人気ブログランキング |
久が原 料理教室 旅するKitchen

料理本リレー

Stay homeで、家で過ごす時間が増えたためか、SNSで様々なリレーが始まっているようです。
前回のブログに書いた料理リレーに続き、今度は料理本リレーというのに参加しました。インスタグラムで、自分の持っている料理本を紹介していくという企画で、主婦と生活社の編集部からスタートしています。

バトンを渡されてから実際にアップするまで少し日数があったので、インスタグラムで #料理本リレー をフォローして毎日チェックしていましたが、いろいろな方々の料理本への関わり方やその本に対する愛情が感じられて、毎日違う物語を読んでいるような気分でした。
料理本リレー_c0237291_15515146.jpeg
今日、私の番になり、インスタに自分の記事をアップしたのでブログでもご紹介します。


1.圧力鍋のおかず 
主婦と生活社
1986年発行
料理本リレー_c0237291_15521997.jpeg
圧力鍋を初めて手に入れた34年前に探して買った本です。
圧力鍋の原理、出来ること出来ないことなどイチから丁寧に解説してあり、私にとってはバイブルでした。掲載されているお料理も 350 種!和洋中、基本的なものから本格的なものまで幅広く、新米主婦の私が圧力鍋を活用する助けになりました。お米料理だけでも玄米、おこわ、豆ご飯、肉や魚の炊き込みご飯、ちまきにおかゆにパエリアと、載っていないものを探すのが困難なほど。

この本がなければきっとオックステイルでコムタンスープを作ろうとは思わなかったことでしょうし、糯米丸子(もち米をまぶして蒸した肉団子)はニューヨークで長男の通っていた幼稚園の持ち寄りパーティーで超のつく大人気でした。思い出もたくさん詰まった、宝物のような一冊です。

2. 手づくりお菓子
ベターホーム出版局 
1983 年発行
料理本リレー_c0237291_15525786.jpeg

私は小さい時から甘いものが苦手なのですが、息子たちに手作りのおやつを作りたいと思ってやはり 30 数年前に買った本です。この本のおかげで、クッキー、ケーキ、ゼリーやババロア等、基本的なものに限ってですがだいたい作れるようになりました。丁寧な解説でとても使いやすい一冊です。ベターホームではほかに、“焼くだけのお菓子”という本もずいぶん使い込みました。

3.Wine Bites
Barbara Scott-Goodman 
http://www.barbarascottgoodman.net/
Chronicle Books
2011年発行

料理本リレー_c0237291_15580772.jpeg


2 年前にサンフランシスコの Crate and Barrel(キッチン用品のお店です)の本のコーナーで見つけました。この本は日本のアマゾンでも入手できるようです。

肩肘張らずに、チーズにちょっとしたオードブルとワインだけでも人を招ぶ、みたいなカジュアルなおもてなしがアメリカ人は得意だし慣れていると思うのですが、こういうジャンルの本もとても充実していると思います。
内容は、簡単に作れるワインのおつまみ、なのですが、レシピとともにそれぞれのお料理に合うワインも紹介されています。マニアックなピンポイントアドバイスではなく、ざっくりと、ドライなロゼがぴったりですよ、とか、カリフォルニアのシャルドネ、またはピノグリージョが合いますよ、みたいなゆるい感じなのもうれしいです。

ネット飲み会も思ったより楽しいですが、早くこの本に載っているおつまみ、”Wine Bites”で、家族や親しい人たちとワインを楽しめる日常が戻ってくることを心から祈っています。

今回、このリレーに参加するにあたって、手持ちの料理本を引っ張り出してみたのですが、古いもの新しいもの、眺めているとそれぞれにいろいろな思い出がよみがえってきます。昔の音楽や映画を久しぶりに見たり聴いたりしたときの気持ちに通じるものがあるかも、と感じました。
ネット社会になり、レシピも検索すればあっという間に出てくるようにはなりましたが、料理本の良さをあらためて感じられた機会をいただけたことに感謝したいと思ったのでした。

Stay home、まだまだ続きそうですが、気分転換をしながら頑張りましょう!



