人気ブログランキング |
久が原 料理教室 旅するKitchen

ベーグルとベーグルチップス

台北で美味しいベーグルを食べた話をこの前書きましたが、私のベーグルとの出会いは、数えると恐ろしいけれど40年以上前、高校生の時に父の転勤で引っ越したアメリカ東海岸のNYでした。
まだそのころは日本にはベーグルはなく、ドーナツのような形にびっくりした覚えがあります。
ニューヨークの人は、ベーグルを生で食べることはほぼなく、必ずと言っていいほど切ってトーストして食べていました。が、私は買ってきたベーグルを焼くためにスライスするのがもう固くて固くて、これは下手するとケガするかも、と思った思い出があります。
どちらかというと不器用(失礼!)なアメリカの人々もベーグルを切るのは恐怖らしく、ベーグルギロチンという機械が売られていました。単純な仕掛けのスライサーですが、ギロチンという名前が結構ショッキングですよね、どんなものか興味のある方はこちらをどうぞ

話がそれましたが、私は固いベーグルも好きですが、日本の柔らかいベーグルも好きです。
いつも数個買ってきますが、子どもたちが独立した今、家族も減りベーグルもなかなか消費できなくなりました。
なにしろ、朝からベーグル1個、はちょっと多すぎるかな、という感じなので。もっともっと食べられていたはずなのに、食べられる量が減ってくるのはサビシイ..

長い長い前ぶりでしたが、そんなわけで、すぐ食べようと思っていたけどなんとなく食べそびれたベーグルはいつもチップスにしています。
c0237291_12543959.jpeg
ベーグルを半分に切り、それをできるだけ薄くスライスしてオーブンの天板に並べ、オリーブオイルを塗り、スパイスを振ります。
今日は3種類使いました。

アメリカの食料品スーパー、トレーダージョーズのEverything but the bagel sesame seasoning blend (ベーグルにはもちろんぴったりですが、そのほかなんにでも合う、ゴマがたっぷりの便利なスパイスです)
そして、同じくトレジョの、Red Chili Pepper Crushed (赤い唐辛子を砕いたもの)
そして茅乃舎のバジルとガーリックのソルト の3種類です。
どれも辛いものばっかり。でも、甘いのがお好きな方は、バターとお砂糖でも作れます。
焼く時間は、150度くらいのオーブンで20分くらいかな。ベーグルの厚さにもよりますが、茶色く色づいたら出来上がり。
最初はすこし柔らかいですが、冷めるとカリカリになります。
c0237291_12524786.jpeg
クリームチーズにつけて食べようと思っていましたが、もう何もつけなくても美味しい!
ちょっと食べすぎてしまうのが唯一困った点です。
でもそれはいつものことでしたね。笑


# by traveling-cooking | 2019-03-15 12:55 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)

台北でベーグル?

台北でベーグル?
ちょっと意外、ですが、行ってきました。
教えてくださったのは、パン教室 launa のjunko先生。大の台湾通です。

台北101のすぐ近く。街の中心にあるのがこちらの四四南村。
c0237291_21185511.jpeg
第二次世界大戦後、国共内戦ののちに台湾に逃れた国民革命軍の軍人が定住した住居跡です。旧日本軍の倉庫を改装して住居にしたとのことですが、再開発計画の際、保存運動がおこり、歴史建築として認定されて撤去を免れた古い建物。現在は4棟残っていますが、昔をしのばせる雰囲気があります。
c0237291_21355325.jpeg
一瞬、タイムスリップしたかと思えるような場所。うしろにそびえたつ、台北101を見ると不思議な気持ちになります。
c0237291_21361257.jpeg

この四四南村の
好,丘(Good Cho's)
(好 と丘の間にコンマがあります)
が、今回のお目当ての場所です。
外構も古いまま残された建物のひとつの前に、看板がありました。入ってみるとそこは雑貨や食品の置かれたモダンな店舗。
c0237291_22242172.jpeg
c0237291_22243492.jpeg

そして奥には広い広いカフェが。食事もお買い物も楽しむことができます。
c0237291_22544320.jpeg
こちらのベーグルがイチオシとのjunko先生情報、迷わずトライ。
メニューには、台湾の家庭料理もたくさん並んでいてそちらにも心惹かれたのですが、今回は初志貫徹!
c0237291_22244626.jpeg

