浄化されていくようなきがするのはあたりにも単純、でしょうか?

そして、ケーブルカーに乗って八甲田山にも上りました。
c0237291_06051176.jpeg
c0237291_06442543.jpeg
子どもの頃から高いところが大好きな私、ロープウェイももちろん大好き。わずか8分ほどなのですが大きな窓から見える景色を楽しみます。
c0237291_09382080.jpeg
到着した頂上は少し気温が下がり、22度でした。ハイキングコースを散策すると、高山植物が目に鮮やかです。
c0237291_09300477.jpeg
そういえば八甲田山という映画が昔あったなあと思い出していたら、山頂のレストハウスにポスターが貼ってありました。今度、観てみようかなと思っています。


# by traveling-cooking | 2019-08-30 19:44 | 旅行 国内 | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!


Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
二人の息子は社会人。それぞれ独立し、夫と二人暮らしです。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、2013年より東京都大田区の自宅でおもてなし教室を主宰しています。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
パース
ハワイ
サンフランシスコ
デンマーク
パリ
ロンドン
フィンランド
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
テーブルコーディネート
ハウスキーピング
キッチンツールとテーブルウェア
レストラン
レッスン・セミナー等受講
おうちごはん
旅について
日々のこと
お出かけ
台湾
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
あかね雲キレイ♪
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
洋裁教室「針しごと ト...
Me ke aloha ...
launa パンとお菓子...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
お片付け教室☆totoの...
Clamer
最新のコメント
こちらこそ、本当にありが..
by traveling-cooking at 23:11
Hiroko先生、 ..
by chieese07 at 12:32
Cさま、ありがとうござい..
by traveling-cooking at 20:15
初日、早朝から活動されて..
by chieese07 at 20:08
Cさま、お忙しい中レッス..
by traveling-cooking at 10:08
先日は、レッスンに参加さ..
by chieese07 at 21:02
Cさま、先週はお忙しい中..
by traveling-cooking at 07:43
先日はレッスンありがとう..
by chieese07 at 19:39
Cさま、コメントありがと..
by traveling-cooking at 07:22
先日は、ご丁寧に返信をあ..
by chieese07 at 17:57
検索
タグ
最新の記事
初夏のパース
at 2019-11-13 10:15
ワイナリーツアー パース
at 2019-10-28 23:49
パースのお料理教室 Matt..
at 2019-10-26 07:33
パースひとり旅 スタート
at 2019-10-24 10:04
秋の和食レッスン 乾物を使っ..
at 2019-10-22 15:48
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