# by traveling-cooking | 2020-05-03 16:00 | Trackback | Comments(0)

料理リレー

緊急事態宣言が出され、外出もままならなくなり、どこの家庭でも普段学校や職場に行っている家族も家で過ごす時間が長くなりました。
そして、みなさまのキッチンに立つ時間が必然的に長くなっているようです。なにしろ、家族全員が自宅で3食食べることが普通になっているのですから。
こんな経験、ほとんどの方が初めてなのではないでしょうか。

そんな中、SNSで料理リレーというのが回ってきました。
料理研究家の脇雅世先生が始められた企画で、料理に携わる人々が、簡単に手に入る材料で手軽にできる料理のレシピを紹介し、知り合いにどんどんつなげていくというものです。喜んで参加させていただくことにしました。
脇先生からのメッセージは以下の通りです。(抜粋です)

+++++++++++++++++++++++++++++++++
世界中が危機感であふれている毎日です。
おうちで過ごす時間が増えた皆さんと
料理でつながることができたらと思い、料理リレーを試みたいと思います。
いつもお家にある材料で簡単に作れる一品をリレー形式で紹介します。
料理作りのヒントになれば幸いです。
料理を生業とする私達から、
ご覧頂いた皆さんがハッピーになることを祈って。
+++++++++++++++++++++++++++++++++

どんな状況にあっても、人間、お腹はすきますよね。
そして、今多くの家庭では、お料理担当のご家族が毎日頭を悩ませていることと思います。
そんな時に役に立つお料理、何にしようかと考えました。けっこう、悩みました。笑

いつもおうちにある材料で簡単に作れる一品ということで、昨年秋のレッスンでご紹介した、”戻さない切り干し大根サラダ”にしました。
インスタにもアップしましたが、こちらにもレシピあげておきます。イチオシ簡単レシピです。
料理リレー_c0237291_18022209.jpeg

♦︎♦︎戻さない切り干し大根サラダ♦︎♦︎

○材料

切り干し大根 60g
きゅうり 1本
かにかま 5-6本

醤油 大さじ2と1/2
酢 大さじ2と1/2

ごま
スプラウト(飾り用、なくても良い)

○作り方


1️⃣大きめのボウル(ここ重要)に水を張り、切り干し大根をざぶざぶ洗います。2回水を替えてください。
水気をきつくしっかりと絞り、3センチくらいに切り、ほぐしておきます。

2️⃣きゅうりは切り干し大根と同じくらいの太さに千切りにし、かにかまはほぐしておきます。
料理リレー_c0237291_18025376.jpeg

3️⃣1と2をボウルに入れ、醤油と酢を加えて混ぜます。器に盛り付け、あればごまをふります。

料理リレー_c0237291_18035661.jpeg
切り干し大根が水分を吸ってくれるので、時間が経っても水っぽくならないところがこのサラダの良いところ。
味はお醤油と酢のみですが、かにかまに適度な甘さがあるので砂糖は入れなくて良いと思います。
辛いのがお好きな方はラー油や辛子を加えても良いですね。
料理リレー_c0237291_18045722.jpeg
切り干し大根サラダだけでは寂しいかなと思い、春キャベツとアサリの酒蒸し、ズッキーニのあえもの、ご飯とお味噌汁としば漬け、というメニューで写真を撮ってみましたが、ちょっと私世代向けのボリューム感だったかなと思います。若い方がいらっしゃるときは揚げ物メインでも良いかもしれません。

この切り干し大根サラダ、おしゃれなお料理ではないですが、すぐできて美味しいのでレッスンでも好評でした。我が家にいらしてくださった来客の方々にも、お若い方からお年を召された方まで、とても評判の良いお料理です。もし機会があれば、お試しいただけるとうれしいです。

インスタグラムで、料理リレーのハッシュタグ (#料理リレー)を検索すると、簡単で美味しい料理がたくさん出てきます。私も毎日楽しみにチェックしています。もうすぐ終了するようですが、もしお時間あったらのぞいてみてくださいね、こんなお料理があったのね!というアイデアがたくさんです。



# by traveling-cooking | 2020-04-30 18:06 | おうちごはん | Trackback | Comments(0)

つくれぽありがとうございます 

とうとう全国に緊急事態宣言が出され、コロナの影響を強く感じるようになりました。
外出の自粛でもう旅行どころではなく、家族(同居していない家族です)や親しい友人に会えなくなったのはもちろんですが、ふーんこんな食材があるのね、この野菜はどこ産?なんて思いながら、デパ地下や大きなスーパーをうろうろするのも大好きな趣味だった私は、お出かけに制限があるのはなかなか寂しいです。

NYにいる友人とも時々連絡を取っていますが、”本当に全くでかけてない、もう10日も家から一歩も出ていないわよ”とのこと。
もともとアメリカ人は食材の買い物はまとめてする習慣があるので日本の私たちよりは違和感がないかもしれませんが、それでもストレスはたまるようです。
現地の状況を考えると、恐怖で外出できなくなるのもうなずけます。大学生の息子も、大学は休校、寮も閉鎖になり帰宅、オンライン授業を受けているとか。

でも、こんな状況になっても、人間、お腹はすきます。
食べることは以前と変わらず同じですよね。
むしろ、家族がテレワークになったり、お仕事に行っていても接待や会食がないので早く帰宅したり、で、家でご飯を食べる機会は前より増えていると思います。
私も、キッチンで過ごす時間が前より格段に増えました。
レッスンにいらしてくださっている方からも、
”メニューに困るので、以前習ったレシピを引っ張り出して参考にしています”
といったメールを何通かいただき、とてもうれしく思っています。