ベーグルサンドの中身は、腐乳鶏。
腐乳とは、豆腐に麹をつけて発酵させたものなので、多分鶏を腐乳につけて発酵させてからローストしたもの?かと思われます...
ちょっと甘味があってコクが感じられた鶏は、塩麴漬けの鶏に味が似ていました。
一緒にサンドされていたのはキャベツの千切りと梨の薄切り。一緒にソースもついていましたが、まったく必要ないほど鶏にしっかりお味がついていました。
c0237291_22505003.jpeg
美味しかった~あっという間に完食でした。使われていたのはプレーンなベーグルだったので、おみやげにクリームチーズ入りや、ダブルチーズ入りのベーグルも買いました。早めの時間であまりフレーバーがそろっていなかったのが残念でした。

こちらの雑貨と食品も、なかなか楽しい品ぞろえでした。
帰国直前で、ほとんど時間のない中見て回りましたが、台湾らしいものだけでなく、えっ、これも台湾製造??と思わずラベルを見直してしまうような、ヨーロッパでよく使われるガチョウの脂が(goose fat)が売られていたのにはびっくり。はい、台湾製造でした。もちろんゲット。

レッスン用のお土産も買うことができて、充実感一杯でしたが、今度はもっとしっかり時間を取って訪れてみたいと思います。
カフェとは別の棟にある展示室にも次回は行ってみたいです。



# by traveling-cooking | 2019-03-02 22:58 | 台湾 | Trackback | Comments(2)

台北のお料理教室 台湾料理研修所

台北でお料理教室に参加しました。
c0237291_08082630.jpeg

こちらは、台湾の家庭料理を教えてくださるお教室。
英語レッスンと日本語レッスンがありますが(先生は台湾の方ですが、通訳の方が一緒に説明してくださいます)
生徒さんは日本人が多いようでした。
この日の参加者は、兵庫からいらしたまだお若い女性と私の二人。よしえさんという通訳の方にお世話になりました。とても気さくで親しみやすく、ムードメーカーで盛り上げてくださる明るい方です。
c0237291_08090249.jpeg
アラン先生はまだお若く(見かけはうちの息子くらいかと思いました)とてもやさしい先生。
今日のレシピは、ルーローハン(豚を刻み、醤油味で煮込んでご飯にかけたもの)、牡蛎のオムレツ、そしてタピオカミルクティー。ザ・台北という感じで、楽しみにしていました。

c0237291_08083810.jpeg
ルーローハンは時間がかかるので、豚肉を切るところからスタート。豚肉の皮も一緒に煮込みます。皮つきの豚肉ブロックって、日本では沖縄以外食べないですけれど、アメリカに住んでいるときは普通に見かけました。コラーゲンも豊富に含まれているので食べたほうが良いとのこと。ちょっと固くて切りにくいですが、全部刻みました。
c0237291_08092518.jpeg
牡蛎のオムレツは、シンガポールの屋台で人気のあるものを想像していたのですが、ちょっと違っていました。
キャッサバ粉を使い、透明な部分が多い独特なタイプ。卵はあとから割り入れて、野菜を散らします。
甘めのチリソースをかけて完成。
c0237291_08085162.jpeg
そしてタピオカ!
乾燥タピオカを使うと思いきや、なんとタピオカを最初から作るんです!
タピオカって作れるんですね~知りませんでした。
しかし割と手がかかります。これは、台湾の人はおうちで作るんですか?と聞いたら、
作りません!とのこと。
でも、作り方はとても興味深かったです。
c0237291_08091365.jpeg
出来上がったご飯はこちら。とっても美味しくいただきました。
初めての台湾ごはん、これからもっといろいろなものを食べて、自分でも美味しく作れるように研究していこうと思います。



# by traveling-cooking | 2019-02-21 11:31 | 海外のお料理教室体験記 | Trackback | Comments(0)

初台北

はじめての台北に行ってきました。

行きたい行きたいとずっと思っていたのですが、なぜか今までチャンスがなく...
今回、念願かなっての初台北です。
4人の女子旅ですが、飛行機もホテルのお部屋もそれぞれ別々、別行動の時間もあるけれど夕ご飯には全員集合、美味しい食事とお酒とそして何よりおしゃべりを楽しむというステキなパターンでした。台北のプロ、みたいなお友達もいたのでいろいろ教えてもらってとてもありがたかったです。

街並みもどこかなつかしい感じがする台北。
ちょっとレトロな建物もたくさん。
c0237291_23314465.jpeg
通りを歩いていて見かけた赤と緑の郵便ポスト。
思わず、向かい側から写真を撮りました。
(バスや車、そしてバイクがしょっちゅう行き来して、撮るのがなかなか大変でした。笑)