こちらは、TOさんからのうれしいつくれぽです。昨年のレッスンのアメリカンイタリアンミートボールを作ってパスタにしてくださいました。
パセリがのると彩りでますます美味しそうに見えますね。

つくれぽありがとうございます _c0237291_16532252.jpeg




お皿もとても素敵で、TOさんらしいおしゃれなスタイリングです。ありがとうございました。
お料理、大変なこともあるし、気分の乗らないこともあるかもしれませんが、皆様頑張りましょう!!

インスタグラムも時々アップしています。お暇な時、のぞいてください






# by traveling-cooking | 2020-04-17 17:01 | つくレポコレクション | Trackback | Comments(0)

プライベートレッスン

パン教室 Launaを主宰されているjunkoさん。
お互いに旅が大好き、そしてなぜか食材の趣味も時に驚くほど似ていることもあり親しくさせていただいているのですが、今回、プライベートレッスンのリクエストをいただきました。

昨今の厳しい状況を鑑み、春のレギュラーレッスンを中止した私にとっては久しぶりのレッスンです。

プライベートレッスン_c0237291_16245218.jpeg


コロナウイルスの影響でお花屋さんも大打撃、と聞くので、ほんの少しでも貢献したいという思いから、この頃以前より意識してお花を買うようにしています。
レッスンには欠かせないお花ですが、お店から帰ってきて活けていると、毎回スイッチが入ります。笑
こちらは、チューリップにグリーンのラナンキュラスを合わせました。
プライベートレッスン_c0237291_16124687.jpeg
今回のメニューはリクエストにお応えして、パンに合うもの。当日の朝に焼いてくださったルヴァン種のカンパーニュをご持参いただきました。形もとても美しくそしてもちろん美味しい、かみしめると味が広がるパンでした。
プライベートレッスン_c0237291_16363138.jpeg
メニューは、タプナードやなすのキャビアなど、サンドイッチにも使えるペーストや、野菜ディップにもなる、ちょっと珍しいドレッシング等いろいろ私なりに考えてご提案させていただきました。

プライベートレッスン_c0237291_16132399.jpeg
こちらはlaunaのカンパーニュと旅するKitchenのチキンガンボのコラボです。
お皿はどれにする?カトラリーは?こちらからの方がいいかな、パンはここにのせてみる?と、ああでもないこうでもないとおしゃべりしながら楽しく撮影。写真のお上手なjunkoさんに撮っていただきました。
チキンガンボはレッスンでもご紹介したことがありますが、アメリカ南部のお料理。私はこれをニューオーリンズに行ったときにはじめて食べ、自分流にアレンジしてもう30年ほど作り続けています。家族も大好きな、我が家の定番メニューです。
プライベートレッスン_c0237291_16135531.jpeg
お料理やパン、テーブル小物やスタイリングと、まさに話が尽きることがなく、私もとても良い刺激をいただきました。
レッスンというよりワークショップのような、とても楽しい一日となりました。junkoさん、ありがとうございました!

早く状況が落ち着き、通常レッスンも心配なくできる日が来るといいな、と心から感じました。

# by traveling-cooking | 2020-03-25 16:49 | 過去のレッスン | Trackback | Comments(2)

陶片木再び

2月の松本旅行、続きです。

松本に行く目的、私にとって松本城、そして陶片木です。
中町通りにはほかにおしゃれなお店もたくさんあるのですが、こちらに行かないと落ち着かないのでいつもまず最初にお邪魔しています。

中町通りにあるうつわ屋さんなのですが、どこのお店とも違う雰囲気にすっかり魅せられ、回数は多くはありませんが6-7年?通っています。
和食器中心ですが、洋食にも十分使えるものもたくさん揃い、お箸やお箸置きなど食器以外のテーブル周りのものの品ぞろえも豊富。
陶片木再び_c0237291_16014831.jpeg

お店の中に入ると、なんだかほっとして気持ちが和みます。
こんな温かい照明のせいかもしれません。
陶片木再び_c0237291_16023210.jpeg
たくさん並んだ食器の脇には、こういう風に使ったら便利ですよ、というオーナーの手書きのおすすめが書かれたカードがさりげなく置いてあったりするので、うつわをこれ以上増やしてはいけないと思っている私にとってはとても危険。いろいろと妄想して、これは家にあるあれと組み合わせたら素敵かも、そしてあちらの器はあのお料理に合いそう、と頭のなかでジグソーパズルのように組み合わせを考え(妄想です)るのも、楽しい時間です。
今回は素敵なオーナーご夫妻ともお話できてうれしかったです。
陶片木再び_c0237291_16031327.jpeg
こちらは私の大好きな小皿豆皿コーナー。考えてみれば、小さな食器の使い勝手の良さに目覚めたのもこのお店でこういうお皿たちに出会ったからでした。
和食だけではなく、洋食やエスニックのコーディネートにもいろいろなところに使っています。