台湾でも素晴らしいお寺がたくさんあるので、お詣りに連れて行ってもらいました。
日本では夜に神社仏閣に行くことは初詣くらいしかないかなと思うのですが、
”夕食食べ終わってから行きましょう!”というお友達に、”本当?夜も開いてるの?”と言いながらついていったらびっくり。
そこは不夜城のように美しくライトアップされたお寺でした。
c0237291_23363778.jpeg
松山慈祐宮。1753年に建立されたので、もう266年も経っていますが、丁寧にメインテナンスされ大切に使われているのがよくわかります。
c0237291_23370677.jpeg
c0237291_23435269.jpeg
たくさんの参拝客で活気にあふれ、5階建ての伽藍の門、柱、壁、どちらを見ても見事な彫刻が施されていてたくさんの飾りつけがされています。ここまで完成させた人たちの熱意を思うと溜息でした。

隣接する夜市にも行ったのですが、こちらも大賑わい。
c0237291_23443712.jpeg
c0237291_23445046.jpeg

少しずつ試食しましたが、胡椒餅、美味しかったです。
噂の臭豆腐にもチャレンジ。揚げたてのものは食べられないことはありませんでしたが、進んで食べたいと思ったかというと、ちょっとハードル高かったかな。
c0237291_23473247.jpeg
c0237291_23474922.jpeg

ソーセージや、野菜やお肉の煮物?などなど、おつまみに最適なラインアップ。これは空腹で来ないともったいなかったね、と言いながら見て歩きました。屋台の食べ物がおいしそうに見えるのは世界中どこでも同じですね。

台北旅行記、まだまだ続きます。



# by traveling-cooking | 2019-02-19 23:49 | 台湾 | Trackback | Comments(0)

Happy Chinese New Year!

香港に来ています。
c0237291_07340326.jpeg

日本では年が明けてひと月経ち、もうお正月気分も過ぎ去って春を待つ気分ですが、中華圏のお正月は少し後。
毎年少しずつ変動しますが、今年は2月5日が元旦、7日の今日まで続きます。
c0237291_07345666.jpeg
新しい年を迎え、もともと賑やかな香港も、ますます華やかさを増しています。お正月がワクワクするのはどこも同じ。大人に手を繋がれて歩いている小さな子供達もみんなうれしそう。
c0237291_07362195.jpeg
街の飾り、お店の飾り、どこもおめでたい雰囲気。
目につくのがみかんや金柑のたくさんついた木。福と書かれた紙もたくさん結ばれています。
c0237291_07402391.jpeg


ところで、今年の干支は、イノシシでしたよね。
それはこちらもそうかと思っていたのですが、なんとここではイノシシではなくて豚年なんです!
c0237291_15211887.jpeg
↑こんな派手なのから
c0237291_09410006.jpeg
控えめなかわいいのまでいろいろ。
c0237291_09412269.jpeg
こんなおしゃれな豚ちゃんも。

豚の飾り物はもちろん、豚のキャラクターのついたグッズもたくさん売られています、所変われば、ですね。

# by traveling-cooking | 2019-02-07 15:24 | 香港 | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!


Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
二人の息子は社会人。それぞれ独立し、夫と二人暮らしです。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、2013年より東京都大田区の自宅でおもてなし教室を主宰しています。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
サンフランシスコ
ハワイ
デンマーク
パリ
ロンドン
フィンランド
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
ハウスキーピング
キッチンツールとテーブルウェア
レッスン・セミナー等受講
レストラン
おうちごはん
テーブルコーディネート
旅について
日々のこと
お出かけ
台湾
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
*TEN*NEN*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
mon-favori お...
小さなパンのアトリエ *...
あかね雲キレイ♪
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
洋裁教室「針しごと ト...
Me ke aloha ...
launa パンとお菓子...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
お片付け教室☆totoの...
Clamer
最新のコメント
さすがjunkoさん、良..
by traveling-cooking at 07:04
hirokoさん♡ 素..
by launa-pan at 22:50
山の実さん、ありがとうご..
by traveling-cooking at 14:48
ご子息のご結婚、おめでと..
by codswolds-ssr at 17:14
Madokaさん、こちら..
by traveling-cooking at 16:30
先日は久しぶりにお目にか..
by Madoka at 17:15
トントンままさん、コメン..
by traveling-cooking at 10:03
Hirokoさん、こんに..
by tonton-cafe at 16:12
山の実さん、コメントあり..
by traveling-cooking at 14:51
以前TVで拝見して、憧れ..
by codswolds-ssr at 07:45
検索
タグ
最新の記事
春のレッスン お料理編です
at 2019-06-12 09:27
春のレッスン終了しました
at 2019-06-08 15:31
弾丸京都
at 2019-05-01 15:59
アラビアボタニカ
at 2019-04-27 17:28
春のレッスン2019のお知ら..
at 2019-03-23 17:03
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