今回も、どうしても連れて帰りたいと思った器を予定以上の量(^^;買い求め、(持ちきれないので宅急便で送っていただきました)帰宅してからもうれしく眺めています。
レッスンにも、少しずつ使っていきたいと思っています。


# by traveling-cooking | 2020-03-22 16:09 | 旅行 国内 | Trackback | Comments(0)

旅、美味しいもの、そしておもてなし。

おもてなし教室【旅するKitchen】について

おもてなしといっても、ごくカジュアルな、お友達と一緒に楽しめるひとときの提案です。毎日の食事作りも楽しくなるそんなレッスンを目指しています。
メニューは、気軽にトライできる、簡単ででもちょっとオシャレなお料理を厳選しました。おもに海外の家庭料理をご紹介したいと思っています。
実習はありませんが作る手順をお見せし、レシピもお渡ししますので、ご自宅で十分再現可能、くつろいでお過ごしください。後片付けもありません。 もてなしたい方だけでなく、もてなされたい方、旅が好きな方も大歓迎です。

ぜひ、旅するKitchenに遊びにいらしてくださいね!


Hiroko

中学、高校、大学のそれぞれ半分をアジアとアメリカで送り、結婚後も夫の赴任でNYのマンハッタンで子育て。海外と日本を往復する生活を通して、環境適応力には自信ありです。自宅に人を招いて一緒にご飯を食べるのが何よりの幸せ、ひと月に35人という記録があります!
海外でのお料理教室受講や食べ歩き、スーパーやフードショップ巡りが趣味です。
二人の息子は社会人。それぞれ独立し、夫と二人暮らしです。
国際線CA、英会話講師、国際機関秘書を経て、2013年より東京都大田区の自宅でおもてなし教室を主宰しています。

KEYWORD: おもてなし教室、料理教室、海外旅行、海外、家庭料理、ホームパーティー、ニューヨーク、東南アジア、大田区


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ
全体
レッスンスケジュール
レッスンにご参加の方へ
過去のレッスン
つくレポコレクション
海外のお料理教室体験記
旅行 国内
伊豆だより
香港
タイ
パース
ハワイ
サンフランシスコ
デンマーク
パリ
ロンドン
フィンランド
シンガポール
カナダ
ニューヨーク
インドネシア
マカオ
ベトナム
韓国
ドイツ
チェコ
テーブルコーディネート
ハウスキーピング
キッチンツールとテーブルウェア
レストラン
レッスン・セミナー等受講
おうちごはん
旅について
日々のこと
お出かけ
台湾
以前の記事
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
more...
お気に入りブログ
手づくりひとてまの会『文...
ふくすけのコネコネ 編み...
ちぎりパン 日本一簡単な...
Lumias*
mamikono。~ハレ...
山の実のおうち
… olive イタリア...
SUN+TRAP 「美味...
小さなパンのアトリエ *...
Backe 605*me...
yuchipan
あさパン!
ビーズ刺繍【エミリコラボ...
Ton Ton Cafe
洋裁教室「針しごと ト...
Me ke aloha ...
launa パンとお菓子...
小さなおうち cafe ...
土浦・つくば の パン教...
お片付け☆totoのえる...
Clamer
最新のコメント
> 平林りえさん あり..
by traveling-cooking at 14:19
こんばんわ。ご無沙汰して..
by 平林りえ at 20:01
山の実さん、コメントあり..
by traveling-cooking at 16:29
東京は新型コロナウィルス..
by yamanomi at 18:19
山の実さん、大変ご無沙汰..
by traveling-cooking at 00:41
お久しぶりです キッチ..
by codswolds-ssr at 22:41
こちらこそ、本当にありが..
by traveling-cooking at 23:11
Hiroko先生、 ..
by chieese07 at 12:32
Cさま、ありがとうござい..
by traveling-cooking at 20:15
初日、早朝から活動されて..
by chieese07 at 20:08
検索
タグ
最新の記事
ハノイのお料理教室 Apro..
at 2020-07-04 10:14
タンミーデザイン 2020年2月
at 2020-06-21 16:14
ハノイ街角スナップ 2020..
at 2020-06-17 22:02
夏みかんピール
at 2020-06-15 15:50
ハノイのショッピング プラカ..
at 2020-06-11 12:01
外部リンク
ブログジャンル
画像一覧